旅とスマホと徒然と

旅が好きな普通の勤め人です。 海外旅行を中心に、スマートフォン、現地SIMカード、マイル、ポイント、ラウンジ情報、クレジットカードなどについて気が向けば書いていきたいと思います。

2017年07月

宿泊記・Meci Hotel(花連)

こんにちは、ヴァンダーです。

2017年5月の台湾旅行の際に利用した花連の「Meci Hotel(回然慢時旅居)」のレビューです。

このホテルは『わたしの台湾・東海岸:「もう一つの台湾」をめぐる旅』(一青 妙著)で紹介されていて、地図で見ると駅前にあって便利そうだったので選びました。

予約は「じゃらん」で行いました。じゃらんはExpediaと提携しているので、Expediaで予約できるホテルの一部が出てきます(すべて同じではありません)。そして、じゃらんでは定期的にクーポンが配られていたり、期間限定でじゃらんで使えるリクルートポイントがあったりするので、それらを使って予約しました。

割引後の料金は、1室2名朝食なしで6,121円でした。


●立地
花連の駅前にあって、鉄道で花連に着いて、歩いてホテルへ辿りつけます。コンビニも駅前にあるので、便利です。近くにマッサージ屋さんもありました。


●外観
白い建物で建物丸ごとホテルになっています。

IMG_20170503_152100


IMG_20170503_141521



●ベッドルーム
シンプルで機能的な感じです。

IMG_20170503_142333


●バスルーム
自分の部屋にはバスタブはありませんでした。シャワーブースと洗面台の間には仕切りがあり、バスルームが水浸しになることはありません。

IMG_20170503_142427


●アメニティ
ミネラルウォーターが2本、部屋にありました。フロント脇には無料のコーヒーマシンやソフトドリンク(コーラ/ファンタオレンジ/スプライト)があり、充実しています。
歯ブラシなど必要なものは、1Fのエレベーター脇に用意されているので、必要なものを持って行くシステムでした。

IMG_20170503_141854


IMG_20170503_142059


●朝食レストラン
朝食なしプランだったので残念ながら利用していません。

●サービス
宿泊者には自転車を貸し出してくれます。花連の街を散策するには、この自転車が大助かり。カードキーを絵葉書がセットされたノートのようなものに挟んでくれたり、オシャレなサービスもあります。

IMG_20170503_142111


BlogPaint



●総評
スタッフのサービスもよく、無料で飲めるソフトドリンクなどもあり、快適な滞在となりました。また花連に行くことがあれば、泊まってみたいです。





↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

チャイナエアラインが2017年下期スケジュールでNRT-TPE間を季節増便





こんにちは、ヴァンダーです。

チャイナエアライン(CI)は成田~アメリカ・ホノルル線の運行をデイリーで行っていますが、2017年下期より季節運行(12月7日~2018年1月8日)にすると発表がありました。
※チャイナエアラインのリリースはこちら

CI_nrttpe



それに伴い、成田の発着枠を有効活用するため、成田~台湾・桃園空港線をホノルル線を運休させている間、増便するようです。現在1日3便の運行が4便になります。

ExpertFlyer.comで調べたNRT-TPE間のスケジュールは以下の通りです。

【ホノルル線運休中】

■NRT-TPE 10月29日~12月6日、2018年1月9日~3月24日

CI107 09:30-12:40
CI101 14:35-17:45
CI105 17:45-20:55 
CI109 20:00-23:10 ○

 ○CI109便 木・日は成田19時45分発、桃園22時55分着


■TPE-NRT 10月30日~12月6日、2018年1月10日~3月24日

CI100 09:30-13:30
CI104 12:25-16:25 
CI108 14:40-18:40 
CI106 16:20-20:20


【ホノルル線運航中】

■NRT-TPE 12月7日~2018年1月8日

CI107 09:30-12:40
CI101 14:35-17:45
CI017 17:55-21:30  ※HNL-NRT-TPE運行

■TPE-NRT 12月7日~2018年1月8日
CI100 09:30-13:30
CI018 14:30-18:30 ※TPE-NRT-HNL運行
CI106 16:20-20:20


キャセイパシフィック(CX)も成田―台北・桃園線を増便させるので、成田発の台湾路線がさらに充実することになりそうです。
※キャセイパシフィックの増便の記事はこちら


↓年会費無料で購入日から180日間のショッピングセーフティ保険付き、ビックカメラでも現金同率還元

コジマ×ビックカメラカード




↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村




2017年5月台湾旅行(その28)・ CI222便(TSA-HND)で帰国の途に





こんにちは、ヴァンダーです。台湾5日目。帰国日となってしまいました。

CI222便は松山空港発の羽田行きのフライトでは一番遅い時間のフライトとなります。やはりGW最終日、人気の台湾発のフライトということで、ゲート近くには日本人(と思われる人)の姿が多かったです。

IMG_20170507_174055


スカイプライオリティで機内に入り、後方の座席へ。帰国の際は買い物をして荷物が増えているので、 スカイプライオリティで先に機内に入ることができると、座席上の荷物入れの場所を安心して確保できるので助かります。

