旅とスマホと徒然と

旅が好きな普通の勤め人です。 海外旅行を中心に、スマートフォン、現地SIMカード、マイル、ポイント、ラウンジ情報、クレジットカードなどについて気が向けば書いていきたいと思います。

2017年05月

2017年4月バンコク旅行(その5)バンコク到着





こんにちは、ヴァンダーです。タイ1日目。

早朝着だと入国審査が比較的空いているので助かります。夕方だと入国審査を通過するだけで1時間ぐらいかかったこともあります。


入国審査をスムーズに通過できても、まだ荷物が出てきません。その間にDtacのインターネットプランの申込みをスマホで済ませした。1GB/1日29バーツのプランをコマンドを送信して申込み。すぐにSMSが届いて、24時間利用可能になりました。


Screenshot_20170416-104827



その後、「今日100バーツトップアップすると、4GBを1週間使えるようにするよ」とプロモーションSMSが届きました。実は日本出発前に100バーツをクレジットカードでチャージしておいたので、シマッタと思いました。こちらでチャージすれば、よかったと。


今回は4日間の滞在なので、あと3回、29バーツをチャージする必要があります。ほぼ100バーツ。なので、あとから100バーツトップアップして、1週間使えるようにしました。毎日1日プランを申し込む手間が省けます。

次回、同じようなプロモーションがあるかどうか分かりませんが、タイに到着してからインターネットプランを申し込んで、様子を見てからチャージしたいと思います。


そうこうするうちにスーツケースが出てきて、一応、破損がないかチェック。税関を通って到着ロビーへと出ました。DtacやAISの携帯電話のカウンターは観光客で混雑していました。

IMG_20170414_060634


自分のDtacのSIMカードはチャージすると有効期限が1年延びるので、インターネットでチャージしたりインターネットプランのコマンドが分かれば、携帯電話会社のカウンターに立ち寄る必要はなく、時間の節約ができます。


ちなみにDtacのプリペイドSIMカードのインターネットプランの一覧はこちら

1週間以上のプランは自動的に更新されてしまうので、残高があると、なくなるまで継続して引かれていきます。ご注意ください。


地下のエアポートレイルの乗り場に行き、45バーツ払ってパヤタイ駅までのトークンを購入。早朝だと余裕で座って行けます。


IMG_20170414_065201

パヤタイ駅でBTSのスクンビットラインに乗り換え、今回のホテルがあるナナ駅へと向かいました。



↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村


2017年4月バンコク旅行(その4)JL33便(HND-BKK)にて



こんにちは、ヴァンダーです。

今回利用するのはバンコク行きのJAL33便です。

IMG_20170413_233825


機体はボーイング777−200型機で、シートのくたびれた感じから、かなり古い機体な印象を受けました。パーソナルモニターも小さく、液晶画面もあまり鮮明ではありません。途中、エコノミークラスの中央部分のトイレが一つ故障し、使用不可になっていました。JALさん、経営破たんして機体の更新がうまく進んでいないんでしょうか。


祝日や連休の時期でもないのに、このフライトはほぼ満席状態でした。やはり週末のバンコク線は人気があるのでしょうか。


搭乗後、ミネラルウォーターのボトルやタイの入国審査の書類が配られました。ボトルで水をもらえると助かります。カップだと、テーブルを出しておかないといけないので不便なので。


離陸後、安定飛行に入ると、ドリンクとスナックが配られました。その後は、機内の照明が暗くなり、就寝タイム。自分は「熟睡」まではいきませんでしたが、途中何回か目を覚ましつつも眠れました。


到着前には朝食が配られ、おいしくいただきました。オムレツのフワフワ具合がよかったです。


IMG_20170414_055116


バンコク・スワンナプーム空港には向かい風の影響もあり、若干遅れての到着。自分はここから乗り継ぎがあるわけでもないし、エアポートレイルも6時からしか運行していないので、少々遅れても余裕です。



↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

2017年4月バンコク旅行(その3)羽田空港・TIAT LOUNGE初潜入




こんにちは、ヴァンダーです。

今回の羽田空港国際線ターミナルで楽しみにしていたのが、航空会社共用ラウンジを利用してみることです。
※羽田空港国際線ターミナルのラウンジ紹介記事はこちら

仕事を終えて、何も食べずに空港まで来たので腹が減ってきました。今回はJALのエコノミークラス利用ですが、「ボルシア・ドルトムントカードゴールド」のサービスで航空会社共用ラウンジを使えます。そこでは軽食も取れるので、搭乗前に軽く食べようと、広い「TIAT LOUNGE ANNEX」へ向かいました。

