こんにちは、ヴァンダーです。

エポスNetでエポスプラチナカードを申し込んで、8日後にカードが届きました。エポスカードさん、仕事が早いです。

epos platinum card

色調はマットな感じのブラックで、縁まで黒色でした。

グリーンのエポスマークはホログラムのようになっていて、見る角度によっては色が変わります。でもこのマーク、表になくてもいいのにな、と思いました。裏にも赤色のエポスマークがあるんです。

サービス内容を見てみると、プライオリティ・パスや国内空港ラウンジ、海外・国内旅行傷害保険(海外は航空便遅延保険付き)などのサービスはエポスカードが提供しているようです。

それ以外のコンシェルジュサービス(VPCC)などのサービスは、Visaブランドが提供しているサービスを利用するようになっている感じです。

なぜかプラチナなのに「ショッピング保険」が自動付帯していないのが残念ですが(2017年3月から有料で付帯させることができるようになりました。その記事はこちら)、税込2万円の良心的な年会費設定で、(通常のポイントとは別に)100万円利用すればボーナスポイントが20,000円分いただけるので、ひとまず100万円を目指して利用したいと思います(←エポスさんの思うツボ?)。そうすれば実質無料になるので。

VPCC(Visaプラチナ・コンシェルジュ・センター)は自分がよく行くタイや台湾からも使えるので、旅行に行った際、活用してみたいと思います。今、持っているセゾンプラチナAMEXカードでは海外ではコンシェルジュサービスがないのが弱みでした。

年会費2万円かかるカードを取得してしまったので、メインで使うカード、サブで使うカードなどの負担する年会費と特典を見比べて、保有しているカードの見直しが必要になりそうです。




↓au回線でデータ通信が快適。海外版Zenfone3なら「LTE SIM」を選択でデータ通信可能!
UQモバイルUQ mobile

↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村