旅とスマホと徒然と

旅が好きな普通の勤め人です。 海外旅行を中心に、スマートフォン、現地SIMカード、マイル、ポイント、ラウンジ情報、クレジットカードなどについて気が向けば書いていきたいと思います。

2019年04月

2018年年末年始バンコク&台北旅行(その13)・新光三越信義店で買い物

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス



こんにちは、ヴァンダーです。

台湾1日目。

ホテル近くにあると教えてもらったパイナップルケーキの有名店「佳徳糕餅」へ行ってみました。ところが店の中も買い物客でいっぱい。そして前の歩道まで長い行列ができています。今回の台北滞在は短時間なので諦めることにしました。

201812BKKTPE (202)



MRTで市政府駅まで移動しました。今回の目的は新光三越信義店A8にある「Garmin」のショップ。年末にGarminのスマートウォッチを買い、その交換用ベルトが欲しかったのです。

まずはインフォメーションに立ち寄り。MICARDのサービスで「Visitor Privilege Card」なるものを入手できるとサイトにあったため、スタッフに聞いてみたところ、そのサービスは終了したと残念なお言葉。日本のサイトがちゃんとメンテされていなかったようです。これがあれば5%offになったので期待していたのですが。

GarminショップはA8館の3階。交換ベルトが並んでいる棚を見ていると店員さんが声をかけてきて、「Vivoactiveのベルトを探している」というと「ここからここまでが対応するタイプ」と教えてくれました。その中から黒色のベルトをチョイス。初めから付いていたベルトより、通気性がよさそうなのと、日本で正規品を買うより、格段に安いです。

201812BKKTPE (204)



目的の品を入手して、1階に降りてウロウロしていると、ルルレモンのショップを発見。もともとはヨガウェアの専門店で一時日本から撤退しましたが、最近また出店していて、東京ではGINZA SIXなどに入っています。中を見てみるとセール価格になっているTシャツがありました。サイズもちょうどよかったのと、薄手で乾きやすそうだったので旅行用に1枚購入。汗のにおいを抑える素材が織り込まれているとかで、東南アジアに旅行することが多い自分にとっては役立つ1枚。

201812BKKTPE (205)



会計の時にGarminで買ったものと合わせて免税手続きができるか尋ねてみるとできないとのこと。理由はこのルルレモンのショップは三越のショップではなく路面店として独立しているから合算ができないそうなのです。残念。

外に出てみるとまだ雨が降っています。霞んだ台北101を眺めつつ、MRTの台北101/世貿駅へ。

201812BKKTPE (206)



傘を畳んで駅の入り、壁に「極潤」の面白いディスプレイがあり、見入っていました。

201812BKKTPE (209)

201812BKKTPE (208)



そうしたところ、後ろから肩をたたく人が。振り返ってみると、背の高い男性が落とした折りたたみ傘の袋を渡してくれました。お礼を言うと、笑顔で颯爽と駅から出て行ったので、わざわざ追いかけてきてくれたようです。感謝感謝。

気を良くしてMRTで待ち合わせの駅へと向かいました。




旅程
1日目 FM836 HND-PVG 0230-0450 MU541 PVG-BKK 0825-1220 <バンコク滞在>
2日目 <バンコク滞在>
3日目 <バンコク滞在>
4日目 <バンコク滞在>
5日目 CI838 BKK-TPE 0830-1310 <台北滞在>
6日目 CI220 TSA-HND 0900-1240 帰国




↓ホテル予約もハピタス経由がおトク。貯めたポイントはPollet Visaプリペイドカードにチャージして0.5%増量!
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

2018年年末年始バンコク&台北旅行(その12)・Jiizu Hostelへチェックイン

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス



こんにちは、ヴァンダーです。

台湾1日目。

今回のホテルは「Jiizu Hostel」という名前のホステル。といっても、自分が予約したのはシャワー付きの個室です。窓なしのようですが、駅から近くて安かったのでBooking.comから予約しました。台北のホテルの料金はじわじわ上がっている気がします。そんな中、見つけたのがここ。

