旅とスマホと徒然と

旅が好きな普通の勤め人です。 海外旅行を中心に、スマートフォン、現地SIMカード、マイル、ポイント、ラウンジ情報、クレジットカードなどについて気が向けば書いていきたいと思います。

2016年06月

スマホを買うときにお薦めのクレジットカード・後編

こんにちは、ヴァンダーです。

前回、スマホを買うときにお薦めのクレジットカードとして「イオンカード」を挙げました。
その理由は
 ・5000円以上の商品が対象
 ・補償期間は180日
 ・スマホやタブレットも対象
 ・自己負担額なし(実際は「減価償却」されて、満額補償されるというわけではないと思います)
だからです。

金額のハードルも低いし、補償期間も半年、スマホが対象というものは、ショッピング保険の中では珍しい部類です。きっと、保険会社が困るからでしょうね、破損しやすいものなので。

前回リストアップしたなかで、ショッピング保険はあるもののスマホが対象とならないのは
 (7)セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
です。年会費が2万円(税別)なのに、スマホは対象外です。

スマホは対象となるが自己負担額が1万円、そして補償期間は90日間。
 (1)デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(デルタAMEX)
 (2)スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(SPG-AMEX)
 (3)ダイナース・クラブ・カード

スマホは対象となるが自己負担額が1万円、そして補償期間は120日間。
 (4)セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード
同じセゾンのアメックスでも、プラチナはダメで、年会費の安いブルーならOKなんです。

ショッピング保険ではスマホは対象外。ドコモ端末を正規販売店に買えば、「dカードケータイ補償」という補償が付いてくる
 (6)dカード GOLD

このようなことから、ポイント還元率は0.5%と普通ですが、補償期間も長く、自己負担額もないイオンカードでスマホを買っています。

年会費無料で持てるカードなのに、充実したサービスですよね?

※補償は実際に請求してみないと分からないので、これはあくまで補償規定から読み取ったものです。ですので、私が「絶対補償されます」保証するものではありません。詳しくは各社に問い合わせてみてください。

ちなみに私はイオンゴールドカード(これも年会費無料)を持っているので、海外旅行傷害保険(テロ特約付き)まで付いています。それについてはまた別の機会でご紹介できればと思います。


card-064



にほんブログ村

スマホを買うときにお薦めのクレジットカード・中編

こんにちは、ヴァンダーです。

スマホを買うときにお薦めのクレジットカードの話の続きです。

俺はマイラーかつ、お店で割引を受けるのも好きなのでいろんな航空会社のマイルを貯めているので、クレジットカードを何枚も持っています。

そんな中でショッピング保険が付いているものがいくつかありました。
 (1)デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(デルタAMEX)
 (2)スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(SPG-AMEX)
 (3)ダイナースクラブカード
 (4)セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード
 (5)イオンカード
 (6)dカード GOLD
 (7)セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

「何枚クレジットカード持ってるの?」とか「いくら年会費払ってるの?」という突っ込みはやめていただいて、この中で私がおすすめするのは、「 (5)イオンカード」です。

「え? 年会費の高い他のカードじゃないの?」と思われる方も多いと思いますが、年会費無料のイオンカードがお薦めなんです。

その理由はまた次回。


card-049




にほんブログ村

スマホを買うときにお薦めのクレジットカード・前編

こんにちは。ヴァンダーです。

高い商品を買うときに、みなさんは何で支払いますか?
クレジットカード? 現金? 貯めたポイント?

マイルを貯めるのが好きな俺は、もちろんクレジットカードです。そして、貯められるマイルやポイントの還元率を意識します。

でも、スマートフォンや携帯電話などを買うときは、ちょっと違うんです。
スマホって、落として画面にヒビを入らせたり、水没させたりさせる可能性がありますよね?

