旅とスマホと徒然と

旅が好きな普通の勤め人です。 海外旅行を中心に、スマートフォン、現地SIMカード、マイル、ポイント、ラウンジ情報、クレジットカードなどについて気が向けば書いていきたいと思います。

2017年05月

アエロプランが2020年6月でエア・カナダとの提携終了?






こんにちは、ヴァンダーです。

2017年5月13日のことですが、エア・カナダ(AC)のFFPの「アエロプラン」からメールが来ました。


aeroplan_end2




メールの発信元はアエロプランの運営主体である「Aimia社」となっています。このメールによると、
 ・エア・カナダは自社のロイヤリティ・プログラムを2020年6月以降開始する
 ・2020年6月まではアエロプランで従来通りマイルの獲得・利用が可能
ということです。

アエロプランは非常に癖のあるプログラムです。もともとはエア・カナダ内のプログラムでしたが、2002年に分社化、プログラムの運営はAimia社が行っていたようです。エア・カナダが自社で運営していないことから、現在、日本のエア・カナダ予約センターでは、特典航空券の予約・発券・変更は受け付けてくれません(2015年10月30日までは受け付けていました)。特典航空券はオンラインで発券できますが、変更したい場合はカナダのアエロプラン コールセンターに電話する必要があります。

それが一転、エア・カナダ社は自社で会員プログラムをスタートさせるとアナウンス。エア・カナダの本国のニュースリリースサイトで発表がありました。
※そのニュースリリースはこちら

AC_release

そのリリースによると、
 ・自社の新プログラム導入により、より迅速な意思決定でよりよい顧客サービスを提供
 ・2020年6月までは、Aimia社とのパートナーシップにより従来通りのサービスをアエロプランで提供
 ・2020年6月以降、マイルの獲得と利用は新プログラムにより提供
 ・2020年6月以降もAimia社にはサードパーティよりもよい条件で座席提供の用意がある
 ・新プログラム導入は財務指標によりよい影響をもたらす
などとありました(ななめ読みなので間違っていたらスイマセン)。

新プログラムの開始3年前にアナウンスするのは、アエロプランからの移行ショックを和らげる狙いがあったのかもしれません。それにしても、アエロプランでマイルが獲得できなくなるのが分かっているなら、今後、スターアライアンス系航空会社利用時にアエロプランに貯めようとはしなくなるのではないでしょうか。それよりもアエロプランに貯まっているマイルを2020年6月までに使ってしまおうという動きが加速すると思います。

そうなるとAimia社としては、入ってくる収入(=マイル)が減り、出ていくコスト(=特典航空券)が増え、厳しい状況になってしまうのではないでしょうか。

かつて、アエロプランはバンコクやシンガポール往復が、エコノミークラス2万マイル、ビジネスクラス3万マイル、ファーストクラス4万マイルと非常に少ないマイルで特典航空券を発券できたため、自分もSPGからポイントを移行させて利用していました。しかし、2015年12月15日発券分から、必要マイル数が2倍以上も増えるという制度改悪があり、利用するのをやめました。

新プログラムの詳細はまだ発表されていませんが、どんなプログラムになるのでしょうか? アエロプラン自体はAimia社の運営で継続するようですが、2020年6月以降、どのようになるのか見守っていきたいと思います。






↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

dカード(一般)が届きました




こんにちは、ヴァンダーです。


dカードGOLDの年会費分のベネフィットを感じなくなったので、dカード一般に切替申し込みをしました。
※その記事はこちら

専用の切替申込書を発送して、3週間後にようやくdカードを受け取れました。

切替期間中ですが、
 ・dカードGOLDはクレジットカードやiDの利用は可能
 ・dポイントカードとしての利用は不可
と面倒なことになっていました。

例えばローソンで利用するとき、単体のdポイントカードを提示してポイントを貯めて、決済はdカードGOLDのiDで、のようなことになります。

また、「2~3週間かかります」と言われていましたが、きっちり3週間もかかるとは思っていませんでした。新規申し込みの方が早いんじゃないかと感じました。

また、支払い済みのGOLDカードの年会費分も返金してもらえました。これには感謝です。

dカード一般

自分の場合は、ローソンでおトクに使えて、dポイントとiD一体型のクレジットカードが目当てだったので、一般カードで充分です。1年に1度使えば年会費無料、貯めたdポイントは「iDクーポン」に替えて使えば、ポイントを獲得しつつ実質値引きのようになるので、おトクです。

最近、東急ハンズ(新宿店・渋谷店・池袋店・梅田店・博多店限定)でもdポイントを貯められるようになりました。しかも「ハンズクラブ」のポイントとdポイントがダブルで貯められました。残念ながら東急ハンズネットストアでは対応していないようです。(2017年4月現在)。

財布の中にこのdカードがあると何かと便利そうです。シンプルな券面も自分の好みです。あっ、カードの限度額は少し下げられていました。GOLDから一般にダウングレードしたからか、最近、カードの申し込みが続いたので、不審に思われたのかはわかりませんが。





↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

デルタ航空が成田空港のラウンジを一つ閉鎖






こんにちは、ヴァンダーです。

デルタ航空は2017年5月16日をもって、成田空港第1ターミナルにある2つのラウンジのうち、第1サテライトのラウンジを閉鎖しました。第2サテライトのラウンジは引き続き営業するとのこと。

delta_skyclub_NRT

デルタ航空の成田ハブ見直しの一環でしょうか。

かつて、第1ターミナル北ウィングにはエールフランスも自社ラウンジを持っていました。今、スカイチームで自社ラウンジを持っているのは、第1ターミナルはデルタ航空と大韓航空、第2ターミナルはチャイナエアラインで3社となります。

デルタ航空のスカイクラブは、昔、プライオリティパスの加盟ラウンジだったため、南ウィング発便利用時にも、北ウィングから出国審査を受けて、ラウンジを利用した記憶があります。その後、プライオリティパスからは抜け、代わりに南ウィングのユナイテッド・クラブがプライオリティパスの加盟ラウンジになりました(現在は利用できません)。

最近はデルタAMEXゴールドカードを持っているので、第1ターミナルでスカイチーム便(主にベトナム航空)利用時にスカイクラブを利用させてもらいました。デルタ航空の発着ラッシュ時以外は空いていて快適なラウンジでした。

デルタ航空の存在感低下とともに、スカイチームの存在感も下がっているようで寂しい限りです。






↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

JACCSの高還元率カードが新規募集終了に



こんにちは、ヴァンダーです。

JACCSカードと言えば、各種高還元率カードで有名です。クレジットカードのおトク技を紹介する雑誌では必ずおすすめ上位に入るカードを何種類も発行しています。

そんな高還元率カードを発行できた理由は、JACCS社は早い時期からキャッシングの上限金利を引き下げていたために、カード各社が今も苦しんでいる「過払い金返還」に巻き込まれず、企業体力があったからと言われています。

ところが、2017年5月に入って、高還元率カードの火付け役「KAMPO STYLE CLUB CARD (カンポウスタイルクラブカード)」、Amazonとの自主提携カードのような「Reader's Card(リーダーズカード)」、Gポイントを介してANAマイルをおトクに貯められる「Extreme Card(エクストリームカード)」などの新規募集を終了しました。

jaccs_終了1

jaccs_終了2

いったい、JACCS社に何があったのでしょうか? 加盟店手数料が下がっている昨今、高還元率カードを維持することができなくなってきたのでしょうか?

実は、条件付きで年会費が無料になるということで、「Extreme Card(エクストリームカード)」を持っているのですが既存会員には何のアナウンスもありません。いつまでサービスを受けられるのか、有効期限が来たら更新されるのか、など不安になってしまいます。

新規募集が停止されると、なんとなく保有維持しないと損かな、と考えてしまいます。



↓無料Wi-Fiサービス利用時にプライバシーを守る(5台まで登録可能)
Wi-Fi セキュリティ


↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

「京急プレミア ポイント ゴールド」が届きました




こんにちは、ヴァンダーです。

カードの見直しの中で申し込んだ「京急プレミア ポイント ゴールド HANEDA AIRPORT PLUS」が届きました。ネットで申し込んでから約1週間で届きました。ネットで申し込んだ翌日には可決メールが届きました。
※カードを申し込んだときの記事はこちら

keikyu_premier


カードフェイスは濃いめの金色で「GOLD」をわざわさ書かれています。

GOLDカードなので、海外旅行傷害保険が自動付帯しているのですが、年間利用が20万円以上の場合は「2000万円プラン」、利用額が20万円未満なら「100万円プラン」と利用の多寡により補償金額が変わってきます。

幸い、自分がこのカードに求めているのは、
 ・国内航空便遅延保険
  乗継遅延費用保険金  :2万円限度
  出航遅延費用等保険金:1万円限度
  寄託手荷物遅延費用保険金:1万円限度
  寄託手荷物紛失費用保険金:2万円限度
 ・羽田空港免税店/成田空港免税店10%off
なので、海外旅行傷害保険は一旦、関係なしです。

国内旅行のチケットの決済や、海外の友達への土産を免税店で購入する際にこのカードを活用したいと思います。


↓無料Wi-Fiサービス利用時にプライバシーを守る(5台まで登録可能)
Wi-Fi セキュリティ



↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

記事検索
プロフィール

wanderlust

自分も活用おすすめクレジットカード
■利用付帯の海外旅行傷害保険は、自動付帯のカードと組み合わせると長期旅行も安心



自分も活用おすすめ旅行予約
■10泊すると1泊ボーナス。
Hotels.com

自分も活用おすすめサービス
■Pontaポイントでリラクゼーションサロンも予約可能
ホットペッパービューティー



■航空運賃比較やスケジュール検索にも役立つ
スカイスキャナー



■楽天ポイントが貯まる!使える!
楽天モバイル



■au回線で快適な格安SIM
※海外版Xiaomi Mi Mix 2Sなら「マルチSIM(VoLTEプラン用)」を選択でデータ通信可能
UQ mobile


■自分も活用中の超格安なIP電話。国内固定へ約0.9円/分、携帯へ約3.2円/分。1つのIDで複数端末から利用可能!
CheapViop


■あの「マニフレックス」のマットレスががアウトレット価格で買える!
【マニフレックスのアウトレット】



■SIMロックフリースマホの新古品・中古品が安い!
イオシス



■ポイントが貯まる。ポイントで支払えるおトクな新電力!
【楽天エナジー】



■祝電・弔電の電報サービス!
VERY CARD
登録をお願いします
follow us in feedly