旅とスマホと徒然と

旅が好きな普通の勤め人です。 海外旅行を中心に、スマートフォン、現地SIMカード、マイル、ポイント、ラウンジ情報、クレジットカードなどについて気が向けば書いていきたいと思います。

2017年04月

羽田空港国際線ターミナルのラウンジあれこれ




こんにちは、ヴァンダーです。

羽田空港国際線ターミナルには、大きく分けて3種類のラウンジがあります。
 1)航空会社設置のラウンジ・・・JAL・ANA・キャセイパシフィック航空
 2)ゴールドカードなどのカード会員が使えるラウンジ
 3)航空会社共有ラウンジ


2)カード会員用ラウンジと3)航空会社共有ラウンジは計4つあるのですが、基本的にクレジットカード会員が利用できるのは前者で、後者の航空会社共有ラウンジを利用することができるのは一部のクレジットカードとなります。

●カード会員用ラウンジ・・・SKY LOUNGE / SKY LOUNGE ANNEX

こちらは各社のゴールドカード以上のクレジットカードで利用が可能です。今回の保有クレジットカード見直しの対象となった「セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード」や「dカード GOLD」もこちらのラウンジになります。

SKY_LOUNGE
SKY_LOUNGE_ANNEX


●航空会社共有ラウンジ・・・TIAT LOUNGE  / TIAT LOUNGE ANNEX

こちらは基本的に航空会社用のラウンジとなっていて、 チャイナエアライン、ハワイアン航空、デルタ航空、ガルーダ・インドネシア航空、中国南方航空、上海吉祥航空、天津航空、海南航空、山東航空などの指定ラウンジとなっています。

ところが一部のクレジットカードでは、この航空会社共用ラウンジも利用可能なのです。
それらは、TS CUBIC、Porsche Card、三越伊勢丹グループ MICARD、LUXURY CARD、マンチェスターユナイテッドカードGOLD、ボルシア・ドルトムントカードGOLDとなっています。

TIAT_LOUNGE
TIAT_LOUNGE_ANNEX

上記2種類のラウンジで何が違うのかというと、カード会社用ラウンジはドリンクサービスぐらいですが、航空会社共有ラウンジでは、軽食も利用できるということです。つまり、JALやANAのラウンジに近いサービスを受けられます。

ちなみにMIカードさんのラウンジ紹介ではこのような記載があります。

MI_lounge

「特別な空港ラウンジ」という表現に惹かれます。

最近、ANAやJALで羽田空港からの国際線、それも深夜に出発する便が多くなりました。機内では「乗ってすぐ寝る。食事サービスは現地到着前」となるパターンになります。出発前に空港で何か腹を満たせればいいいな、と思っていました。

ANAやJALの上級会員やビジネスクラスを使うなら、それぞれのラウンジを使えるので問題ないのでしょうが、自分が航空会社の上級会員になっているのは、スカイチームのデルタ航空のみです。スカイチーム系は羽田空港から深夜に出発する便は少なく、どうしても利用する航空会社がスターアライアンスやワンワールド系に片寄ってしまいます。

そこで、保有クレジットカードの見直しの一環で、「TIAT LOUNGE / TIAT LOUNGE ANNEX」が使えるカードの申込みを検討してみました。

そこで候補に挙がったのが、「ボルシア・ドルトムントカードGOLD」です。



↓無料Wi-Fiサービス利用時にプライバシーを守る(5台まで登録可能)
Wi-Fi セキュリティ




↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

2017年2月マレーシア・クアラルンプール旅行(その15)・スリアKLCCで買い出し



こんにちは、ヴァンダーです。

マレーシア2日目。

マッサージを受けてすっきりした後、スリアKLCCに行き、今晩の誕生日バーティにもって行くスパークリングワインや土産類を買いに行くことにしました。

自分は普段、アルコールを飲むことがないので、どの銘柄のスパークリングワインがいいのか分かりませんでしたが、ネットで調べると。「お手軽価格でパーティ向き」のような紹介サイトがあり、そこに載っていたものを見つけることができました。