IMG_20170413_221217


通常のカード会員用ラウンジは4F。航空会社共用ラウンジは5Fです。今回は5Fへ向かいます。

IMG_20170413_221315


受付で「ボルシア・ドルトムントカードゴールド」と搭乗券を提示すると、受付のスタッフは「アプラスのカードですと、ポルシェカードかマンチェスター・ユナイテッドゴールドカードしかご利用になれません」と断られてしまいました。

TIATのホームページでも「ボルシア・ドルトムントカードゴールド」が記載されているの確認していたので、「使えるはずです。確認してください」と申し出ると、分厚いファイルを出してきて、カードの券面が載ったページをめくっていきます。その中に「ボルシア・ドルトムントカードゴールド」があったので、「それです」と言うと、ジーッとカード券面とマニュアルの券面を見比べて、(何事もなかったかのように)「ご利用いただけます」とさらっと言われました。


内心、「あんたの業務知識がなかったんだろ。申し訳ありませんの一言もないのかよ!」と思いましたが、たぶん、見るのが初めてなんだろうなと思い、ぐっと堪えて、「ですよね」と返して、ラウンジの中に入っていきました。

ラウンジの中は広く、先客は1組のみ。この時間のANAのラウンジは激混みだった記憶があるので、対照的です。静かでゆっくりでき、座席も選び放題。食事もJALやANAのラウンジに比べると見劣りしますが、軽く食べるには充分です。

IMG_20170413_221607


座席にも電源が備えられていて、充電もバッチリ。


軽食エリアにはホットミールや各種ドリンクが用意されています。

IMG_20170413_221623

IMG_20170413_221632

IMG_20170413_221727

IMG_20170413_221729



IMG_20170413_221626


IMG_20170413_221643


腹が減っていたので、照り焼きチキンとミートボール、サラダ、キッシュ、パンをいただきました。

IMG_20170413_222129



途中、何組かの利用者が入ってきましたが、搭乗時間になったのか、しばらくしたら退出されたので、自分がいる間は、混雑することはありませんでした。


搭乗時間が近づいてきたので、搭乗ゲートへと移動しました。途中、中央部分の「TIAT LOUNGE」の前のボードには、しっかり「ボルシア・ドルトムントカードゴールド」の案内もありました。

IMG_20170413_215654


搭乗開始まで時間が20分ぐらいあったので、中を見てみたくなり「TIAT LOUNGE」にも立ち寄りました。

IMG_20170413_234011

左が航空会社共用ラウンジ、右がカード会員用ラウンジとなります。入り口は一つですが、中で2つに分かれています。今回は左の「TIAT LOUNGE」へお邪魔します。

ここの受付ではカードと搭乗券を見せると、何事もなくスムーズに入室できました。


ここも中は1組の利用者のみ。隣のカードラウンジの「SKY LOUNGE」は過去、入場待ちの列があったり、相席になったり混雑した記憶があります。それに比べると雲泥の差。


IMG_20170413_234138


中の設備や提供されている食事派は中央とANNEXで違いはなさそうです。

ただ、中央の「TIAT LOUNGE」はANNEXに比べると狭いので、ANNEXがオープンしている時間帯ならANNEXの方を自分は利用しそうです。ちなみに中央部分の「TIAT LOUNGE」は24時間営業。「TIAT LOUNGE ANNEX」は7時〜25時の営業時間となります。


今回、羽田空港国際線の宅配サービスも往復無料&航空会社共用ラウンジの利用も可能な「ボルシア・ドルトムントカードゴールド」を取得してよかったと思いました。



↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村


2017年4月バンコク旅行(その2)羽田空港免税店で買い物



こんにちは、ヴァンダーです。

ターミナルの中央部分にあるTIAT DUTY FREEとTIAT COSMETIQUE BOUTIQUEで買い物をしました。

IMG_20170413_215535


IMG_20170413_220502



「日本空港ビルデング」の株主だと10%offで買い物ができる「株主優待券」をもらえるので、それを使っての買い物です。


日本空港ビルデング株主優待券

免税価格からさらに10%offなるのでかなりおトクです。最近入会した「京急プレミアポイントゴールド HANEDA AIRPORT PLUS」でも同じ優待サービスが受けられるのですが、今回は別のカードで支払いたかったので、株主優待券を使いました。


「京急プレミアポイントゴールド HANEDA AIRPORT PLUS」の優待POPもレジのところにありました。「カード提示で10%OFF!」と書かれているので、次回は、「京急プレミアポイントゴールド HANEDA AIRPORT PLUS」を提示して、別のカードで支払っても割引になるのか試してみたいと思います。

