旅とスマホと徒然と

旅が好きな普通の勤め人です。 海外旅行を中心に、スマートフォン、現地SIMカード、マイル、ポイント、ラウンジ情報、クレジットカードなどについて気が向けば書いていきたいと思います。

2017年01月

2016年11月台湾・高雄旅行(その12)Zenfone3(ZE520KL)の64GB版をついにゲット!

こんにちは、ヴァンダーです。

 

Uberで手配した車で「高雄ドリーム・モール」へ来ました。ここにはHTCやSONY、SAMSUNGなどの直営店があります。もちろんASUSもあります。

 
DSC_0787


ASUSのショップに行くとZenfone3のディスプレイがありました。そしてそこには5.2インチモデルの32GB版と64GBの値段プレートが! 店員に64GB版の在庫を聞くと全色あるとのこと。

 

すでに持っているRAM:3GB/ROM:32GBモデルが金色だったので、今回は白色を購入しました。RAM:4GB/ROM:64GBで価格は9,490台湾ドル(約31,000円)(ここから免税手続きして還付金が戻ってきます)。かなりのコストパフォーマンスです。ついでにASUSのポータブルバッテリーを買いたかったのですが、残念ながらここには取り扱いがありませんでした。

 

とりあえず、目的のものをゲットできたので、満足です。

 

巨大なショッピングセンターの中を見て回るとまた買い物しそうなのでそこは堪えて、免税手続きのためにインフォメーションセンターに行きました。

 

ここでも還付金を直接現金でくれました。出国の際、どうすればいいのか聞くと「免税手続きカウンターへ行ってください」ということなので、一応商品確認するんだろうな、と思いました。

 

残りはASUSのポータブルバッテリーです。ホテルに戻る途中の「三多商圏駅」の「遠東百貨」にあるのは初日に確認済みだったので、途中下車して買うことにしました。

 

確かこの「高雄ドリーム・モール」からMRTの駅へはシャトルバスがあったなと思い、インフォメーションセンターで尋ねたところ、裏手にLRT(Light rail transit)の駅があって、それでMRTの駅に行けるとのこと。

 
DSC_0789


裏手に行ってみると、路面電車の駅がありました。


DSC_0791


まだ試験運転中で全線開通していないようですが、電車に乗ってMRTとの接続駅まで行き、「三多商圏駅」の「遠東百貨」へ再び来ました。地下鉄出入り口近くのASUSショップでお目当てのポータブルバッテリーを購入。

 

なんだか目的をコンプリートした気分です。

 

いろいろ買い物をして荷物も増えたので、ホテルに戻ることにしました。


中国でのVPN接続が認可制に?

こんにちは、ヴァンダーです。

香港の新聞「サウスチャイナ・モーニング・ポスト」によると、中国が非公認のVPN接続による外国とのネット接続を制限するとのニュースが2017年1月23日に流れていました。
※ソースはこちら

これにより、中国国内では規制されているGoogle、Facebook、LINEなどのサービスに非公認のVPN接続を利用しての接続できなくなるそうです。


ところで、中国移動香港のSIMカードを中国国内で利用した場合、国際ローミング扱いになって、GoogleやFacebookを利用することができましたが、今後はどうなるのでしょうか?


自分は中国でGoogleやFacebookを使いたいために、中国移動香港のSIMカードを維持しているのですが(香港のプリペイドSIMカードは番号を維持するために月額管理料が必要)、これも使えないとなると維持している意味が薄れてきます(中国用の電話番号があるというのはメリットですが)。

実際、深圳に行ったときや、上海・広州での乗り継ぎの際に、中国移動香港のSIMカードを使って、FacebookやGoogleのサービスに接続できたときは便利でした。

SIMカードの実名登録に続き、VPN接続の規制と、中国国内のネット規制がどんどん厳しくなる印象です。


自分はつくづく日本に生まれ、日本で生活ができ、ラッキーだと思います。



↓自分も活用している超格安IP電話。国内固定へ約0.6円/分、携帯へ約2.3円/分
CheapViop

↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

2016年11月台湾・高雄旅行(その11)Uberで車を呼んで、高雄ドリーム・モールへ

こんにちは、ヴァンダーです。

 

配車アプリ「Uber」で高雄ドリーム・モールへ行くことにしました。実はUberを使うのは初めてです。こんなこともあるかと、日本出発前にネットで登録してアプリをダウンロードしておきました。

 
使おうとアプリを立ち上げると、SIMカードを台湾のものに入れ替えたからか、再度SMSメッセージでの認証を求められましたが、無事SMSを受信でき、利用準備は完了。

 

アプリ上の地図では現在地が正しく表示されています。行き先に「Dream mall」と入力して、見積もりをするとそんなに高くありません。早速手配すると、「3分ぐらいで到着」と表示が出て、やってくるドライバーの顔写真と車のナンバーの下2桁が表示されます。

 

地図上で車が近づいてきて、自分の立ってる近くで止まりました。ナンバープレートを見ると、アプリ上の番号と一致します。

 

車のドアを開けて、後ろに乗り込みます。行き先を「Dream Mall」と告げて、発進。

 

アプリの地図の上では辿った道が表示されています。これなら遠回りされたりするとはっきり分かりそうです。

 

安全運転で現地に着き、自分がアプリで何か操作をしないといけないかと思ってまごまごしていたら、「OK」と言われて、降りていいようです。

 

降りてから料金を確認すると、どうやらプロモーションのおかげで「0台湾ドル」になっていました。ラッキー。

 

初Uberでしたが、行き先はあらかじめ入力してあるので、現地語で伝える必要もなく、支払いはアカウントに登録してあるクレジットカードから引き落とされるので、ドライバーとのやりとりは何もありません。降りるときに慣れない外貨でまごまごすることもなく、スマートに降りられます。

 

便利さに感動しました。





↓LINEモバイルならLINEの年齢認証も可能!
LINEがデータ消費ゼロで月額500円~!

↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

日本航空とチャイナエアラインが日台間の全路線・全便でコードシェア開始

こんにちは、ヴァンダーです。

日本航空とチャイナエアライン(台湾)は、2月下旬から日台間の全便でコードシェアを開始するとニュースが流れていました。羽田空港-台北・松山空港路線ではコードシェアを実施していましたが、これを全便に拡げるものです。


もともと両社の関係は深く、成田や羽田空港でのチェックインはJALが代行、一方、台湾でのJALのチェックインはチャイナエアラインが代行しています。

デルタ航空の日本離れが進む中、日本航空がスカイチームに移籍してくれればいいのに、と本当に思えてなりません。


そうすれば、日本航空のアジア路線とデルタ航空の北米路線を接続して、両社補完できると思うのですが、日本航空はワンワールドにいた方がメリットが大きいのでしょうか?

その割には、今回のチャイナエアラインや中国東方航空、中国南方航空とコードシェアをしたり、大韓航空とはマイレージの提携をしたり、スカイチーム系の航空会社と関係を深めているように思えます。

以前、日本航空はコードシェアで協力関係にあったスカイチーム系のベトナム航空にはANAが出資して、提携関係が切れてしまいました。

アライアンスの陣取り合戦、どうなるんでしょうか?






↓LINEモバイルならLINEの年齢認証も可能!
LINEがデータ消費ゼロで月額500円~!

↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

デルタ航空の日本離れが気になります

こんにちは、ヴァンダーです。

最近、デルタ航空関係のニュースが流れていますが、いずれも日本でのマーケティングを終了したり、成田からの以遠権路線を終了するものばかりです。


成田からの以遠権路線である成田-台湾・台北線を2017年5月24日で運休するとのこと。

残る以遠権路線は、上海(浦東)、マニラ、シンガポール線の3路線だけです。

ここまでくるとデルタ航空は日本を重要なマーケットとして見なしていない、ということかもしれません。一方、アメリカのシアトルには2つ目の「スカイクラブ」ラウンジをオープンさせているので、シアトルからアジアへの直行便を増やすつもりでしょうか。

日本のAMEXとデルタ航空は提携カードを発行していますが、それも今後、どうなるか分かりませんね。こんなことを言っている自分も「デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」を持っていますが、デルタ航空は利用せず、もっぱら提携しているスカイチームの航空会社を利用しています。

自分のようなカードホルダーが多ければ、「デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」の雲行きが怪しくなるかも。それとも日本のユーザーを繋ぎ止めるツールとして、継続して発行してくれるでしょうか。

最近のデルタ航空関係のニュースは以下の通りです。

●日系のホテル滞在時のマイル付与が終了

 2017年1月31日で終了
  プリンス ホテルズ & リゾーツ

 2017年2月28日で終了
  ニューオータニ ホテルズ
  オークラ ホテルズ & リゾーツ
  ニッコー・ホテルズ・インターナショナル
  ホテル JAL シティ


●NetMileからスカイマイルへのポイント交換
 2017年2月28日で終了


●成田~台北・桃園路線撤退
 2017年5月24日が最終運航日

デルタ航空はこれで台湾から撤退となるそうです。台湾-アメリカ路線は同じスカイチームのチャイナエアラインに任せる、ということでしょうか。

スカイチーム系はアジア路線が豊富なので、頑張ってもらいたいです。


↓LINEモバイルならLINEの年齢認証も可能!
LINEがデータ消費ゼロで月額500円~!

↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

記事検索
プロフィール

wanderlust

タグクラウド
自分も活用おすすめクレジットカード
■利用付帯の海外旅行傷害保険は、自動付帯のカードと組み合わせると長期旅行も安心



自分も活用おすすめ旅行予約
■10泊すると1泊ボーナス。
Hotels.com

自分も活用おすすめサービス
■Pontaポイントでリラクゼーションサロンも予約可能
ホットペッパービューティー



■航空運賃比較やスケジュール検索にも役立つ
スカイスキャナー



■楽天ポイントが貯まる!使える!
楽天モバイル



■au回線で快適な格安SIM
※海外版Xiaomi Mi Mix 2Sなら「マルチSIM(VoLTEプラン用)」を選択でデータ通信可能
UQ mobile


■自分も活用中の超格安なIP電話。国内固定へ約0.9円/分、携帯へ約3.2円/分。1つのIDで複数端末から利用可能!
CheapViop


■あの「マニフレックス」のマットレスががアウトレット価格で買える!
【マニフレックスのアウトレット】



■SIMロックフリースマホの新古品・中古品が安い!
イオシス



■ポイントが貯まる。ポイントで支払えるおトクな新電力!
【楽天エナジー】



■祝電・弔電の電報サービス!
VERY CARD
登録をお願いします
follow us in feedly