旅とスマホと徒然と

旅が好きな普通の勤め人です。 海外旅行を中心に、スマートフォン、現地SIMカード、マイル、ポイント、ラウンジ情報、クレジットカードなどについて気が向けば書いていきたいと思います。

2017年11月

ダイナースクラブのアプリで世界6,000万ヵ所以上のWi-Fiスポットが利用可能に!





こんにちは、ヴァンダーです。

ダイナースクラブインターナショナル提供のアプリ「Diners Club提供のトラベルツール」になんと世界6,000万ヵ所以上のWi-Fiホットスポットにアクセスできる機能が加わりました。どうやら2017年11月19日のアップデートで追加された機能のようです。

【Android版】
diners_app_android1

diners_app_android2


【iOS版】
diners_app_ios



Google Playの説明には次のような記載があります。

アプリ最新版となる5.1更新版には、Wi-Fiホットスポットが含まれています。 Wi-Fiホットスポットを利用すると、カード会員様は世界各地をご旅行中にWi-Fiアクセスを無料でご利用いただけます。 これにより、カード会員様は「Diners Club Wi-Fi」ネットワークを介して接続を維持することができます。
もっと便利で楽しい旅行となるように、旅行の間、関連情報をご利用いただくことを目的としています



ダイナースクラブのアプリは日本でのカード発行元である「三井住友トラストクラブ」が提供しているアプリではないので、他のカード会社のアプリのように請求額やポイント残高を確認できるアプリではありません。

ダイナースクラブブランドとして提供されているため、ラウンジ情報やATMのロケーションが確認できる内容になっています。これにWi-Fiスポットが使える機能が付加された形になっています。

早速アプリを使ってみました。



(1)アプリの下のWi-Fiマークをタップ

diners_app_wifi (1)



(2)「バウチャーをお持ちでない場合」をタップして、ダイナースクラブカードのカード番号頭6ケタを入力

diners_app_wifi (2)



(3)Dinersマークが付いているSSIDをタップ

diners_app_wifi (3)



この時は「Wi2premium」と「0000docomo」が利用可能で、「Wi2premium」に接続してみたところ、問題なくネットが使えました。

いちいち利用者登録せずともフリーWi-Fiを使えるのはかなり便利。それにしても世界6,000万カ所以上のWi-Fiスポットが使えるのは他のカード会社にないサービスなのではないでしょうか。

最近では台湾でダイナースクラブカードが使えなくなったり、公共料金のポイント加算率が100円=1Pから200円=1Pに引き下がったりと、残念なお知らせが多かっただけに、このサービスは「ダイナースクラブならでは」なサービスになると思います。

個人的に外出先でフリーWi-Fiを使いたかったときは、「Japan Connected-free Wi-Fi」アプリを使うことがあったのですが、Wi-Fi接続前にコンテンツのアップデートを強制されたり、余計なBluetoothがONになったり、何かとストレスフルなアプリだったので、ダイナースクラブのアプリに期待したいです。

海外に行った際に、このアプリがどのくらい使えるのか試してみるのが楽しみです。



↓無料Wi-Fiサービス利用時にプライバシーを守る(5台まで登録可能)
Wi-Fi セキュリティ



↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

2017年9月フエ&ダナン旅行まとめ





こんにちは、ヴァンダーです。2017年9月に訪れたベトナムのフエ&ダナンの旅行記のまとめです。フエもダナンものんびりとした街で、物価も安く、食べ物もおいしくいい旅でした。


2017年9月フエ&ダナン旅行(その1)・出発前日・ダブル台風接近!


