こんにちは、ヴァンダーです。

SPG(スターウッド・プリファード・ゲスト)で貯めたポイントを、ヴァージン・アメリカ(VX)のElevateというプログラムに移行させておきました。目的は合併したアラスカ航空の「Mileage Plan」にポイントを移行させることです。

2017年1月9日、ヴァージン・アメリカからアラスカ航空(AS)にポイントの移行が開始となりました。移行比率は1:1.3。1.3倍になってアラスカ航空のマイルになります。

実際にやってみたのでその手順をご紹介したいと思います。

まず、交換する入り口がなかなか見つからなかったのですが、アメリカのブログなどで調べたところ、The Points.comというサイトで移行を行うことがわかりました。


(1)まずはヴァージン・アメリカのElevateの会員番号とパスワードを入力

VX_AS_1


(2)「Turn into」のところをクリックするとアラスカ航空を選択できるので、アラスカ航空を選択。
VX_AS_2
(3)そうするとヴァージン・アメリカからアラスカ航空に移行するポイント数を選択できる状態になります。
  黄色で囲んだスライダーを動かすと、移行するポイント数を増減できます。
  ちゃんと1.3倍になるマイル数が表示されます。
  移行したいポイントに合わせて「NEXT STEP」をクリック。
  
VX_AS_3



(4)今度はアラスカ航空側で登録しているメールアドレスの入力です。
  ※あらかじめ、年末にアラスカ航空のMileage Planに会員登録していました。

VX_AS_4


(5)そのあとは、アラスカ航空のMileage Planに登録してあるの会員番号、名、姓を入力します。
VX_AS_5
(6)ヴァージン・アメリカからアラスカ航空へのポイントの移行確認です。
  自分の場合はElevateの75,000ポイントを移行させるので、Mileage Planでは1.3倍の97,500マイル
  となります。移行後のElevateの残高は0です。これでよければ「NEXT STEP」をクリック。
VX_AS_6

(7)確認画面が表示されるので、問題がなければ「CONVERT NOW」をクリック。

VX_AS_7


(8)成功したようで「確認メールを送りました」の画面になりました。

VX_AS_8


(9)メールを確認してみると、アラスカ航空から「処理中」とのメールが届いていました。

VX_AS_9


(10)そしてしばらくしてから、アラスカ航空のMileage Planにログインすると、ちゃんと加算されていました。

VX_AS_10


SPGの60,000ポイントをElevateに移行させて75,000ポイントとなり、それをMileage Planに移行させて最終的に97,500マイルとなりました。

Mileage Planの提携先であるJALでアジア内エコノミー往復3回ができるマイル数です。うち、1回はプレミアムエコノミーも使えそうです。

残念がら、SPG→Elevateのルートはもう閉じられてしまったので、自分はラッキーだったと思います。あとはアラスカ航空が突然、特典航空券の条件を改悪しないことを祈るばかりです。

というのは、過去、アラスカ航空はエミレーツ航空の特典航空券の必要マイル数を突然引き上げたことがあるからです。さっさとこのマイルを使って予約をしてしまうのがいいのかもしれません。




↓LINEモバイルならLINEの年齢認証も可能!
LINEがデータ消費ゼロで月額500円~!

↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村