南京三民駅を降りてGoogle Mapを頼りにホテルへ。建物の1階にはファミリーマートがあって、その横に小さな入り口がありました。

201812BKKTPE (190)


フロントは2階。名前を告げてパスポートを提示して、宿泊料金を支払い。もちろんカード払いです。部屋は準備ができているらしくカギを渡してもらえました。朝の7時前にチェックアウトする場合は、カードキーをフロントのボックスに入れて置くように言われました。

201812BKKTPE (191)



部屋は別のフロアにあって、窓はないですが室内にシャワーあり、ベッドも大きくて1泊程度なら充分。若いころ、ヨーロッパ旅行していたころは「バス・トイレ共同」でも抵抗感がなかったのですが、「夜中にトイレに行くとき、いちいち部屋の外に出るのが面倒だな」とか考えるようになり、部屋の中にシャワー&トイレがあるところを選ぶようにしています。完全な好みですが。

201812BKKTPE (192)

201812BKKTPE (193)



荷物を外出用のリュックに詰め替え、出かけようとしてカギをどこに置いたのか探してあたふた。バッグの中に入れたのか、パスポートケースに入れたのかと、あちこち探してもありません。廊下に落としたのかと廊下を見てもなし。廊下から部屋に入って目に入ったのが、カードキーホルダーに刺さっているカードキー。ガックリしちゃました。最近、カードキータイプの部屋に泊まっていなかったので、慣れていなくてうっかりしていました。

気を取り直して出かけることにしました。


旅程
1日目 FM836 HND-PVG 0230-0450 MU541 PVG-BKK 0825-1220 <バンコク滞在>
2日目 <バンコク滞在>
3日目 <バンコク滞在>
4日目 <バンコク滞在>
5日目 CI838 BKK-TPE 0830-1310 <台北滞在>
6日目 CI220 TSA-HND 0900-1240 帰国



↓ホテル予約もハピタス経由がおトク。貯めたポイントはPollet Visaプリペイドカードにチャージして0.5%増量!
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

2018年年末年始バンコク&台北旅行(その11)・久々の桃園国際空港第1ターミナル

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス



こんにちは、ヴァンダーです。

台湾1日目。

チャイナエアラインは日本からのフライトだと第2ターミナルに到着しますが、タイからのフライトは第1ターミナルへ到着します。第1ターミナルを利用するのは久しぶり。

チャイナエアラインにせよ、エバー航空にせよ、航空会社別にターミナルを分けた方が利用者も分かりやすく、施設への設備投資も集中できていいのではないかと思うのですが、北方面と南方面でターミナルを分けるのはどうしてなのでしょうか?

そんなことを考えながら入国審査場へ進むと、印象的な屋根が見えてきました。

201812BKKTPE (185)



ずらっと並ぶ入国審査ブースの中から「Speedy Immigration Lane」のサインを探しますがなかなか見つかりません。向かって右側のブースの上の電光掲示板が時折「Speedy Immigration Lane」と表示に変わるのを見つけ、そのブースへ向かいました。すぐに自分の番となり常客証とパスポート、入国カードを出して審査完了。

荷物もプライオリティタグのおかげで、すぐに出てきました。到着ロビーに出て地下のMRTの乗り場へと向かいました。いいタイミングで直達車が入ってきたので乗り込みました。早く台北へ移動できそうです。

201812BKKTPE (187)

201812BKKTPE (189)



車内で台湾モバイルの1日プランを申し込むべく、自動音声応答を聞きながら操作して、しばらくすると設定完了のSMSが届きました。

いつも台北でお世話になっている和菓子屋さんのスタッフに夕食を一緒に食べないかとメッセージを送りました。店が終わった後ならOKとのことなので、後ほど合流する約束をしました。

そのあとは車内の充電テーブルでスマホの充電。さすが台湾。MRTの中に充電ケーブルがあるのは助かります。

201812BKKTPE (188)



充電が終わったころに台北駅に到着。そこから松山新店線の北門駅へと歩いて移動し、北門駅から南京三民駅へと向かいました。



旅程
1日目 FM836 HND-PVG 0230-0450 MU541 PVG-BKK 0825-1220 <バンコク滞在>
2日目 <バンコク滞在>
3日目 <バンコク滞在>
4日目 <バンコク滞在>
5日目 CI838 BKK-TPE 0830-1310 <台北滞在>
6日目 CI220 TSA-HND 0900-1240 帰国




