旅とスマホと徒然と

旅が好きな普通の勤め人です。 海外旅行を中心に、スマートフォン、現地SIMカード、マイル、ポイント、ラウンジ情報、クレジットカードなどについて気が向けば書いていきたいと思います。

2016年11月

2016年10月台北旅行(その6)台北でスマホ購入(Zenfone3)

こんにちは、ヴァンダーです。

朝、ホテルのラウンジでスナックとドリンクをいただき、外出しました。目的地は三創生活園区(SYNTREND)です。最近発売されて話題のASUSのスマホ「Zenfone3」を見に。スマホ好きなんですよねぇ。

DSC_0608


三創生活の中には、有名メーカーの直営ショップがあります。ASUSもあります。Zenfone3をいじってみるとなかなかサクサク動いていい感じです。今使っているXperia X Performanceよりサクサクかもしれません。それでいて値段は7,990台湾ドル(約26,400円)です。

Xperia X Performanceのように防水機能がなかったり、背面カメラのレンズがちょっと出っ張ってるのは気になりますが、サブ機として欲しくなってしまいました。

実はXperia X PerformanceでDSDS(デュアルSIM・デュアルスタンバイ)運用をするつもりだったので、同じくDSDS運用できるサブ機がいざというときのために欲しかったのです。

店員に在庫を聞いてみると「Sold out」とのこと。やっぱりお買い得だから人気があるんでしょうか。

隣の秋葉原のような「光華商場」に行ってみました。

DSC_0607


そうすると在庫はありましたが、カード払い不可だったり、カード払いの場合手数料が別途加算されたりするようです。免税手続きも不可のようなので、諦めました。

MRTの駅に行く途中にもスマホショップはいくつかあったので、「ASUS」の看板がある店に入って在庫を確認すると「ある」とのことでした。しかもカード払いができて、免税手続きもしてくれるそうです。

DSC_0610


ここで買うことに決めて、免税手続きをお願いしたら、パスポートの提示を求められました。いつものようにコピーを見せたら、店員が困っています。どうやら入国スタンプを確認しないといけないとのこと。たまたま入国スタンプのページの画像を取っていたので、その画像を店のメールアドレスに送信して、「コピー+入国スタンプ画像」で対応してくれました。柔軟な対応に感謝です。

ついでに液晶フィルムも買って、貼ってもらいました。あのフィルム、貼るのが苦手なんです。液晶フィルム代も免税手続き書類に入れてくれました。

それに途中で系列の店から、日本語の話せる店員を連れてきてくれました。彼女は秋葉原で1年間働いていたとか。日本語を流暢に話して、いろいろ説明してくれました。

そんな手続きをしている間に、日本人が店に入ってきて、自分と同じZenfone3を見ています。どうやら買うようですが、免税手続きで14%の手数料がかかるというPOPを見て、店員に質問をしています。偶然、空港でもらった免税手続きのパンフレットを持っていたので、それをその方に差し上げました。

もしかしたら、その方も直営店に行って、品切れでこの店に流れてきたのかもしれません。

よくよく考えたら(よくよく考えないまでも)、7月に香港でスマホを買ったばかり。なんだか病気のようです。

でもこのゴールド色は日本未発売なのでレアものです。

DSC_0861






↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

2016年10月台北旅行(その5)Gloria Outletsで買い物&夕食

こんにちは、ヴァンダーです。

ホテルの「プレジデンシャルスイート」に入ったものの、台北の滞在時間は限られています。今回、アウトレットに行って買いもをしたかったので、台北駅から新幹線で行ける「Gloria Outlets」で行くことにしました。

台北駅から新幹線で2つ目の駅・桃園駅前にあります。新幹線の乗車料金は自由席往復で310台湾ドル(約1,020円)です。新幹線の自動券売機では日本のクレジットカードも使えました。