IMG_20170211_164635


あとはおつまみにスナック、自分用の土産にマレーシア産の紅茶、職場の土産用にチョコレートなどをカゴに入れてお会計。

このショッピングセンター(スリアKLCC)ですが、高級ブランドからスーパーマーケット、フードコートなどもあり便利です。

ホテルへは徒歩で戻りました。途中、建設中の「Wホテル」がありました。台北でも「台北101」の側に立っていますが、ここクアラルンプールでもペトロナス・ツインタワー脇に立てるんですね。さぞかし、夜の眺めがいいかと。


IMG_20170211_154709



その後、部屋に戻ってスパークリングワインは冷蔵庫へ。

夜通し遊ぶなら昼寝でもするかと、カーテンを閉めて、アラームをセットし、休むことにしました。






↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

2017年2月マレーシア・クアラルンプール旅行(その14)・マレースタイルのマッサージって?



こんにちは、ヴァンダーです。

マレーシア2日目。

ネットであらかじめ調べておいたマッサージ屋さんに電話で予約。空いていたようなのでよかった。

歩けない距離ではないけど、暑い中歩くのが億劫になったので、タクシーで移動することに。

ショッピングセンターの中のマッサージ屋さんに行くと、メニューを選ぶように言われます。
「スウェディッシュ」「タイ」「マレー」などいくつかのスタイルがありました。

マレーシアに来て「タイマッサージ」はないなと思い「マレースタイル」を選択してみました。

受けてみると普通のアロママッサージのような感じ。でも程よい強さ加減で途中ウトウトしてしまいました。

自分はあちこちの国でマッサージを受けるのが好きなのですが、困るのがチップが必要なのか不要なのかです。

タイではチップは必須のようだし、台湾では不要な感じです。ベトナムは不要だったかな。

マレーシアの事情がよく分からないのですが、会計を済ませた後、担当したマッサージ師が入り口で待ち構えているということがなかったので「不要」なのかとそのまま、店を後にしました。

実際、マレーシアのチップ事情はどうなんでしょうか?




↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

2017年2月マレーシア・クアラルンプール旅行(その13)・プールサイドでまったり



こんにちは、ヴァンダーです。


マレーシア2日目。

朝食で腹がいっぱいになったので、プールサイドで休むことに。

今日、会う約束をしていたマレーシア人の友人(昨日の友人とは別人なのでBくんとします)から、「今日は予定が急に入って時間が作れなくなった」とメッセージが入りました。「じゃあ、明日時間があれば会おうよ」ということにして、一旦、今日の予定はフリーとなりました。

ここのプールはプールサイドが広いので、デッキチェアも多く、満杯になることはなさそうです。この日は土曜日ということもあって、プールサイドにDJブースができて、ノリのいい音楽を流してくれていました。

IMG_20170211_142145


Amazon Kndleで読書をしていると、昨日会ったマレーシア人の友人(Aくんとします)からメッセージが入り、「今晩、マレーシア人の友人の誕生日パーティーがあるから来ないか? そのあとみんなでクラブに行くよ」とメッセージが入りました。

誕生日パーティーはきっと内輪の集まりだろうと思い、遠慮する旨を送ったら、「自分も知らない人が多いだろうから、気にすることないよ」とのこと。だったら、参加させてもらおうかと思い「じゃあ、誕生日パーティーに何かもって行くね」と返信し、場所を聞きました。セント・レジスホテルでやるそうです。なんかゴージャスな感じ。

夜の予定が決まったら、それまでにマッサージを受けたかったので、部屋に戻って、近くのマッサージ屋さんの予約をすることにしました。




↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

2017年版保有クレジットカードの見直し(保有継続)