2017年9月フエ&ダナン旅行(その2)・成田空港でデルタゴールドAMEXの特典をフル活用


2017年9月フエ&ダナン旅行(その3)・VN301(NRT-SGN)とベトナム入国


2017年9月フエ&ダナン旅行(その4)・自称「ベトナム航空職員」の悪徳ドライバーと親切な警備員


2017年9月フエ&ダナン旅行(その5)・ベトナム航空の国内線でもスカイプライオリティ


2017年9月フエ&ダナン旅行(その6)・VN1374(SGN-HUI)でフエへ


2017年9月フエ&ダナン旅行(その7)・Midtown Hotel Hueへチェックイン


2017年9月フエ&ダナン旅行(その8)・フエのナイトマーケット


2017年9月フエ&ダナン旅行(その9)・Midtown Hotel Hueで朝食


2017年9月フエ&ダナン旅行(その10)・帝廟巡りツアーに一人参加


2017年9月フエ&ダナン旅行(その11)・フエの3つの帝廟巡り


2017年9月フエ&ダナン旅行(その12)・ホテルのプールで一休み


2017年9月フエ&ダナン旅行(その13)・フエ王宮見学へ


2017年9月フエ&ダナン旅行(その14)・夜のフエの街で食事


2017年9月フエ&ダナン旅行(その15)・鉄道でダナンへ移動。まるで「世界の車窓から」


2017年9月フエ&ダナン旅行(その16)・Dai A Hotelへチェックイン


2017年9月フエ&ダナン旅行(その17)・ダナン市街を散策


2017年9月フエ&ダナン旅行(その18)・ベトナム式マッサージとハン川散策


2017年9月フエ&ダナン旅行(その19)・ウマウマ バインミー


2017年9月フエ&ダナン旅行(その20)・Dai A Hotelで朝食


2017年9月フエ&ダナン旅行(その21)・ダナン国際空港の新ターミナルを探検


2017年9月フエ&ダナン旅行(その22)・ダナン国際空港の斬新なラウンジ


2017年9月フエ&ダナン旅行(その23)・VN318(DAD-NRT)で帰国


2017年9月フエ&ダナン旅行(その24)・ベトナムでのSIMカード


2017年9月 Midwoen Hotel Hue 宿泊記


2017年9月 Dai A Hotel 宿泊記





↓豊富な現地ツアーで滞在時間を有効活用


↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

2017年9月 Dai A Hotel 宿泊記





2017年9月のベトナム・ダナン旅行では、ダナンの市街にある「ダイ・ア・ホテル(Dai A Hotel)」に泊まりました。その際のレビューをご紹介したいと思います。


●立地
ダナン大聖堂の近くにあり、ハン市場やハン川は徒歩で行ける便利な立地にあります。

201708HUIDAD (239)



●外観
白いビルで、フロントのところがいきなり道路に面しています。

201708HUIDAD (244)



●部屋
シンプルで余計なものはありません。テレビではNHKを見ることができました。

201708HUIDAD (234)



●バスルーム
今回の部屋はバスタブがあって、リラックスるすることができました。前回泊まった時はシャワーだけだったので、ランクによって異なるのだと思います。

201708HUIDAD (238)



●アメニティ
必要最低限のものしかありません。電気ケトルもないですが、お湯が必要な場合はフロントにお願いすればポットでもらえるようです。

201708HUIDAD (241)



●朝食レストラン
道路に面したレストランで朝食をいただけます。ブッフェスタイルではなく、メニューからメイン・ドリンク・デザートを選ぶタイプでした。

201708HUIDAD (280)



●サービス
自分が宿泊した際、朝食タイムに日本語を話せるおじさんがテーブルをまわって、日本人客に声をかけてくれていました。そんな心遣いもありがたいです。

●総評
1泊2500円ぐらいで泊まれたので満足でした。立地が便利なのでこのホテルを利用するのは2度目です。ビーチではなく市街側に泊まるなら、またこのホテルに泊まってみたいと思います。




↓豊富な現地ツアーで滞在時間を有効活用


↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

JALがアエロフロート・ロシア航空と提携





こんにちは、ヴァンダーです。

JALがスカイチームのアエロフロート・ロシア航空(SU)と提携するようです。ロシアの航空会社としては、同じワンワールドのS7航空(S7)と提携しているのですが、アライアンスを越えての提携となります。
※JALのプレスリリースはこちら