DSC_0546

DSC_0552

日本とそっくりな新幹線です。あいにく自由席は混んでいたのでデッキ部分に立って音楽を聴きながら外の景色を眺めて桃園駅へと行きました。約20分ぐらいで到着。

DSC_0583


アウトレットは建設中のMRTの駅をはさんで向かい側です。もう7時ごろだったので買い物客も少なく、スイスイと買い物ができました。

DSC_0556


ふと目に付いたコスメの店に入ったら、男性用スキンケアの「アラミス」の取り扱いがあり、普段使っている「エレクトリック・シェーブ・ソリューション」が60%offだったので迷わず購入。かなりおトクにゲットできました。

DSC_0561


日本にショップのない「Super Dry」のTシャツを頼まれていたので、店を覗いてみるとTシャツが半額です。何枚か写真を撮って友人にどれがいいか尋ねて、自分の分と合わせて購入。

DSC_0565


そしてお目当てはトレーニングの際に履くアンダーアーマーのショートパンツ。

DSC_0570


ここはあまり安くありませんでした(でもしっかり買っちゃいましたが)。アンダーアーマーは日本のセール時期の方が安い気がします。

一通り買ったのでレシートを持って免税手続きのためにインフォメーションセンターへ行きました。どうやら本当はパスポートの実物が必要だったようですが、コピーで対応してくれました。

DSC_0573


夜の8時半頃になり、腹も減ったのでフードコートへ移動。好物のハイナンチキンライスがあったので、それをいただきました。しっとりとした鶏肉がおいしかったです。

DSC_0577


目的を果たしたら、さっさと撤収。また新幹線で台北へと戻り、途中、フットマッサージを受けて、ホテルへと戻りました。

ホテルに着いたのは午後11時頃。部屋の外にはきれいな台北101が見えます。台湾人の友人から外出のお誘いメッセージが入りましたが、到着初日で疲れていたのと、せっかくの広い部屋を堪能したかったので、断りました。ゴメンナサイ。

DSC_0587


コンビニで買ったパンを食べながら休憩してあと、バスタブにお湯をはって、アメニティのバスソルトを入れて(普段、こんなの使いませんが)、バスタブ前にあるTVを見ながらリラックス。贅沢すぎます。

このあと、さっさとベッドに入って休みました。






↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

台湾のトランスアジア航空(復興航空)が突然の会社解散?

こんにちは、ヴァンダーです。


11月21日、台湾のトランスアジア航空(復興航空)が突然、翌22日の日本-台湾間のフライトを全て欠航するとアナウンスしました。

161122画面


掲載されている内容は以下のとおり。

11月22日(火)の運航について

弊社は明日11月22日(火)の日本=台北間の全ての運航を停止いたします。

明日22日(火)に臨時取締役会を開催し、会議終了後に今後の運航につきまして皆様にご説明させていただきます。

ご搭乗予定のお客様には多大なるご迷惑をお掛けいたしますことを、心よりお詫び申し上げます。


該当航空券をお持ちのお客様は下記の通りのお取扱いをいたします。


1. 航空券が未使用のお客様、また台湾国内線の往路を使用済みのお客様につきましては、11月22日より払い戻し手続きを受け付けます。

 払い戻しは未使用航空券の区間が対象となります。

 ご返金までの期間は、申請日より最長45営業日以内となりますので予めご了承ください。

    ※弊社にて直接航空券をご購入のお客様(ホームページ/予約/弊社発券カウンター):

   A) クレジットカードでご購入:弊社ホームページ・トップ画面「払い戻し申請」よりお手続きをお願い致します。ご購入時にご使用のクレジットカードに未使用区間全額をご返金いたします。

   B) 現金でご購入:未使用区間の全額を払い戻しいたしますので、tna@tna.com.tw宛てに以下の内容をメールにてご連絡ください。170から始まる航空券番号・お名前・連絡先電話番号・ご返金先の銀行名/支店名/口座番号/ご名義

