旅とスマホと徒然と

旅が好きな普通の勤め人です。 海外旅行を中心に、スマートフォン、現地SIMカード、マイル、ポイント、ラウンジ情報、クレジットカードなどについて気が向けば書いていきたいと思います。

2018年02月

2017年年末年始バンコク&台北旅行(その16)・チェックアウトしてバンコク散策





こんにちは、ヴァンダーです。バンコク4日目、最終日。

13時前にホテルに戻り、ひとまずシャワーを浴びて汗を流しました。その後は荷造りです。フライトが深夜なので、それまではバンコク市内を散策する予定なので、持ち歩き荷物とホテルに預けておく荷物を仕分けて、となんだか面倒。フライトの前にスワンナプーム空港のラウンジでシャワーを浴びたいから、着替えをバックパックに入れて、とか考え始めるとパニック。苦手なんですよね、荷物のパッキングが。

それでもなんとか、荷物を準備してチェックアウト。フロントで荷物を預かってもらって、外出です。

201712BKK_TPE (104)



まず向かったのか、近くのショッピングセンターの「Siam Discovery」へ。すっかり改装されて、超近代的なショッピングセンターになっています。

201712BKK_TPE (101)



高級ブランドも売られていますが、デザイングッズやエコグッズなどもあり、見てるだけでも楽しい店です。お隣の「Siam Center」への渡り廊下には雪をモチーフにした飾りがあって、みなさん、自撮り写真を取り合って微笑ましいです。雪の降らないバンコクでは「冬」を感じさせる装飾に人気があるのでしょうか。

イヤフォンクリップやカードケースなどを購入して、窓際のカフェでFire端末で読書をしながら一休み。

201712BKK_TPE (97)



イヤフォンクリップを買ったときは、小さな袋がないとかで、デカイ袋に入れられてしまいました。大らかです。

201712BKK_TPE (98)



窓から外を見ていると、バンコクの発展のスピードの速さに驚かされます。新しいビルがどんどん増え、それも近代的なデザインで、東京よりずっと活気があるように感じます。昔は「料金が高い」ということで利用者が少なかったBTSも乗客が増え、朝夕のラッシュ時には乗り切れない人もいる状態になっているとか。タイのみなさんの所得も増え、豊かになってきたということなのでしょう。

コーヒーを飲み終えたので、向かいの「Bangkok Art and Culture Centre(バンコク芸術文化センター)」へ行ってみることにしました。何度もバンコクに来ているのに、入るのは初めてです。

中はニューヨークのグッゲンハイム美術館のような雰囲気。壁には様々な写真が展示されていました。前国王の葬儀の写真が主なテーマのようで、悲しむ人々の姿が撮影されていました。

201712BKK_TPE (103)



この美術館、空間を贅沢に使っているわりに、展示がなんだか殺風景に感じて残念でした。


※「Bangkok Art and Culture Centre」のサイトはこちら




↓世界中のホテルで優待が受けられて年会費無料! 海外旅行傷害保険も自動付帯!




↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

2017年年末年始バンコク&台北旅行(その15)・Warehouse30へ





こんにちは、ヴァンダーです。バンコク4日目、最終日。

昨夜は寝すぎたせいか、この日も6時過ぎに目が覚めたので、そのままホテルの朝食をいただきました。朝早くだとレストランが空いていて快適です。

201712BKK_TPE (80)
201712BKK_TPE (79)



この日はバンコク最終日。深夜の便でソウル経由で台北へ向かいます。チェックインの際にレイトチェックアウトをお願いしていましたが、念のためフロントに電話して14時のレイトチェックアウトが大丈夫か確認。ちゃんと登録されていました。午前中いっぱい外出しても大丈夫なので、リバーサイドに倉庫街をリノベーションしたショッピングモールができたらしいので、行ってみることにしました。

BTSでスラサック駅まで行き、タクシーを捕まえて行き先を告げました。タクシーのドライバーはメーターを使わず、150バーツと吹っかけてきます。メーターを使えと言っても、混んでいるからといってメーターを使いません。まぁ、いいやと思って、目的地へと行ってもらいました。

目的地に着いて、そのまま150バーツを払うのは癪に障るので、「100バーツでいい?」と聞くとあっさりOK。値切ってみるもんです。

201712BKK_TPE (83)


