こんにちは、ヴァンダーです。台湾3日目。台東から台北へと戻ります。

チェックアウトし、フロントのスタッフにタクシーを呼んでもらうようにお願いしました。5分ぐらいでタクシー到着。乗り込んでまた15分ぐらい走りました。ホテルに来るときも風景を見ていたのですが、現在の台東駅周辺は商業施設などはなさそうです。時折、ゲストハウスのような看板を見ますが、ここに泊まったら、車かバイクがないと不便そうです。

台東駅からは普悠瑪列車に乗り込みます。台東から台北へは約4時間半です。

IMG_20170505_144432

IMG_20170505_120522


この日は朝から暑く、Tシャツ&ハーフパンツという服装だったのですが、電車に乗ってから「失敗した」と思いました。車内が超冷え冷えだったんです。一応、折りたたみパーカは持っていたので、それを羽織ってはいたのですが、足から冷えてきました。

自分だけ寒いと感じているのかと思い、周りを見てみると、上着を羽織ったり、スカーフですっぽり頭や顔を覆っている女性もいました。意外にハーフパンツの人がいないのは、皆さん、車内が寒くなることを知っていたのでしょうか。

途中、車掌さんの検札があって、その際に近くの女性が何か話していました。その後、車掌さんがドア脇の操作パネルを操作して、何か話していました。たぶん、女性が「寒い」と訴えて、車掌さんが「温度の設定を上げたよ」のようなことを言っていたのだと思います。

その後は冷え具合が弱まり、ちょっとマシになりました。訴えてくれた女性に感謝です。

この旅で3回、台鉄の列車に乗ったわけですが、どの列車も時間に正確でした。この普悠瑪列車も定刻に台北駅に到着しました。





↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村