  ※旅行代理店で航空券をご購入:旅行代理店でのお払戻手続きをお願い致します。


2.すでに国際線・中国大陸路線の往路をご使用済みのお客様:

 他航空会社への振り替え手続きをいたします。

 他航空会社が該当航空券を引き受けない場合は、誠に恐れ入りますが、お客様負担にて航空券のご購入をお願いいたします。

 その場合、未使用区間の弊社航空券(台湾-日本片道分)は払い戻しいたします。

 

重ねまして、ご迷惑をお掛けいたしますことを深くお詫び申し上げます。

 

お問い合わせ: 

日本支社 0570-550-075 または 03-5425-1152 (月~金 9:30-12:00, 13:00-17:30) 

台北コールセンター 886-2-412-8133 (平日8:00-19:00 土日祝8:00-17:00)



そして、11月22日(火)の午後には、会社解散の発表が!

161122画面2


掲載されている内容は以下のとおり。


トランスアジア航空 解散および全便運航停止のお知らせ

本日、弊社は解散することが決定いたしました。

本日以降の全てのトランスアジア航空/復興航空便は運航を停止いたします。

ご搭乗予定のお客様には多大なるご迷惑をお掛けいたしますことを、心よりお詫び申し上げます。


該当航空券をお持ちのお客様は、下記の通り払い戻しのお手続きを承ります。

1. 往復/片道 未使用航空券 (全路線適用)

  2016年12月31日までに、下記の通りお手続きをお願いいたします。

 ご返金までの期間は、申請日より最長45営業日以内となりますので予めご了承ください。

  ※弊社にて直接航空券をご購入のお客様(ホームページ/予約/弊社発券カウンター):

   A) クレジットカードでご購入:弊社ホームページのトップ画面左側「払い戻し申請」よりお手続きをお願いいたします。 ご購入時にご使用のクレジットカードに未使用区間全額をご返金いたします。
              注:申請画面で「払戻し手数料が必要です」と記載がございますが、実際はかかりませんので、全額をご返金いたします。

   B) 現金でご購入:未使用区間の全額を払い戻しいたしますので、下記の情報を弊社 info@tna.com.tw 宛てにお知らせください。
     お客様の銀行口座へご返金いたします。

     ①170から始まる航空券番号
     ②お客様のお名前(カタカナ)
     ③お客様の連絡先(電話番号)
     ④銀行名/支店名(ご本人様の銀行口座)
     ⑤口座種類 (普通/当座等)
     ⑥口座番号 

  ※旅行会社で航空券をご購入のお客様:旅行会社へご連絡いただきお手続きをお願いいたします。

 

2. 一部使用済みの航空券:

 1) 復路が2016年11月23日~30日の航空券:

   A) 国際線、中国大陸線: 11月26日までに弊社にて他航空会社のお席をご用意いたします。
      万一ご用意できない場合は、未使用分の運賃および燃油/空港税を払い戻しさせていただききます。

   B) 台湾国内線
          未使用分の運賃および燃油/空港税を払い戻しさせていただきます。

 2) 復路が2016年12月1日以降の航空券(全路線):   

   未使用分の運賃及び税金を払い戻しとさせていただきます。

 

重ねまして、ご迷惑をお掛けいたしますことを深くお詫び申し上げます。

 

お問い合わせ: 

日本支社 0570-550-075 または 03-5425-1152 (月~金9:30-12:00, 13:00-17:30 土日祝休) 

台北コールセンター 886-2-412-8133 (平日8:00-19:00 土日祝8:00-17:00)


いきなり、全便運行停止で会社解散とは驚きです。トランスアジア航空で台湾に旅行に行っている人の帰りのフライトはどうなるんでしょう???

