旅とスマホと徒然と

旅が好きな普通の勤め人です。 海外旅行を中心に、スマートフォン、現地SIMカード、マイル、ポイント、ラウンジ情報、クレジットカードなどについて気が向けば書いていきたいと思います。

2017年06月

2017年版保有クレジットカードの見直し(解約と新規取得)・NTTグループカード




こんにちは、ヴァンダーです。

保有クレジットカードの見直しを続けています(見直しの記事はこちら)。その中で次に解約するのが「NTTグループカード」です。

ntt_group_card


このカードを申し込んだきっかけは、前回の記事で書いた「KDDI回線からNTT回線に切り替え」した際、NTT東日本の利用料をクレジットカード払いしようとして手続き書類の送付を依頼したところ、その書類の中に「NTTグループカード」の申込書が入っていたからです。
※NTT回線に切り替えた際の記事はこちら

それによると、「NTTグループカード」を申し込み、そのカードで毎月の利用料を支払うと1年間500円を割引してくるというものでした。1年で6,000円の割引になるのは大きいので、素直に申し込みました。

このカードは、
 ・Web明細にしていると年会費が無料
 ・Edy/Suica/nancoにチャージ可能でポイント付与対象
 ・このカードでネット予約した旅行を指定の事由でキャンセルせざるを得なかった場合、補償がつく
などのメリットがあります。

ntt_group_card2


しかし、NTT関連の支払いが多くないと、実質、ポイントやキャッシュバックでのメリットがないと判断し、今回解約することにしました。

解約にあたっては、電話での手続きが必要なのですが、平日9時~17時の受け付けとなっていて、面倒でした。


↓年会費無料で購入日から180日間のショッピングセーフティ保険付き。ビックカメラでも現金同率還元
コジマ×ビックカメラカード



↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

NTTの固定電話網が2025年までにIP電話化





こんにちは、ヴァンダーです。

2017年4月のことですが東西のNTTが現在の電話をIP電話化するとニュースリリースを出していました。

NTT_IP

※そのニュースリリースはこちら

それによると、
 ・現在の電話の中継・交換機の維持が限界になってきていること
 ・固定電話回線数の減少
 ・固定電話の通信量の減少
などが理由として挙げられ、2024年から固定電話をIP電話化するというものです。

自宅の電話は現在、NTT回線を使っていますが、2年ほど前まではKDDIの「メタルプラス電話」というKDDI回線の電話とADSLのインターネットサービスを使っていました。KDDIが光回線や無線を除く、メタル回線でのサービスを終了すると言うので、10年以上休止にしていたNTTの回線を復活させて、現在に至っています。
※そのニュースリリースはこちら

実はその手続き時、すでに回線の休止手続き期間は1か月過ぎていたのですが、NTT東日本さんが電話加入権を復活させてくれたので、新規加入せずに済みました。

その時は
 ・電話回線の切り替え(KDDI→NTT)
 ・ADSLサービスの切り替え(KDDI→Yahoo!BB)
と面倒だった記憶があります。

NTT回線のIP電話化で、ADSLのインターネットサービスはどうなるんでしょうか?

「光」回線の営業電話やDMはよく届きますが、そこまで速いスピードのサービスは必要なく、現在の安いADSLで充分なのですが、NTT東日本もADSLサービスの新規加入を2016年6月30日で終了しているし、将来的にYahoo!BBさんも継続できないかもしれません。

インターネット関連費が値上げになるのは勘弁してもらいたいです。


↓年会費無料で購入日から180日間のショッピングセーフティ保険付き。ビックカメラでも現金同率還元
コジマ×ビックカメラカード



↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

とうとうExtreme Cardが終了。そしてReader's Cardに






こんにちは、ヴァンダーです。

先日、JACCSの高還元率カードが新規募集停止になった記事を書きました(その記事はこちら)。

そして、6月上旬に「Extreme Cardサービス終了およびReader's Cardへの切替のご案内」というハガキが届きました。

P_20170606_231727_vHDR_Auto

これによると、
 2017年9月請求分まではExtreme Cardポイント
 2017年10月請求分からはReader's Cardポイント
に変更になるそうです。

年間カード利用額30万円以上で、次年度年会費無料特典はそのまま。しかし、貯めたポイントを交換する際のハードルが高くなりました。

3,500ポイント貯めると、
 1)Jデポ(値引き):4,000円分
 2)Gポイント    :4,000ポイント
 3)ANAマイレージ:2,400マイル
と交換できます。3,500ポイントを貯めるには、1回払いだと319,000円利用しなくてはなりません。ポイントの有効期限は2年間なので、貯められないポイント数ではありません。

それに、年会費を無料にするためには年間30万円利用しなくてはいけないので、カードを保有するのであれば達成できない金額ではないかな。

Gポイントに交換する場合の還元率が1.5%から1.25%に下がります。それでも1%超の還元率のカードは少なくなってきたので、まだ価値はありそうです。

そもそもこのカードはANAプリペイドカード(Visa)と組み合わせて使おうと思っていたので、もう新規には申し込めないカードということもあり、当面「維持」したいと思います。