もちろん、ドコモショップなどで買えば、ケータイ補償サービスを付けられたりします。
でも、俺は海外でSIMフリー端末を買ったりするので、そういう補償をつけることができません。

そこで俺が頼りにしているのが「クレジットカードに付帯しているショッピング保険」です。確か、アメックス・カーが「ショッピング・プロテクション」と銘打って、カードに付帯させたのが最初だったような記憶があります。

そんなショッピング保険ですが、今ではいろんなクレジットカードに付帯しています。でも、補償規定(字がすごく小さく書かれているやつです)をじーっと読むと、「補償対象」「免責金額」「補償期間」などいろいろ異なります。

そこでスマホを買うときにお薦めのクレジットカードを次回、ご紹介したいと思います。

Credit-Cards-in-Wallet-featured-image





にほんブログ村

iPhone5を使ってみて

こんにちは、ヴァンダーです。

今さらながら「iPhone5」にデビューしたわけですが、ずっとAndroid派だったので使い方が分からず、解説本を買いました。最新機ではないので、Amazonで中古本を買いました(セコイ!)。

読みながら「ふむふむ」と納得して操作をしたり、設定をしました。でも落とし穴がありました。その解説本は当時の「iOS6」に基づいて書かれていて、俺のiPhone5は「iOS9」にバージョンアップしていたの、微妙に操作方法やメニュー、画面表示が違うんです。

でもそこはさすがApple社。慣れない人でも使えるようになっているんですねぇ。

iPhoneとAndroidで大きく違うのが各アプリの設定方法。
 【iPhone】「設定」アイコンから行う
 【Android】各アプリの「設定」メニューから行う

これに気付かず、iPhoneのメールの設定方法に戸惑いました。

アイコンの統一性とか、画面が変わるときのアニメーションなどはiPhoneが上手いです。
カスタマイズ性からいえばAndroidの方が融通が利きます。

俺がたぶん一番困るのが、SIMカードを変えた時の、APN(Access Point Name)の変更。

海外に行った際、俺はその国の通信会社のプリペイドSIMを使います。Androidの場合、APNの設定はいくつでも保存しておけるので、その中から選択すればいいだけ。

iPhoneの場合はその通信会社の「プロファイル」をダウンロードしないといけないから、設定のためには通信環境(Wi-Fiとか)がないとできない。これってかなり困るんじゃないでしょうか。空港で通信会社のカウンターで、スタッフが設定してくれるなら、きっとWi-Fi環境もあってさくさくやってくれるんでしょうが、深夜に到着して通信会社のカウンターが閉まってる、そんな場合はどうすればいいのか。。。

SIMフリーiPhoneを海外で使いこなしている方、どうしていますか?

capt_SO02E_06



にほんブログ村

普段利用のスマホは


前回のブログで「iPhone5」を買ったと書いたけど、普段使いのスマホはXperia。

それも海外に行ったときに買った「Xpreria M5」という日本未発売端末。
(技適マークなしだから云々は分かってます)

海外によくいくので、対応周波数が多い方が便利なんです。

日本のXperiaと違って、もちろんSIMフリーだから、周波数さえ合えば、どこの通信会社のSIMカードも対応します。

しかも、SIMカードが2枚挿入できて切り替えできたり、セルフィー用に内側のカメラの機能がよかったり、防水機能もしっかり。それでいて「ミッドレンジ」という位置づけなので価格的には5万円弱。
日本でも売ればヒットしそうなのに。

「おさいふケータイ」機能はないものの、日本の通信会社の余計なアプリが入っていない分、快適です。

xperia m5 
 





記事検索
プロフィール

wanderlust

タグクラウド
自分も活用おすすめクレジットカード
■利用付帯の海外旅行傷害保険は、自動付帯のカードと組み合わせると長期旅行も安心



自分も活用おすすめ旅行予約
■10泊すると1泊ボーナス。
Hotels.com

自分も活用おすすめサービス
■Pontaポイントでリラクゼーションサロンも予約可能
ホットペッパービューティー



■航空運賃比較やスケジュール検索にも役立つ
スカイスキャナー



■楽天ポイントが貯まる!使える!
楽天モバイル



■au回線で快適な格安SIM
※海外版Xiaomi Mi Mix 2Sなら「マルチSIM(VoLTEプラン用)」を選択でデータ通信可能
UQ mobile


■自分も活用中の超格安なIP電話。国内固定へ約0.9円/分、携帯へ約3.2円/分。1つのIDで複数端末から利用可能!
CheapViop


■あの「マニフレックス」のマットレスががアウトレット価格で買える!
【マニフレックスのアウトレット】



■SIMロックフリースマホの新古品・中古品が安い!
イオシス



■ポイントが貯まる。ポイントで支払えるおトクな新電力!
【楽天エナジー】



■祝電・弔電の電報サービス!
VERY CARD
直接契約よりライセンス購入がおトク
■Evernoteプレミアム版はソースネクストからの購入がおトク



■国内海外の無料Wi-Fi 環境を安全に

登録をお願いします
follow us in feedly