こんにちは、ヴァンダーです。

前回の記事では解約するカードと新規に取得するカードについて整理しました。今回は保有継続をするクレジットカードを整理したいと思います。

年会費がかかるカードで保有を継続するのは以下のカードです。
 1)DinersClubカード
 2)SPG-AMEXカード
 3)デルタゴールドAMEXカード
 4)リクルートプラスカード


それぞれの理由を考えたいと思います。

1)DinersClubカード
 ・特徴 ・国内海外の空港ラウンジ使用可能
      ・ダイナースグローバルマイレージサービスで複数の航空会社にマイル移行可能
      ・空港宅配サービス(復路のみ。羽田空港国際線も可能)
 
 ・継続理由 ・旧シティバンク提携カードのため、年間一定金額を利用すると年会費が無料になるから
         ・ポイントモールで貯めたポイントもマイルに移行でき、高還元率となる

dinersclub_img_016

2)SPG-AMEXカード
 ・特徴 ・更新するとカテゴリー6までのホテルに無料宿泊可能
      ・複数の航空会社にポイント移行可能
      ・SPG系&マリオット系ホテルでゴールド資格となり、特典を受けられる
 
 ・継続理由 ・更新特典の宿泊で、年会費分の宿泊費が回収でき、ポイントを多数の航空会社に移行できるから
         ・ただし2018年以降、マリオットの会員組織との統合が予定されており、このカードがどうなるのか、
          特典がどうなるのかは未定

SPG-AMEX


3)デルタゴールドAMEXカード
 ・特徴 ・デルタ航空の上級会員となり、スカイチーム内で各種特典を受けられる
 
 ・継続理由 ・スカイチーム系航空会社で旅行するとき、上級会員資格は役に立つから

DL-AMEX2


4)リクルートプラスカード
 ・特徴 ・ポイント還元率2%と高還元率
      ・リクルートポイントはPontaポイントへ移行でき、じゃらんで宿泊料金に充てることも可能
 
 ・継続理由 ・すでに会員募集停止となったカードで新規申し込み不可
         ・もし、SPG-AMEXの特典変更で解約することになった場合、リクルートカードプラスでポイントを
          貯めて宿泊料金に充てる
         ・リクルートポイントはPontaポイントを経由してdポイントへ移行でき、自由度が高い

recruit_plus



継続理由は自分を納得させる一種の言い訳ですが、SPG-AMEX・デルタゴールドAMEX・リクルートカードプラスは、今後どうなるか不透明な部分もあるので、一旦はキープしておきたいと思います。




↓無料Wi-Fiサービス利用時にプライバシーを守る(5台まで登録可能)
Wi-Fi セキュリティ



↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

記事検索
プロフィール

wanderlust

タグクラウド
自分も活用おすすめクレジットカード
■利用付帯の海外旅行傷害保険は、自動付帯のカードと組み合わせると長期旅行も安心



自分も活用おすすめ旅行予約
■10泊すると1泊ボーナス。
Hotels.com

自分も活用おすすめサービス
■Pontaポイントでリラクゼーションサロンも予約可能
ホットペッパービューティー



■航空運賃比較やスケジュール検索にも役立つ
スカイスキャナー



■楽天ポイントが貯まる!使える!
楽天モバイル



■au回線で快適な格安SIM
※海外版Xiaomi Mi Mix 2Sなら「マルチSIM(VoLTEプラン用)」を選択でデータ通信可能
UQ mobile


■自分も活用中の超格安なIP電話。国内固定へ約0.9円/分、携帯へ約3.2円/分。1つのIDで複数端末から利用可能!
CheapViop


■あの「マニフレックス」のマットレスががアウトレット価格で買える!
【マニフレックスのアウトレット】



■SIMロックフリースマホの新古品・中古品が安い!
イオシス



■ポイントが貯まる。ポイントで支払えるおトクな新電力!
【楽天エナジー】



■祝電・弔電の電報サービス!
VERY CARD
登録をお願いします
follow us in feedly