こんにちは、ヴァンダーです。

昨年2016年10月13日にタイのプミポン国王がお亡くなりになり、2か月半ぐらいが過ぎましたが、市内では前国王を偲ぶものがあちこちにありました。

P_20170101_211923_vHDR_Auto

P_20170102_155016_vHDR_Auto


タイの友人たちは「自分の肉親を亡くしたように悲しい」と言っていました。タイ国民に愛されていたんですね。

市内はやはり黒系の服を着ている人が多いように思えました。また制服を着ているような人たちは喪章を付けたりして弔意を表していました。


日本もかつて昭和天皇が崩御されたあと、自粛ムードが1年ぐらい続きました。タイではどうなるんでしょうか?


タイはいまだに政情不安です。新国王のもと、早く安定してほしいと願います。


そうそう、ショッピングセンターに日本でも人気の「BAKE」の店がありました。開店直後だったためか行列はありませんでしたが、入り口そばにあり、ショッピングセンターに入った瞬間、いい香りがします。この香りに惹かれて買う人が多いのかもしれません。

P_20170103_114948_vHDR_Auto


ただ、タイでは流行するときはものすごい勢いで人気になりますが、冷めるのも早いです。次回、バンコクに行ったときにまだこの店があるか確認したいものです。




↓LINEモバイルならLINEの年齢認証も可能!
LINEがデータ消費ゼロで月額500円~!

↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村