IMG_20170413_215831


ダイナースクラブカードで支払おうとしたところ、ICチップでの取引がうまくいきません。他の店でもダイナースクラブのICチップ取引は失敗しているので「磁気取引でお願いします」と店員にお願いして、ようやく支払ができました。

この現象はTIAT DUTY FREEとTIAT COSMETIQUE BOUTIQUEの両方で発生しました。外国人利用も多いであろう国際線の免税店で、IC取引ができないとは。。。


日本のダイナースクラブでは、2016年4月18日からICチップが載ったカードを発行しているようですが、1年経った今も端末の整備が済んでいないらしく、磁気取引になるケースがあります。

※ダイナースクラブカードのICカード発行についてのお知らせはこちら

さすがに免税店で1年経った今も使えないとはありえないのではと思い、ダイナースクラブのネットサービスからメッセージで「自分のカードが悪いのか、それともまだ店舗側の端末の整備が済んでいないのか」について問い合わせました。


その回答については、後日ご紹介したいと思います。





↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

2017年4月バンコク旅行(その1)羽田空港にてチェックイン



こんにちは、ヴァンダーです。

タイのバンコクへの旅行です。ちょうどタイでは「ソンクラン」と呼ばれる水かけ祭のシーズン。タイの旧暦での新年を祝う祭です。その時期に、ちょうどイベントがあったのでバンコクに行くことにしました。
※ソンクランについてWikipediaの説明はこちら

今回はBAのマイルを使って、JAL便を予約しました。必要マイルは往復25,000マイル。BAの特典航空券は中短距離で直行便なら、少なめに済むので使い勝手がいいです。

さて、スーツケースはいつものようにJAL-abcの宅配サービスで送ってあるので、仕事の後、一旦自宅に戻って、シャワーを浴び手荷物だけもって羽田空港へ向かいました、宅配サービスは最近取得した「ボルシア・ドルトムントカードゴールド」のカードのサービスを使いました。このカードは往復宅配サービスが無料になります。

IMG_20170413_213439



羽田空港には早めに行きました。理由は免税店で買い物がしたかったのと、「ボルシア・ドルトムントカードゴールド」のサービスで「TIAT LOUNGE」を利用してみたかったから。このラウンジは通常のカードラウンジと異なり、航空会社共用ラウンジなので、軽食が取れるんです。
※羽田空港国際線ターミナルのラウンジについて紹介した記事はこちら


JAL-abcのカウンターで「ボルシア・ドルトムントカードゴールド」を提示すると、記録をとるために機械にカードを通すだけで、スムーズに荷物を受け取ることができました。

IMG_20170413_213552


JALのカウンターは空いていて、手続きはすぐに完了。チェックインの際、プレミアエコノミークラスへ変更しないか聞かれました。無料かと思えば(あつかましい!)料金は2万円とのこと。深夜便なので、ゆったりしたプレミアエコノミークラスは魅力的ですが、2万円あればバンコクで贅沢できるな、なんてセコイことを考えてしまい、お断りしました。


IMG_20170413_214145


セキュリティエリアでは時間がかかりましたが(前の外国人家族が、上着を脱いだり、その上着から小銭を落として拾ったり、と並んだ列を失敗しました)、出国審査は自動化ゲートでさっさと通過。

先に免税店で買い物を済ますことにしました。





にほんブログ村


記事検索
プロフィール

wanderlust

タグクラウド
自分も活用おすすめクレジットカード
■利用付帯の海外旅行傷害保険は、自動付帯のカードと組み合わせると長期旅行も安心



自分も活用おすすめ旅行予約
■10泊すると1泊ボーナス。
Hotels.com

自分も活用おすすめサービス
■Pontaポイントでリラクゼーションサロンも予約可能
ホットペッパービューティー



■航空運賃比較やスケジュール検索にも役立つ
スカイスキャナー



■楽天ポイントが貯まる!使える!
楽天モバイル



■au回線で快適な格安SIM
※海外版Xiaomi Mi Mix 2Sなら「マルチSIM(VoLTEプラン用)」を選択でデータ通信可能
UQ mobile


■自分も活用中の超格安なIP電話。国内固定へ約0.9円/分、携帯へ約3.2円/分。1つのIDで複数端末から利用可能!
CheapViop


■あの「マニフレックス」のマットレスががアウトレット価格で買える!
【マニフレックスのアウトレット】



■SIMロックフリースマホの新古品・中古品が安い!
イオシス



■ポイントが貯まる。ポイントで支払えるおトクな新電力!
【楽天エナジー】



■祝電・弔電の電報サービス!
VERY CARD
直接契約よりライセンス購入がおトク
■Evernoteプレミアム版はソースネクストからの購入がおトク



■国内海外の無料Wi-Fi 環境を安全に

登録をお願いします
follow us in feedly