2016年5月のゴールデンウィークに台湾の膨湖諸島から台北へのフライトでトランスアジア航空を利用しましたが、今となってはいい経験になりました。









↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

2016年10月台北旅行(その4)Le Meridien台北チェックイン

こんにちは、ヴァンダーです。

バスで桃園空港から台北市内へと向かいますが、あいにく外は雨が降っています。

DSC_0509


市政府のバスステーションを利用するのは初めてです。ホテルはここから歩いて10分ほど。雨が降っていますが、タクシーに乗るほどではないので、傘をさしてホテルへと向かいました。

今日の宿はLe Meridien台北です。スターウッドと提携しているAMEXカード会員には、入会翌年度以降、カードの年会費を払った後に「カテゴリー6までのホテル1泊無料」の特典をもらえます。

どうせ使うなら通常料金が高いホテルで使った方がトク(←セコイ!)なので、カテゴリー6のこのホテルにしました。一番安い部屋でも税込8,778台湾ドル(約30,000円)ぐらいします。ポイントで宿泊しようとすると20,000ポイント必要です。

3万円の部屋に無料で泊まれるなら、カードの年会費の元は取れます。

チェックインの際、「できれば台北101のビルが見える部屋がいい」と要望を伝えたら、混んでいるのか「上のフロアのラウンジでドリンクを飲みならがお待ちいただけますか」と言われて、フロントスタッフがラウンジまで案内してくれました。

DSC_0511


そこでコーヒーを飲みながら待っていると、ラウンジのスタッフが「今日は混んでいるので、プレジデンシャル・スイートをご用意しました」というのです。自分は「プレジデンシャル・スイート???」と頭の中が真っ白になりましたが、彼について歩いていくと、廊下の突き当たりの部屋に入っていくではありませんか。

この部屋、あとからホテルのHPで確認すると、ネットでは予約ができない部屋のようです。そして次のような説明がありました。

ルメリディアン台北で最も素晴らしいお部屋、プレジデンシャルスイートには、厳選したオリジナルアートワークとモダンな家具を備えております。「洗練」という言葉を再定義する12階のコーナーにあるスイートでは、床から天井まで届く壁一面の窓に広がる台北の街並みが、ため息の出るほど美しく輝いています。

という説明のしたにはさらに、
 2,400 平方フィート / 223㎡

 台北101の眺めをもつコーナーロケーション
 独立したパウダールーム
 プライベートキッチン
 街の眺めをお楽しみいただける独立したバスタブ
 リフレッシュメントセンターに無料のソフトドリンク
 バレットサービス
 バング&オルフセンステレオ
 ルメリディアンクラブラウンジのご利用
 24時間バトラーサービス
 10人掛けのダイニングテーブル
 靴磨きサービス
 独立したウォークインクローゼットとドレッシンエリア
 バスルームにダブルシンクの化粧台
 オリジナルアートワーク

という内容が。

そうなんです。一人しかいないのに、223 ㎡もの広い部屋をアサインしてくれたのです。

DSC_0514
DSC_0519


一応、SPGのゴールド会員ですが、ゴールド会員レベルではスイートルームへのアップグレードは通常ありません。

このプレジデンシャルスイートの宿泊料金は分かりませんでしたが、2つ下のランクの「エグゼクティブスイート」でも1泊53,130台湾ドル(約18万円)です。それから考えると、きっと私の部屋は1泊30万円以上は軽く超えそうです。

スタッフは丁寧に部屋の説明をしてくれて、非常に紳士的でした。おまけにクラブラウンジも使っていいとのことです。

無料宿泊なのに、申し訳ない限りです。しかも翌日4時までのレイトチェックアウトもOKしてくれました。

あいにくの雨模様ですが、希望通り部屋から台北101も見えます。

DSC_0528


今回はこの部屋をじっくり堪能したいと思いました。




↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

とうとう実名登録が必要に。中国移動香港デュアルナンバーSIMカード


こんにちは、ヴァンダーです。

香港と電話番号と中国大陸の電話番号の2つを持てて、中国大陸からでもFacebookやGoogleが使える「中国移動香港」のプリペイドSIMカード。香港滞在中や中国経由で他の国に行く際の乗り継ぎの時には便利に使えました。

