旅とスマホと徒然と

旅が好きな普通の勤め人です。 海外旅行を中心に、スマートフォン、現地SIMカード、マイル、ポイント、ラウンジ情報、クレジットカードなどについて気が向けば書いていきたいと思います。

2019年07月

オリコカード ザ ポイント(Orico Card THE POINT)の更新カードからQUICPayとiDが消えた






こんにちは、ヴァンダーです。

オリコ社から[「オリコカード ザ ポイント(Orico Card THE POINT)」の更新カードが届きました。今はオリコ社のサイトで募集されていないVisaブランドです。

【左:更新前のカード  右:更新後のカード】
Orico Card The Point



Visaからの圧力があったのか、更新カードからは従来一体型として搭載されていた「QUICPay」と「iD」が削除されていました。

その代り、Visaのタッチ決済(PayWave)のマークが付いていました。

Orico Card The Point_new



オリコ社のサイトで今も入会申し込みができるのはMastercardブランドとJCBブランドだけ。推測ですが、Visa側が自社のネットワークを経由しない「QUICPay」や「iD」の機能を付けるのを嫌がり、自社(Visa)が推進しているタッチ決済を載せたかった、などの意図が働いているのではないでしょうか。

さて、Visaのタッチ決済が付いた「オリコカード ザ ポイント(Orico Card THE POINT)」ですが、これを保有しているとオリコモール経由でのショッピングが+0.5%おトクになるので、自分としては保有しておきたいカードです。

oricomall_pluspoint



自分は「オリコカード ペイパス(OricoCard PayPass)」を持っているので、これで海外ではVisa/Mastercardのコンタクトレス決済ができ、ポイントをオリコポイントに集約することができます。
※OricoCard PayPass(オリコカード ペイパス)の公式サイトはこちら

paypass



しかし、Visaのタッチ決済付になった「オリコカード ザ ポイント(Orico Card THE POINT)」、同じオリコ社で募集している「オリコカード ビザ ペイウェーブ(OricoCard Visa payWave)」とほぼ同機能になってしまったのではないでしょうか。
※OricoCard Visa payWave(オリコカード ビザ ペイウェーブ)の公式サイトはこちら

paywave



「オリコカード ビザ ペイウェーブ(OricoCard Visa payWave)」は海外旅行傷害保険が付いていて、年間に1回以上の利用があれば次年度年会費無料になるという付帯機能がありますが、決済の面では同一になってしまいました。

機能はほぼ同じなのに、別の券面デザインを準備しないといけないのは、オリコ社も大変だと思います。



■■■関連記事■■■

OricoCard PayPass(オリコカード ペイパス)の更新カード届く。ただし、ブランドロゴは古いまま



↓年会費無料で購入日から180日間のショッピングセーフティ保険付き、ビックカメラでも現金同率還元
コジマ×ビックカメラカード


↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

デルタ航空の「ニッポン500」キャンペーンの申請方法が変わっていた

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス



こんにちは、ヴァンダーです。

デルタ航空(DL)が日本独自で行っているキャンペーンで「日本国内線で500ボーナスマイル」というものがあります。

delta_nippon_500_1



これは日本に提携航空会社がないデルタ航空が同社のFFP「スカイマイル」の活性化と顧客つなぎ止めのために行っていると推測されるもので、日本の国内線の搭乗券のコピーと申請書をデルタ航空に送ると、後日スカイマイルの口座に1区間500マイルが加算されるというものです。

航空会社はどこでも構わないので、有償航空券でJALに乗れば「JALマイル+DLマイル」のダブルでマイルを獲得できることになります。また、特典航空券でJALやANAに搭乗した場合もこのキャンペーンでDLマイルを獲得することができます。

久々に国内線に乗ったので、このキャンペーンの申請をしようとしたところ、申請方法が従来のFAXから「メールで送信」に代わっていました。

delta_nippon_500_2




キャンペーン参加方法

ニッポン500マイルキャンペーン・ボーナスマイル加算申請フォームをプリントアウトし必要事項をご記入の上、搭乗券とともに添付(JPG、PNG、もしくはPDF形式:最大2MB)にてJapan500@delta.comへEメールでお送りください。

ご旅行が終わってから 2ヵ月以内に送付してください。

*チェックイン時、もしくは搭乗ゲートにて、搭乗券・搭乗半券が発行される場合は、搭乗者名、搭乗便名、搭乗日、座席番号、区間が明記されていても「ご利用案内書」、「引換証ご利用案内書」、「搭乗案内書」、「搭乗証明書」などは、ボーナスマイルの加算対象外となります。その場合は、必ず搭乗券・搭乗半券を添付してください。搭乗券を発行しないタイプのチェックインの場合は、チェックイン時に各航空会社から発行されるもの(搭乗者名、搭乗便名、搭乗日、座席番号、区間が明記されている「お客様控え」など)でも代用が可能です。