JL_SU



モスクワでの発着空港は、JALはドモジェドヴォ空港(DME)、アエロフロート・ロシア航空はシェレメーチエヴォ空港(SVO)と別の空港を使用しているため、今後は空港移転なども計画されているようです。

それにしてもJALの提携先ですが、スカイチーム加盟の航空会社が多さが目立ちます。すでに提携しているのは次の5社。
 ・エールフランス(AF)
 ・中国東方航空(MU)
 ・中国南方航空(CZ)
 ・大韓航空(KE)
 ・チャイナエアライン(CI)

この前まではベトナム航空(VN)とも提携していましたが、ANAに取られてしまいました。今回、この5社にアエロフロート・ロシア航空(SU)が加わり6社となります。

いっそのことJALはスカイチームに移籍した方がいいのではないでしょうか。デルタゴールドAMEXの会員としては、そうなってくれるとうれしいのですが。



↓航空運賃比較やスケジュール検索にも役立つ!



↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

2017年9月 Midtown Hotel Hue 宿泊記






2017年9月のベトナム・フエ旅行では「ミッドタウン・ホテル・フエ(Midtown Hotel Hue)」に泊まりました。その際のレビューをご紹介したいと思います。


●立地
フォーン川の南側の新市街にあり、周囲は繁華街となっていて便利です。空港~ホテル間の送迎は有料になりますが、依頼することが可能です。


●外観
周囲の建物より高く、目立ちやすいです。

201708HUIDAD (69)



●部屋
木材が多用されていて落ち着く部屋です。ベランダからはフエの街並みが見えます。

201708HUIDAD (59)

201708HUIDAD (76)



●バスルーム
バスタブ付きです。バスローブもありました。

201708HUIDAD (57)

201708HUIDAD (63)



●アメニティ
歯ブラシなどは一通り揃っています。毎日2本のミネラルウォーターが補充されました。インスタントコーヒーなどもあり、一般的な感じです。

201708HUIDAD (66)



●朝食レストラン
洋食からベトナム料理、ヌードルバーもあり、豪華な品ぞろえでした。

201708HUIDAD (81)
201708HUIDAD (77)
201708HUIDAD (78)
201708HUIDAD (79)



●プール&フィットネスルーム
上のフロアにあって、プールサイドから街を見ることができます。プール横のフィットネスエリアには一通り器具が揃っていました。

201708HUIDAD (168)
201708HUIDAD (177)



●サービス
チェックインの際、同じファーストネームの宿泊客の予約と間違えられるというハプニングがありましが、フロントスタッフが英語が通じて、親切でした。


●総評
1泊5000円弱で泊まれて、立地、サービス、朝食とも満足でした。フエに行くことがあれば、また泊まってみたいです。



↓豊富な現地ツアーで滞在時間を有効活用


↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村
記事検索
プロフィール

wanderlust

タグクラウド
自分も活用おすすめクレジットカード
■利用付帯の海外旅行傷害保険は、自動付帯のカードと組み合わせると長期旅行も安心



自分も活用おすすめ旅行予約
■10泊すると1泊ボーナス。
Hotels.com

自分も活用おすすめサービス
■Pontaポイントでリラクゼーションサロンも予約可能
ホットペッパービューティー



■航空運賃比較やスケジュール検索にも役立つ
スカイスキャナー



■楽天ポイントが貯まる!使える!
楽天モバイル



■au回線で快適な格安SIM
※海外版Xiaomi Mi Mix 2Sなら「マルチSIM(VoLTEプラン用)」を選択でデータ通信可能
UQ mobile


■自分も活用中の超格安なIP電話。国内固定へ約0.9円/分、携帯へ約3.2円/分。1つのIDで複数端末から利用可能!
CheapViop


■あの「マニフレックス」のマットレスががアウトレット価格で買える!
【マニフレックスのアウトレット】



■SIMロックフリースマホの新古品・中古品が安い!
イオシス



■ポイントが貯まる。ポイントで支払えるおトクな新電力!
【楽天エナジー】



■祝電・弔電の電報サービス!
VERY CARD
登録をお願いします
follow us in feedly