旅とスマホと徒然と

旅が好きな普通の勤め人です。 海外旅行を中心に、スマートフォン、現地SIMカード、マイル、ポイント、ラウンジ情報、クレジットカードなどについて気が向けば書いていきたいと思います。

2017年02月

2016年年末年始・タイ バンコク旅行(その7)タイ人の友人と再会

こんにちは、ヴァンダーです。

二度寝から昼前に目を覚まして、タイ人の友人にSMSを送りました。


会う約束をしました。ホテルまで車で来てくれるとのこと。LINEが使えないので不便です。


ホテル前で彼の車に乗り、ウィークエンドマーケットへと向かいました。車の中ではスマホをなくしたことやそれがかなりショックだと話したら「命にかかわることじゃないから気にする必要ないよ」と言われました。確かに、ケガをしたわけでもなく、また買えばいい話です。


ウィークエンド・マーケットではローカルなヌードル屋さんに。辛いものが苦手なので、味を調整できるこういう料理は助かります。そのあとはタイスィーツで体を冷まして、一休み。スィーツは台湾の方が自分には合います。


P_20170101_135257_vHDR_Auto

P_20170101_140044_vHDR_Auto


車で彼の自宅に行き、ちょっとビジネスの話を。彼がこれから立ち上げようとしているビジネスに対して意見を求められていたので、それについて、いろいろ自分の思うところを伝えました。ちょうど今、自分が携わっている仕事とも関連しているので、ちょっとは彼の役に立ったかな。


そのあとは、彼の飼ってる犬と遊んで(これがやんちゃで全くじっとしていない)、夕食を食べにローカルなレストランへ連れて行ってもらいました。

dogs


二人なのにたくさん注文してしまったので、満腹です。シーバス(?)のフライがあっさりしておいしかったです。エビのフライもプリプリしていて美味。ローストダックは身が少なく、ちょっと残念でした。


P_20170101_175821_vHDR_Auto


P_20170101_180606_vHDR_Auto


いつもご馳走してくれる彼に感謝です。


そのあとは、近くのBTSの駅まで送ってもらって、ホテルへと戻りました。


タイはちょうど乾期で湿気もなく過ごしやすい時期です。この夜は「涼しい」くらいで、半袖短パンな自分は少し肌寒く感じました。そしてBTSの車内は冷房ガンガンで体が冷えました。ホテルに戻って、ホットコーヒーをすぐに飲んで、熱いシャワーを浴びて身体を温めました。



↓LINEモバイルならLINEの年齢認証も可能!
LINEがデータ消費ゼロで月額500円~!

↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

2016年年末年始・タイ バンコク旅行(その6)Holiday Inn Express Bangkok Siamで朝食

こんにちは、ヴァンダーです。

前夜はイベントで遊んでいましたが、夜中の2時過ぎにホテルに戻り、ベッドに入りました。時差のせいか、朝の6時過ぎに目が覚めたので、そのまま朝食を食べに行くことにしました。Holiday Inn Expressは朝食込なので助かります。

エレベーターで一緒になったパキスタン人のおじさんがやたら話しかけてきます。


朝食会場では、エッグステーションのようなものはないものの、サラダからホットミールまで揃っています。

P_20170101_064236_vHDR_Auto

P_20170101_064246_vHDR_Auto

P_20170101_064407_vHDR_Auto



開放的なレストランでそのにはBTSの電車が走っているのも見えます。


P_20170101_064742_vHDR_Auto


朝からお腹いっぱいいただいて、席を立って部屋に戻ろうとしたら、あのパキスタン人のおじさんと目が合いました。「ちょっと」という感じで呼ばれたので近くに行くと、日本とパキスタンの関係について、いろいろ話してきました。彼が言うには、「パキスタンには中国が影響力を強めようとしているから日本がもっと投資してくれれば日本とパキスタンの関係が良くなる。自分はそうなることを期待している」のようなことを言っていました。

中国より日本が好きなんでしょうか。ありがたいことです。


一旦、部屋に戻って、ベッドに入って二度寝することにしました。こういう贅沢も旅の楽しみです。



↓LINEモバイルならLINEの年齢認証も可能!
LINEがデータ消費ゼロで月額500円~!

↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)で予約したJAL国内線特典航空券の座席指定の方法

こんにちは、ヴァンダーです。

前回、ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)で予約したJAL国内線特典航空券のJAL側の予約番号を調べる方法をご紹介しました。

せっかく予約番号が分かったんだから、ネットで座席指定ができないかと調べていたら、JALの米国サイトでできることは分かりました。
※JALの米国サイトはこちら

「予約確認/チェックイン」のタブをクリックすると、さらに「予約確認」のボタンがあるのでクリックします。

JAL_USA_1

次の画面でAmadeus e-ITRで調べたJALの予約番号、予約便名と搭乗日、氏名をアルファベットで入力します。

JAL_USA_2

そうすると、BAのサイトで予約した便が表示されます。

JAL_USA_3

「選択」ボタンをクリックすると、次の画面で「座席指定する」ボタンが表示されます。

JAL_USA_4

この「座席指定する」ボタンをクリックして、座席を選択できれば指定できます。

ところで、Webチェックインボタンが途中にあるので、できそうに見えますが、残念ながらJALの国内線はできません。

BAサイトのの「今すぐチェックインする」から遷移しても以下のように、国内線はWebチェックインができない旨の注意書きがあります。

ご旅程が日本国内線で始まる場合、ご旅程の国際線部分のみオンライン・チェックインをご利用いただけます。日本国内線のチェックインは、ご搭乗日に空港においてのみ承ります。

ba_checkin

このBAサイトの「今すぐチェックインする」の画面にもJAL側の予約番号があるのを発見しました。黄色の矢印部分です。

出発の24時間前からBAサイトでオンラインチェックインが可能となるようなので、直前にJAL側の予約番号を調べる場合は、この画面の方が便利かもしれません。

それにしても、JALの国内線と国際線の予約システムが別々だということと、JALの予約システムが独自のものなので、いろいろと不便です。



↓LINEモバイルならLINEの年齢認証も可能!
LINEがデータ消費ゼロで月額500円~!

↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)で予約したJAL国内線特典航空券のJAL側の予約番号を調べる方法

こんにちは、ヴァンダーです。

年末の帰省のために、ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)のAVIOSポイントで、JAL国内線の特典航空券を発券しました。

羽田から大阪・伊丹空港まで4500ポイント(=4500マイル)で、片道の発券ができるので大変おトクです。

予約はBAのサイトから発着空港と日付を入力すると、空席のある便が表示されます。希望の便があれば選択して、あとはクレジットカードの入力をして完了です。羽田→伊丹空港の場合、手数料が290円かかりますが、羽田空港の国内線ターミナル旅客取扱施設利用料なので実費負担となります。

BAでJAL便の特典航空券を発券した場合、BAとJALでは予約システムが異なるため、JALのサイトではBAの予約番号で予約内容の確認ができません。

しかし、航空会社の「Amadeus(アマデウス)」という予約システムの予約確認機能を使うと、JAL側の予約番号を調べることができます。

一般向けに開放されているのはAmadeusの「e-ITR」というサイトです。
※そのサイトはこちら

amadeus_1

「e-ITR」のサイトでBAの予約番号を入力して、氏名をアルファベットで入力します。

amadeus_2

そうすると、次の画面で「eチケットお客様控え表示」のボタンがあるので、クリックします。

amadeus_3

BAで予約したe-チケットの控えが表示されます。チェックインは有人カウンターへ行く必要があるので、この控えをプリントアウトしておくと便利です。

そして、この画面の「予約番号」のところに「1A」と「JL」という項目があります。「1A」はAmadeusで管理している予約番号です。BAは予約システムにAmadeusを使っているので、BAの予約番号と同一のものが表示されているはずです。

その横に「JL」というところがあり、そこに表示されているのがJAL側の予約番号となります。

もしも、JALに電話して座席指定などしたければ、この「JL」のところに表示されている予約番号を伝えるとスムーズに進みます。

またJALに電話する場合、国際線予約センターに電話をする必要があります。JALは国内線と国際線で予約システムが異なり、BAで予約したJAL国内線は予約としては国際線システムで予約していることになっているためです。

なんだかややこしいですが、この手順でJAL側の予約番号を調べることができます。

ちなみに、この方法でBAで予約したJAL国際線の特典航空券の予約番号を調べることもできます。




↓LINEモバイルならLINEの年齢認証も可能!
LINEがデータ消費ゼロで月額500円~!

↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

2016年年末年始・タイ バンコク旅行(その5)なくしたスマホの捜索手続

こんにちは、ヴァンダーです。

ホテルの部屋で荷物を解いて、まずやったのがスマホの捜索です。


日本のドコモへ電話して、電話番号の中断をお願いしました。バンバン国際電話でもかけられたら目も当てられません。SIMカードの再発行はドコモショップに行く必要があるとのこと。面倒です。


次にANAに電話しました。予約センターにかけたところ、遺失物に関しては到着空港にかけてくれとのこと。香港ではもう探してもらったので、折り返しの日本で見つかるかもしれないから、関西空港のANAの電話番号を教えてもらいました。


関西空港のANAに電話し、状況を伝えて、「座席の背もたれと座面の間に入ってしまっているかもしれないので、探してほしい」と伝えたところ、その機体の運行スケジュールを把握しているので、どこかで見つかれば連絡しますとやさしい対応をしてもらえました。


そのあとは香港空港の「LOST & FOUND」に電話です。メーカーと端末名、色、ケースの有無などを伝えると、「今はありません」とのこと。でも見つかったら連絡するからと言ってくれたので、電話番号とメールアドレスを伝えました。帰りも香港経由だと伝えると「ケースナンバーを出すので、それを空港の制限エリア内のインフォメーションカウンターで調べてもらえる。香港に入国して「LOST & FOUND」センターに来る必要はない」と教えてもらいました。

これらの一連の作業で1時間ぐらいかかりました。本当はこれをAMEXの「オーバーシーズアシスト」でやってもらいたかったのですが、プラチナカードぐらいのレベルではないとダメですかね。


メインのスマホをなくしたので、LINEやWhatsappなどのメッセージアプリが使えません。もしかしたら、友人がそれらのアプリで自分に連絡を取ろうとしている可能性があります。一旦、Facebookに「スマホをなくして、LINEやWhatsappは使えない」旨を書き込みました。すぐに知り合いからなぐさめのメッセージが来て、心が癒されました。

実はこの夜、イベントに行くので、そうそうゆっくりもしていられません。シャワーを浴びて着替えて、外出しました。



↓LINEモバイルならLINEの年齢認証も可能!
LINEがデータ消費ゼロで月額500円~!

↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

記事検索
プロフィール

wanderlust

タグクラウド
自分も活用おすすめクレジットカード
■利用付帯の海外旅行傷害保険は、自動付帯のカードと組み合わせると長期旅行も安心



自分も活用おすすめ旅行予約
■10泊すると1泊ボーナス。
Hotels.com

自分も活用おすすめサービス
■Pontaポイントでリラクゼーションサロンも予約可能
ホットペッパービューティー



■航空運賃比較やスケジュール検索にも役立つ
スカイスキャナー



■楽天ポイントが貯まる!使える!
楽天モバイル



■au回線で快適な格安SIM
※海外版Xiaomi Mi Mix 2Sなら「マルチSIM(VoLTEプラン用)」を選択でデータ通信可能
UQ mobile


■自分も活用中の超格安なIP電話。国内固定へ約0.9円/分、携帯へ約3.2円/分。1つのIDで複数端末から利用可能!
CheapViop


■あの「マニフレックス」のマットレスががアウトレット価格で買える!
【マニフレックスのアウトレット】



■SIMロックフリースマホの新古品・中古品が安い!
イオシス



■ポイントが貯まる。ポイントで支払えるおトクな新電力!
【楽天エナジー】



■祝電・弔電の電報サービス!
VERY CARD
登録をお願いします
follow us in feedly