しかし「Extreme」という「究極の」という名のカードも、意外にはかないものでした。




↓au回線でデータ通信が快適。海外版Zenfone3なら「LTE SIM」を選択でデータ通信可能!
UQモバイル UQ mobile


↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

VPCC(Visaプラチナコンシェルジュ・センター)を初利用




こんにちは、ヴァンダーです。

2017年5月に台湾に行くにあたって、気になっていたことがありました。台鉄の列車の予約と支払いはNet上で済ませたのですが、実際のチケットへの引き換えを出発時刻の30分前までに済ます必要があることです。

台北・松山空港に着いて、台北駅に移動して駅で発券するつもりでしたが、台北駅に行く前に、後日台北で泊まるホテルに立ち寄る必要ができてしまいました。というのは、出発直前に台湾の友人から買い物を頼まれ、さすがにその荷物を持って花連や台東まで行って、また台北に戻ってくるのは荷が重過ぎます。

「30分前までに発券」という課題をクリアするために、松山空港で発券できる方法があるか、VPCCに調べてもらうようオンラインフォームからお願いをしました。

EPOS_platinum_VPCC


そうしたところ翌日、「台鉄に確認したところ、セブンイレブンやファミリーマートで発券可能であり、松山空港に電話し、セブンイレブンとファミリーマートがあることを確認しました」とメールで連絡がきました。

さすが「空港まで電話して確認」という裏をしっかり調べてくれるところが「コンシェルジュ」だなと関心しました。

またメールの最後には「お気をつけて台湾のご旅行、お楽しみくださいませ」との気遣いも。

この「現地に電話をして確認」というのは、AMEXのオーバーシーズアシストでは過去やってくれませんでした。

それに、オンラインフォームからお願いすると調べてメールで回答してくれる、というのは、実際使ってみると便利です。自分でネットで調べようと思えば調べらないことはないのですが、忙しいとなかなか時間が取れなかったりします。

エポスプラチナカードに付帯するVPCCは頼れるサービスだなと、感じました。





↓クリックしてもらえるとうれしいです。



にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



ホテル予約サイト「kaligo」のキャンペーン(その2)





こんにちは、ヴァンダーです。

前回の記事でホテル予約サイト「kaligo」の料金と獲得マイル(ポイント)の例をご紹介しました。
※前回の記事はこちら

そのkaligoがクレジットカードのVisaと組んでキャンペーンをしています。Visaブランドのランクによって、獲得できるマイル(ポイント)のボーナスがもらえるというものです。

2017年12月31日までの期間中、専用ページからホテル予約すると、通常付与されるマイル(ポイント)に加えて、一般カードでは20%、ゴールドカードでは25%、プラチナカードでは30%のボーナスマイル(ポイント)がもらえます。

●Visa一般カード(キャンペーン案内サイトはこちらから)
visa_classic

●Visaゴールドカード(キャンペーン案内サイトはこちらから)
visa_gold

●Visaプラチナカード(キャンペーン案内サイトはこちらから)
visa_patinum


試しにプラチナのキャンペーン案内サイトからホテルの検索をしてみました。前回の記事と同じ条件(台北のシティインホテルを9/1-9/3の2泊)です。

kaligo_TPE_platinum

なぜか料金が34,412円とkaligoのサイトで直接検索した時と比べて1,044円高くなっています。その代りに、BAのAviosポイントが4,900Pの通常ポイントに加えて、1,470Pのボーナスポイントがもらえます。合計6,370ポイントを獲得できます。

Expediaで予約するより2,412円高くなりますが、6,370Aviosポイントを獲得できるのは悪くないかと思います(マイラー的発想なので、マイルを貯めていない人には理解不能かもしれません)。

提携航空会社はJALやANAに加えて、ユナイテッド航空やアラスカ航空などもあります。どうやら同じホテルを予約しても、航空会社によって獲得できるマイル(ポイント)数は変わってくるようなので、自分のお気に入りのFFPで試してみないとおトクかどうかは変わってきそうです。

kaligo_FFP

キャンペーン期間が2017年の年末までとまだ長いので、一度ぐらい「予約→宿泊」を試してみたいです。




↓au回線でデータ通信が快適。海外版Zenfone3なら「LTE SIM」を選択でデータ通信可能!
UQモバイル UQ mobile


↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

記事検索
プロフィール

wanderlust

タグクラウド
自分も活用おすすめクレジットカード
■利用付帯の海外旅行傷害保険は、自動付帯のカードと組み合わせると長期旅行も安心



自分も活用おすすめ旅行予約
■10泊すると1泊ボーナス。
Hotels.com

自分も活用おすすめサービス
■Pontaポイントでリラクゼーションサロンも予約可能
ホットペッパービューティー



■航空運賃比較やスケジュール検索にも役立つ
スカイスキャナー



■楽天ポイントが貯まる!使える!
楽天モバイル



■au回線で快適な格安SIM
※海外版Xiaomi Mi Mix 2Sなら「マルチSIM(VoLTEプラン用)」を選択でデータ通信可能
UQ mobile


■自分も活用中の超格安なIP電話。国内固定へ約0.9円/分、携帯へ約3.2円/分。1つのIDで複数端末から利用可能!
CheapViop


■あの「マニフレックス」のマットレスががアウトレット価格で買える!
【マニフレックスのアウトレット】



■SIMロックフリースマホの新古品・中古品が安い!
イオシス



■ポイントが貯まる。ポイントで支払えるおトクな新電力!
【楽天エナジー】



■祝電・弔電の電報サービス!
VERY CARD
登録をお願いします
follow us in feedly