↓ホテル予約もハピタス経由がおトク。貯めたポイントはPollet Visaプリペイドカードにチャージして0.5%増量!
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

2018年年末年始バンコク&台北旅行(その10)・CI838(BKK-TPE)で台湾へ

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス



こんにちは、ヴァンダーです。

タイ5日目。

この日は台湾への移動日。まっすぐ日本に帰るのではなく、台湾で乗り継ぐついでに1泊することにしました。24時間以内の滞在なのでストップオーバーではなく乗り継ぎ扱いです。

朝8:30発のフライトなので5時過ぎにチェックアウトすることに。しかしフロントには誰もいません。見渡してみると、壁にベルを鳴らすように書いてあったので、王様の肖像画の下のベルを押すと、奥の部屋からおじさん登場。チェックアウトしたい旨を伝えると、一旦引っ込んで、女性スタッフが出てきてくれました。眠そうにしながらチェックアウトの手続きをしてくれました。自分はこの日のチェックアウトは早朝だと、チェックインの時に伝えたつもりだったのですが、ちゃんと伝わっていなかったようです。

部屋をチェックし、デポジットを返してもらって完了。新年のプレゼントということでチューインガムをくれました。ちょっとした気遣いがうれしいです。

大通りに出たとことにタクシーが止まっていて、スワンナプーム空港までと伝えると「500パーツ」と言われました。高いので「400バーツでは?」と聞くと「OK」とのこと。言ってみるものです。

6時に空港に着きSアイランドのチャイナエアラインのカウンターでチェックイン。事前指定した座席より前方の席に変更してくれました。これもエリートプラス会員の威力でしょうか。

201812BKKTPE (169)

201812BKKTPE (170)




気を良くして出国審査へ向かうとそこは長蛇の列でした。いつもながら出国カードに記入していない、もしくは持ってない人がいたりして、ブースにたどり着いても追い返される人もいます。ようやく自分の番になったところで、なぜかシステムが不調に。係官に閉まっているブースに誘導されて、そこで手続き。なんとかそのブースのシステムはちゃんと作動したようです。

出国審査を終え、チャイナエアラインのラウンジへ向かいました。エコノミークラス利用ですがこのラウンジを使えるのはデルタゴールドAMEXでエリートプラス会員資格をもらえているおかげ。今年の後半でデルタゴールドAMEXを解約するつもりなので、この恩恵を使えるのはあとわずかです。

201812BKKTPE (171)

201812BKKTPE (172)



ラウンジはさほど混んでおらず、快適。

201812BKKTPE (173)



ラウンジではお粥が提供されていました。やさしい味でほっこり。ようやく一息つけました。

201812BKKTPE (175)

201812BKKTPE (177)



CI838便は予定通り出発。

201812BKKTPE (181)



席に座ってシートベルトを締めると40分ぐらい熟睡していました。やはり機内サービスが始まると目を覚ましました。食事はチキンライスかビーフライスかの二択。ビーフライスを選択するとカレーライスでした。カレーならカレーと言ってほしかったな。幸い、苦手な辛いタイカレーではなかったので助かりました。

201812BKKTPE (183)



BKK-TPEのフライトは3時間40分。機内食を食べて少し機内映画を楽しむとアッという間に台北です。台北はアジア旅行には便利な位置にあってうらやましいです。

予定時刻に桃園国際空港第1ターミナルに到着しました。



旅程
1日目 FM836 HND-PVG 0230-0450 MU541 PVG-BKK 0825-1220 <バンコク滞在>
2日目 <バンコク滞在>
3日目 <バンコク滞在>
4日目 <バンコク滞在>
5日目 CI838 BKK-TPE 0830-1310 <台北滞在>
6日目 CI220 TSA-HND 0900-1240 帰国



↓ホテル予約もハピタス経由がおトク。貯めたポイントはPollet Visaプリペイドカードにチャージして0.5%増量!
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

