旅とスマホと徒然と

旅が好きな普通の勤め人です。 海外旅行を中心に、スマートフォン、現地SIMカード、マイル、ポイント、ラウンジ情報、クレジットカードなどについて気が向けば書いていきたいと思います。

2016年07月

2016年7月・香港旅行(準備2・中国移動香港SIMカード)


香港旅行の準備の話の続きです。

予約したANA便は朝の5時着です。香港のSIMカードは持っていないので、空港で調達する必要があります。でも、そんな早朝だとまだ開いていないらしい。

海外のSIMカード情報で参考にさせてもらっているのが「shimajiro先生」のブログです。

その中に「Amazonで買える中国大陸向けプリペイドSIM比較 – 中国でGoogle/Facebook/Twitterが使える」というものがありました。

事前にSIMカードを入手しておけば、ラクラク。どうやら日本からアクティベーションもできるようです。

現地で買うよりちょっと高いかな、と思いましたが、確実に入手できる保険代と思い、Amazonで調達しました。

4G3G-1-Card-2-Number-Prepaid-SIM-Card_495x550_png_1335194955

中国でも使えて、香港と中国の2つの電話番号が持てる、という不思議なSIMカードです。
香港から深センにも行ってみたいし、帰りに北京空港で時間をつぶさないといけないし、これだと中国国内でもGoogleやFacebookなども使えるらしいので、便利そうです





にほんブログ村


海外旅行(アジア) ブログランキングへ

2016年7月・香港旅行(準備その1)


こんにちは、ヴァンダーです。

7月の連休を使って、香港に行ってきました。香港には過去2回しか行ったことがなく、もう何年振りだろうか。最後に行ったのは5年以上前だったような。

なぜ行こうかと思ったかというと、たまたまANAの特典航空券の空席があったことと、香港でSIMフリーの新しいスマホを買いたいな、なんて気持ちからでした。

計画を始めたころは、「HTC10」や「Xperia Xシリーズ」がちょうど発売になるというニュースが流れてて、香港はスマホが安いらしいので、実際に行ってみてみたいと思ったからです。

でも昨年、「Xperia M5」を買って満足してたのに、もう次のが欲しくなる。なんか病気です。

今回の旅程は、ANAでHND-HKG。帰りは中国国際航空でHKG-PEK-HNDです。

過去、中国国際航空では、遅延のため北京で乗り継げず散々な目にあっているので、乗り継ぎ時間には余裕を持った予約をしました。さてどうなることやら。





にほんブログ村



海外旅行(アジア) ブログランキングへ

WAON POINTカードの不思議


こんにちは、ヴァンダーです。

自宅近くにイオン系の「まいばすけっと」という小型スーパーがあります。駅の近くなのでよく使うのですが、レジ前に「WAON POINTカード」が置かれていました。

パンフレットには「現金のお買物で貯まるWAON POINT」とわざわざ現金を強調しています。

なので、てっきり現金払いの時の使えないのかと思っていました。マイラーは俺は現金で支払うなんてことはありません。だから関係なしだと思っていました。

ところが、俺の前にレジで支払っていた人が、Suicaで支払うときにこのポイントカードを出していました。「え? 現金でないのにあのポイントカードは使えるの?」と思い、レジのスタッフに「電子マネーで支払うときも、このポイントカードっては使えるんですか?」と勇気を出して聞いてみました。

そうしたところ「貯められます」ということでした。

だったら「現金の」と強調しなくてもいいのに。。。

200円で1ポイント。塵も積もれば、で貯めていきます。

IMG_20160702_210703




にほんブログ村

JCBブランド・JCB中国国内空港ラウンジサービス

こんにちは、ヴァンダーです。

JCBカードがゴールドカード以上限定ですが、珍しいキャンペーンをしているようなのでご紹介します。

JCB中国国内空港ラウンジサービス」というもので、JCB本体発行以外でもJCBマークがあるゴールドカード以上の会員なら利用できるようです。

中国各地の空港の「中国北京金色世紀」が運営する中国国内空港ラウンジが無料で利用できるというものです。

ダイナースクラブカード以外で、海外の空港ラウンジが手持ちのクレジットカードの提示で使えるというのは珍しいです。

キャンペーン期間が2012年8月31日(金)~2017年3月31日(金)となっているので、ずいぶん前からやっていたようですが、気が付きませんでした。

残念ながら中国の「国内線」ターミナルのラウンジのようなので、国際線から国際線に乗り継ぐケースが多い俺は利用する機会はなさそうです。

中国国内線の利用予定のある方は、事前にチェックされるといいかもしれません。

詳しくはこちらから。



↓↓海外各地の空港ラウンジが使えるプライオリティパスが付帯している楽天プレミアムカードは、海外旅行や海外出張が多い方にはおすすめです↓↓




にほんブログ村


クレジットカード ブログランキングへ

旅の持ち物・ドリップコーヒー

こんにちは、ヴァンダーです。

海外旅行に行くときに持っていくものシリーズ(勝手にシリーズです)第3弾。

それは「ドリップ・コーヒー」です。

IMG_20160702_084737

部屋でくつろぎたいとき、コーヒーでも飲みたいですよね。もちろん、ホテルによっては「ネスプレッソ」があったり、スティックコーヒーの用意があります。

ネスプレッソタイプがあるときはいいのですが、スティックコーヒーの場合、「3 in 1」で砂糖やミルクパウダーが入っているタイプが多いです。

俺はブラックが好きなので、どうも「3 in 1」タイプが好きじゃないんです。

画像のはローソンストア100で売っているコーヒーなんですが、5パック入って108円。味もさっぱりしていておいしいです。サイズ的にもそれほどかさばりません。それでコーヒー淹れると、部屋の中がコーヒーの香りで満たされて、リラックスできます。

わざわざ外にコーヒーを買いに行きたくないときとか、このドリップコーヒーが重宝します。

「カロリーメイト」にしろ「ドリップコーヒー」にしろ、わざわざ日本から持っていかなくってもいいんじゃないの? と突っ込まれそうですが、面倒くさがりな俺は持って行っちゃうんですよね。



にほんブログ村

一人旅 ブログランキングへ
記事検索
プロフィール

wanderlust

タグクラウド
自分も活用おすすめクレジットカード
■利用付帯の海外旅行傷害保険は、自動付帯のカードと組み合わせると長期旅行も安心



自分も活用おすすめ旅行予約
■10泊すると1泊ボーナス。
Hotels.com

自分も活用おすすめサービス
■Pontaポイントでリラクゼーションサロンも予約可能
ホットペッパービューティー



■航空運賃比較やスケジュール検索にも役立つ
スカイスキャナー



■楽天ポイントが貯まる!使える!
楽天モバイル



■au回線で快適な格安SIM
※海外版Xiaomi Mi Mix 2Sなら「マルチSIM(VoLTEプラン用)」を選択でデータ通信可能
UQ mobile


■自分も活用中の超格安なIP電話。国内固定へ約0.9円/分、携帯へ約3.2円/分。1つのIDで複数端末から利用可能!
CheapViop


■あの「マニフレックス」のマットレスががアウトレット価格で買える!
【マニフレックスのアウトレット】



■SIMロックフリースマホの新古品・中古品が安い!
イオシス



■ポイントが貯まる。ポイントで支払えるおトクな新電力!
【楽天エナジー】



■祝電・弔電の電報サービス!
VERY CARD
登録をお願いします
follow us in feedly