4G3G-1-Card-2-Number-Prepaid-SIM-Card_495x550_png_1335194955

しかし、中国当局の方針により、中国用の電話番号を維持するためには、とうとう実名登録が必要となりまた。

CMHK1

中国移動香港のウェブサイトでは次のように呼びかけています。

4G/3G 1-Card-2-Number Prepaid SIM Card

Note: To comply with Real Name Registration of Mainland China mobile numbers, from 7 Nov 2016 customers with Mainland China mobile numbers will be notified via SMS, please submit Real Name Registration application via our website www.hk.chinamobile.com/en/realname.html, CMHK Shops or Hotline by the designated date, otherwise you cannot continue to use your Mainland China mobile numbers. Services with your Hong Kong mobile number will NOT be affected and tariff remains unchanged. For enquiries, please call CMHK Customer Care Hotline 29458888.

 Anti-fraud Alert: Under NO circumstances will we or any Mainland Authorities make phone calls to you to collect your bank account information, passwords or personal data.

要約すると、
 ・中国の実名登録に準拠するため、11月7日以降指定の日までに実名登録が必要
 ・登録はウェブサイト・ショップ・ホットラインから可能
 ・実名登録しないと、中国大陸用の電話番号は使えなくなる
 ・香港の電話番号に関しては、影響なし
 ・中国移動香港から電話で銀行口座やパスワード、個人情報を収集することはありません
とのこと。

中国での電話番号を維持したかったので、名前を登録することにしました。
上記文中のウェブサイトを開くと専用の画面が出ました。


CMHK2
その下には、①香港用の電話番号と②大陸用の電話番号を入力して、下に表示されている認証コードを入力すると専用画面が開きます。

CMHK3

あいにく、登録する画面をキャプチャするのを忘れてしまったのですが、英語で
 ・氏名
 ・パスポート番号
 ・パスポート発行国(JAPAN)
を登録すれば、基本的にOKです。

確認書を送ってほしければ、オプションでメールアドレスを登録できます。自分はメールアドレスを入力したら、あとから確認書が送られてきました。

タイでもプリペイドSIMカードの実名登録が義務化されました。テロや犯罪に携帯電話が使われるので、実名登録は世界の流れかもしれません。

個人的には中国に実名を登録するのは抵抗がありましたが、便利さには代えられませんでした。

中国移動香港の「4G/3G 1-Card-2-Number Prepaid SIM Card」のサイトはこちらから

ちなみに「通話」が付いていないデータSIMは実名登録は引き続き必要がないようです。






↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村


記事検索
プロフィール

wanderlust

タグクラウド
自分も活用おすすめクレジットカード
■利用付帯の海外旅行傷害保険は、自動付帯のカードと組み合わせると長期旅行も安心



自分も活用おすすめ旅行予約
■10泊すると1泊ボーナス。
Hotels.com

自分も活用おすすめサービス
■Pontaポイントでリラクゼーションサロンも予約可能
ホットペッパービューティー



■航空運賃比較やスケジュール検索にも役立つ
スカイスキャナー



■楽天ポイントが貯まる!使える!
楽天モバイル



■au回線で快適な格安SIM
※海外版Xiaomi Mi Mix 2Sなら「マルチSIM(VoLTEプラン用)」を選択でデータ通信可能
UQ mobile


■自分も活用中の超格安なIP電話。国内固定へ約0.9円/分、携帯へ約3.2円/分。1つのIDで複数端末から利用可能!
CheapViop


■あの「マニフレックス」のマットレスががアウトレット価格で買える!
【マニフレックスのアウトレット】



■SIMロックフリースマホの新古品・中古品が安い!
イオシス



■ポイントが貯まる。ポイントで支払えるおトクな新電力!
【楽天エナジー】



■祝電・弔電の電報サービス!
VERY CARD
登録をお願いします
follow us in feedly