2018年年末年始バンコク&台北旅行(その9)・バンコクの元日のマッサージ屋さんはどこも満員

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス



こんにちは、ヴァンダーです。

タイ4日目。

昨夜は朝の4時ごろに帰ってきてベッドに入ったもののなかなか寝付けず、結局熟睡できないまま朝を迎えました。

11時ごろ外出するためフロント前を通ろうとしたところ、新年のお祝いとしてマンゴー&もち米のお菓子「カオニャオ・マムアン」を食べていかないかとスタッフが声をかけてくれました。自分の好物なので「食べたい」とお願いすると、フロント脇のテーブルに出してくれました。

201812BKKTPE (136)

201812BKKTPE (155)




待っている間もスタッフと雑談。アットホームな感じのホテルで居心地がいいです。お菓子のお礼を言って外出。目的はマッサージを受けること。

ホテルの近くに大型かつ地元の人にも人気のマッサージ店「ヘルスランド」があるので行ってみました。タイマッサージは1時間待ちと言われて諦めました。

201812BKKTPE (157)



それにしても、バンコクの歩道は障害物が多いです。下を見て歩かないと、思わぬものにぶつかりそうになります。

201812BKKTPE (156)

201812BKKTPE (161)



ホテル近くにもマッサージ店がいくつかあるので、回ってみるとどこもいっぱい。横道に入ったマッサージ店でようやく10分待ちで受けられると言ってもらえました。

201812BKKTPE (160)



自分のあとにもここに次から次へとお客さんがきますが、みなさん「full booked」と言われて追い返されていました。

60分のフットマッサージと60分の全身マッサージを受けました。フットマッサージでは途中から気持ち良くて意識を失いました。全身マッサージはベッドに場所を移して行われました。これも、凝っている場所を的確にほぐしてもらって昨夜の疲れがスッキリ取れました。

ホテルへ帰る前に近くのTerminal21へ行って、パンを購入。Bread Talkのパン、ほんと美味しいんです。パン好きな自分にとってはうれしいパン屋さんです。

201812BKKTPE (164)



ホテルに戻ってひとまず荷造り。バンコクに来て毎晩、イベントに出かけていたのですが、この日は明日朝のフライトに備えて早めに寝ることにしました。



旅程
1日目 FM836 HND-PVG 0230-0450 MU541 PVG-BKK 0825-1220 <バンコク滞在>
2日目 <バンコク滞在>
3日目 <バンコク滞在>
4日目 <バンコク滞在>
5日目 CI838 BKK-TPE 0830-1310 <台北滞在>
6日目 CI220 TSA-HND 0900-1240 帰国




↓ホテル予約もハピタス経由がおトク。貯めたポイントはPollet Visaプリペイドカードにチャージして0.5%増量!
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村
記事検索
プロフィール

wanderlust

タグクラウド
自分も活用おすすめクレジットカード
■利用付帯の海外旅行傷害保険は、自動付帯のカードと組み合わせると長期旅行も安心



自分も活用おすすめ旅行予約
■10泊すると1泊ボーナス。
Hotels.com

自分も活用おすすめサービス
■Pontaポイントでリラクゼーションサロンも予約可能
ホットペッパービューティー



■航空運賃比較やスケジュール検索にも役立つ
スカイスキャナー



■楽天ポイントが貯まる!使える!
楽天モバイル



■au回線で快適な格安SIM
※海外版Xiaomi Mi Mix 2Sなら「マルチSIM(VoLTEプラン用)」を選択でデータ通信可能
UQ mobile


■自分も活用中の超格安なIP電話。国内固定へ約0.9円/分、携帯へ約3.2円/分。1つのIDで複数端末から利用可能!
CheapViop


■あの「マニフレックス」のマットレスががアウトレット価格で買える!
【マニフレックスのアウトレット】



■SIMロックフリースマホの新古品・中古品が安い!
イオシス



■ポイントが貯まる。ポイントで支払えるおトクな新電力!
【楽天エナジー】



■祝電・弔電の電報サービス!
VERY CARD
登録をお願いします
follow us in feedly