さて、Warerhouse30ですが、朝早くて開店直後のためお客さんもまばら。その中でもやはり「インスタ映え」する場所なのか、スマホで写真をとっている人が多いように思いました。

201712BKK_TPE (84)
201712BKK_TPE (85)


中に入ってみると、デザイングッズや古いアーミーグッズ、レコード、などなかなか面白いお店が並んでいます。元が倉庫なので、店内の天井が高くて開放的。リラックスでそうな雰囲気のカフェもあります。

【インテリア系】
201712BKK_TPE (86)


【デザイングッズ】
201712BKK_TPE (87)


【ソープ各種】
201712BKK_TPE (88)


【レザーグッズ】
201712BKK_TPE (89)


【雑貨など】
201712BKK_TPE (90)



自分はこのような「リノベーション」ものが好きなので、ここはお気に入りスポットになりそうです。

コーヒーやココナッツオイルなどを少し購入。買い物のあとはカフェで一休み。中央にオープンキッチンがあって、周囲にテーブルがあるスタイルでオシャレです。

201712BKK_TPE (92)
201712BKK_TPE (93)



しばらく休んでホテルへ戻ることにしました。帰りは大通りに出たところで、ちょうど通りかかったバイクタクシーにスラサック駅まで行ってもらえるか聞いたところ、50バーツで行ってくれるとのこと。タクシーよりバイタクの方が良心的に感じます。ただし、バイクの二人乗りなので、危険ですが。

細い裏道を通って、スラサック駅まで送り届けてくれました。

※「Warehouse30」の住所
52 - 60 Charoen Krung Rd, Khwaeng Bang Rak, Khet Bang Rak, Krung Thep Maha Nakhon




↓世界中のホテルで優待が受けられて年会費無料! 海外旅行傷害保険も自動付帯!




↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

イオンカードのApple Pay/イオンiDでポイント最大10倍キャンペーン






こんにちは、ヴァンダーです。


20180221_0420 AEON CARD iD


イオンカードの「Apple Pay」またはケータイクレジット「イオンiD」を利用すると、ポイントが最大10倍になるキャンペーンを実施中です(要キャンペーンエントリー)。

・キャンペーン期間    :2018年2月21日(水)~2018年4月20日(金)
・イオングループ店舗   :ときめきポイント基本の10倍
・イオングループ店舗以外:ときめきポイント基本の5倍
・対象イオンカード     :ときめきポイント付与対象カード、イオンJMBカード
※キャンペーンのサイトはこちら

最近、各カード会社で「Apple Pay」を対象にしたキャンペーンを実施していますが、iPhoneユーザーではない自分は悔しい思いをしていました。

イオンカードのキャンペーンはおサイフケータイの「iD」も対象なので、自分も早速「イオンiD」を申し込みました。ネットから申し込んで30分ほどでアクセスコードが送られてきて、すぐに利用できるようになりました。

イオンカードの基本還元率は0.5%なので、それが10倍だと5%、5倍だと2.5%還元となるので、いいキャンペーンですね。

イオンカードのポイントは「dポイント」移行可能で、昨年は「dポイント」に移行すると25%増量されるキャンペーンもありました。

今年もそのキャンペーンがあれば、さらに還元率が上がります。


■■■関連記事■■■

2017年dポイント増量キャンペーン詳細発表!




↓年会費無料で購入日から180日間のショッピングセーフティ保険付き、ビックカメラでも現金同率還元
コジマ×ビックカメラカード



↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

2017年年末年始バンコク&台北旅行(その14)・昼寝のつもりが熟睡





こんにちは、ヴァンダーです。バンコク3日目。

部屋に戻るときっちり掃除がされていました。外から戻ったときにハウスキーピングが入っていると、どこかで時間つぶしをしなくちゃいけないので、いつも外出する際、フロントに寄ってキーピングをお願いしていくことにしています。そうすると、戻ったときに「まだ掃除中」ということに遭遇せずに済みます。

ドアに「Make up my room」の札を下げていってもいいのですが、どういう順番で掃除が回ってくるか分からないので、自分はいつもフロントにお願いするようにしています。

昼間買ってきたものを整理していると、スーツケースの中には、台湾の友人からの頼まれモノがはいっているので、やはりスーツケースには入りきらず、折りたたみバッグを活用することに。スーツケース、折りたたみバッグ、バックパックの3つになってしまいした。

今夜がバンコク最後の夜。ちょっとだけ夜外出しようと思い、それまで一休み。マッサージで疲れが取れ、マクドナルドで食事をして腹が満たされ、リラックスしたのか眠くなり、少しだけ「昼寝」をするつもりでベッドに横になりました。

ところが、目を覚ましたのが夜の11時半。これから準備をして外出することもできるのですが、面倒になってそのまま寝ることにしました。年末、夜遊びしたので疲れが溜まっていたのかもしれません。



↓世界中のホテルで優待が受けられて年会費無料! 海外旅行傷害保険も自動付帯!




↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

2017年年末年始バンコク&台北旅行(その13)・マッサージでリラックス





こんにちは、ヴァンダーです。バンコク3日目。

ショッピングを終え、予約していたマッサージへ行くことにしました。前回行って気に入ったマッサージ屋さんなのですが、スクンビット通りから、かなり奥に入っていかないといけないので、バイクタクシーで行くことに。

バイタクの運ちゃんにマッサージ屋さんのパンフレットを見せると、「OK、OK」と言って出発。50バーツで行ってくれました。

マッサージ屋さんに到着すると、ちょうどオーナーらしき人もバイクで到着し、店を開けてくれました。自分が予約時間より少し早めに来てしまったので「早く着いてしまいました。すいません」と言うと、「問題ないよ。ソファに座ってリラックスして」と水をを出してくれました。

マッサージ師さんはすでにいたようで、マッサージルームに案内してもらい、シャワーを浴びて支度。

201712BKK_TPE (75)


オイルマッサージでしたが、強すぎず弱すぎず、ほどよい強さ加減で極楽気分です。空調が強く過ぎないかなども気遣ってくれ、サービスもばっちり。暑いのは嫌なのですが、マッサージをしてもらっているときに直接、身体に風が当たるのが好きじゃないんです。そう説明すると、エアコンの羽の向きを変えてくれました。

2時間のマッサージですっかり満足。ここは事前に疲れている部分などをカルテの身体の絵に○印を付け、希望の強さ加減もチェックして申告するため、言葉が通じなくてもマッサージ師さんに希望が伝わりやすく、満足度が高いです。

201712BKK_TPE (76)



マッサージ屋さんを後にし、スクンビット通り方面に歩き始めたら、ちょうどバイタクが通りかかったので、再びバイタクで大通りに。そしてBTSでホテルへと戻りました。

ホテルへ戻ると無性に1階にあるマクドナルドに入りたくなり、「シグネチャーシリーズ」と銘打ったハンバーガーセットを注文。

201712BKK_TPE (78)



マクドナルドを利用するのは久々なのですが、ジャンキーな味がおいしく感じました。ホテルの1階にマックがあるのは便利ですね。コーヒーを飲みながら、Fire端末で読書をしながらゆっくりしていました。日本にいると、ゆっくり本を読む時間がないので、自分にとって旅行に出たときは読書のチャンスです。



↓世界中のホテルで優待が受けられて年会費無料! 海外旅行傷害保険も自動付帯!




↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村
記事検索
プロフィール

wanderlust

タグクラウド
自分も活用おすすめクレジットカード
■利用付帯の海外旅行傷害保険は、自動付帯のカードと組み合わせると長期旅行も安心



自分も活用おすすめ旅行予約
■10泊すると1泊ボーナス。
Hotels.com

自分も活用おすすめサービス
■Pontaポイントでリラクゼーションサロンも予約可能
ホットペッパービューティー



■航空運賃比較やスケジュール検索にも役立つ
スカイスキャナー



■楽天ポイントが貯まる!使える!
楽天モバイル



■au回線で快適な格安SIM
※海外版Xiaomi Mi Mix 2Sなら「マルチSIM(VoLTEプラン用)」を選択でデータ通信可能
UQ mobile


■自分も活用中の超格安なIP電話。国内固定へ約0.9円/分、携帯へ約3.2円/分。1つのIDで複数端末から利用可能!
CheapViop


■あの「マニフレックス」のマットレスががアウトレット価格で買える!
【マニフレックスのアウトレット】



■SIMロックフリースマホの新古品・中古品が安い!
イオシス



■ポイントが貯まる。ポイントで支払えるおトクな新電力!
【楽天エナジー】



■祝電・弔電の電報サービス!
VERY CARD
登録をお願いします
follow us in feedly