IMG_20170507_175714


離陸して、シートベルト着用サインが消えるとさっそくドリンクサービス。その後、食事となりました。豚肉ごはんをいただいたのですが、ちょっと油っぽく感じました。

IMG_20170507_191631


機内では映画を観たりすごしていました。台湾に到着した日のように早めに到着することを願っていたのですが、残念ながらほぼ定刻どおり22:10ごろに羽田空港へ到着しました。

この時間、国際線ターミナルは到着ラッシュで、荷物受取りが混むんですよね。でも幸い、プライオリティタグのおかげで、スーツケースがすぐに出てきて、23時前に羽田空港からモノレールに乗ることができました。

スカイチームの航空会社を利用すると、デルタゴールドAMEXのおかげで快適な旅ができます。デルタ航空の日本離れにより、スカイチームの存在感が低下してきているように感じますが、スカイチームにはがんばってもらいたいです。

今回の台湾旅行では「結膜下出血」というハプニングがありましたが、それ以外はトラブルもなく、いい旅でした。




↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

2017年5月台湾旅行(その27)・ 台北・松山空港のラウンジにて





こんにちは、ヴァンダーです。台湾5日目。帰国日となってしまいました。

チェックイン時にチャイナエアラインからもらったラウンジ券を手に、共同ラウンジへと行きました。

IMG_20170507_160411


ここはデルタ航空のゴールドメダリオン会員の場合、台帳にサインを求められます。デルタ航空に請求が行くのでしょうか?

夕方の出発ラッシュに重なったのか、ラウンジ内は非常に混んでいて、すぐには空席が見当たりませんでした。ちょうどラウンジを出ようと立ち上がった人がいたので、その席に座ることができました。台北・松山空港は共同ラウンジが一つしかないため、時間帯によってはかなり混みます。

食事は点心やおかゆなどの中華系のものが充実しています。小龍包や焼売をおいしくいただきました。

IMG_20170507_160634

IMG_20170507_161023



フライトの搭乗時刻までの間、撮った画像のGoogle Photosへのアップロードやお世話になった友人や知り合いへのお礼メッセージを送ったりしていました。撮った画像を見ていると、あっという間の5日間でしたが、いろいろ思い出深い台湾旅行となったなと改めて思いました。

そうこうするうちに、搭乗時刻が迫ってきたので、ラウンジから搭乗ゲートへと移動することにしました。






↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

2017年5月台湾旅行(その26)・ 台北・松山空港でチェックイン






こんにちは、ヴァンダーです。台湾5日目。帰国日となってしまいました。

MRTでホテルから台北・松山空港へ移動しました。空港に着いたらまず税金の払い戻し手続きです。セルフサービスになっていて、機会にQRコードを読み込ませて、画面で確認し、レシートを受け取って脇の銀行に提示。そこで現金受け取りです。呆気ないほど簡単で実用的。さすが台湾。

チェックイン前に、解散したトランスアジア航空(復興航空)のラウンジがあった場所に行ってみました。ここのラウンジはランドサイドにあって、プライリティパスで利用できるラウンジでした。トランスアジア航空は昨年のGWで膨湖諸島から台北へのフライトで利用しました。

IMG_20170507_154033


しかし、2016年11月に解散、運行停止となりました。カウンターと脇のラウンジは看板が取り払われて、今は無人になっていました。昨年、フライトとラウンジを利用したのはいい思い出になりました。

今回はデルタゴールドAMEXのおかげで、チャイナエアラインの指定ラウンジを利用できます。さっさとラウンジで休みたいので、チェックインを済ますためチャイナエアラインのカウンターへ行き、スカイプライオリティレーンから入って手続き。ここもすぐに完了。

IMG_20170507_154648


2階にエスカレーターで上がってセキュリティチェック、出国審査を受けて、もうロビーです。ここの空港はコンパクトなので導線が短く助かります。

免税店脇の共同ラウンジへ向かいました。




↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

記事検索
プロフィール

wanderlust

タグクラウド
自分も活用おすすめクレジットカード
■利用付帯の海外旅行傷害保険は、自動付帯のカードと組み合わせると長期旅行も安心



自分も活用おすすめ旅行予約
■10泊すると1泊ボーナス。
Hotels.com

自分も活用おすすめサービス
■Pontaポイントでリラクゼーションサロンも予約可能
ホットペッパービューティー



■航空運賃比較やスケジュール検索にも役立つ
スカイスキャナー



■楽天ポイントが貯まる!使える!
楽天モバイル



■au回線で快適な格安SIM
※海外版Xiaomi Mi Mix 2Sなら「マルチSIM(VoLTEプラン用)」を選択でデータ通信可能
UQ mobile


■自分も活用中の超格安なIP電話。国内固定へ約0.9円/分、携帯へ約3.2円/分。1つのIDで複数端末から利用可能!
CheapViop


■あの「マニフレックス」のマットレスががアウトレット価格で買える!
【マニフレックスのアウトレット】



■SIMロックフリースマホの新古品・中古品が安い!
イオシス



■ポイントが貯まる。ポイントで支払えるおトクな新電力!
【楽天エナジー】



■祝電・弔電の電報サービス!
VERY CARD
直接契約よりライセンス購入がおトク
■Evernoteプレミアム版はソースネクストからの購入がおトク



■国内海外の無料Wi-Fi 環境を安全に

登録をお願いします
follow us in feedly