ボーナスマイル加算申請フォームは相変わらずPDFファイルをダウンロードして、手で記入する必要がありますが、従来のようにFAXで送信する必要がなく、申請フォームと搭乗券をスキャンしてメールで送信すればいいので、ラクチンです。

メールのタイトルは指定のタイトルにしておかないといけなさそうなので、ご注意ください。

詳しくはデルタ航空のスカイマイルキャンペーンサイト(こちら)を参照ください。

備忘録的にメールの宛先と指定のメールタイトルを書いておきます。

宛先;Japan500@delta.com
タイトル:Japan500 Bonus Miles mileage credit request






↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

イオンカードへ母と一緒に電話をして、明細書の無料送付継続をお願いした






こんにちは、ヴァンダーです。

イオンカード原則Web明細化へ。ただし、75歳以上の会員には配慮」の記事に書いたように、イオンカードが2019年11月5日(火)引落し分から明細書の郵送を止め、原則Web明細化させます。

benesse aeon



この度、紙の消費やCO2の排出を抑え、環境保全につながる取組みとして、ご請求明細書をこれまでの印刷物に代わりWebで閲覧することができるサービス「Web明細」へ移行してまいります。

<制度変更について>
●2019年11月5日(火)お引落とし分より、ご請求明細書は郵送からWeb(イオンカード公式アプリ「イオンウォレット」またはイオンカードホームページ「暮らしのマネーサイト」)でのご確認に変更させていただきます。
●ご確認はイオンカード公式アプリ「イオンウォレット」が便利です。
●ご利用にはイオンスクエアメンバーIDの取得が必要です。
●ご請求明細書の郵送をご希望される場合は、有料(100円税抜)にてご提供させていただきます。
※一部対象外カードがございます。別ウィンドウで開きます
※すでにWeb明細にご登録いただいている方はお手続き不要です。


AEON_meisai_web

※イオンクレジットサービス社のお知らせはこちら



自分の母親は高齢で、ネットを見ることができないため、継続して郵送してもらえるようにイオンカードさんに電話で手続きをしました。母親は明細郵送手数料が無料となる「誕生日が1944年12月31日以前」に該当するため、明細書発行手数料が無料になります。

案の定、母親は届いていた明細書に入っていた「明細書の発行が有料化」の案内など見ていませんでした。

母親に「イオンカードに電話して、手続きをやって」と言っても、スムーズに進むとは思えなかったので、自分が帰省した際、代わりにイオンカードさんに電話をして、途中で本人確認のために電話を母親に変わるというやり方を取りました。



■イオンカードコールセンター:043-296-6200(9:00~18:00 年中無休)
ナビダイヤルが嫌いなので通常の電話番号の方にかけました。


自分:上記電話番号に電話して「2#」→「8(その他問い合わせ)」→「オペレーターと話すためにそのまま待つ」
   (オペレーターにつながったので)
   明細書の送付が有料になるということですが、自分の母親が高齢で誕生日が1944年12月31日以前
   なため郵送の継続手続きをお願いしたいです。
   母親は隣にいますので、この用件を伝えたあとは本人確認が必要だと思うので母親本人に代わります。
   手続きをお願いできますでしょうか。

母:(オペレーターに聞かれるままにカード番号や氏名、生年月日などを伝える。しばし会話)

自分:(電話を代わって)自分の母親は明細書の無料発送対象ですよね?

AEON:はい。対象となります。

自分:この電話で無料発送を継続してもらう手続きは完了ということで大丈夫ですか?

AEON:はい。2019年11月5日お引落し分以降も無料で発送させていただきます。

自分:ありがとうございます。今回のお願いは以上です。

AEON:ご連絡ありがとうございました。


上記のようなやりとりで、原則Web化以降も母親には紙の明細書が届くとのこと。

その母親ですが、ある百貨店の外商カードを持っていまして、以前、知らない商品の明細が上がっていたそうです。どうやら外商担当者が間違ってうちの母親に付けてしまった売り上げのようです。「お回し」で誰かが購入したものでしょうか。そんなこともあって、利用明細書そのものは、自分が利用したものが記載されているか、確認をしているようです。これ、大事ですよね。

こうやって、高齢の母親に代わってイオンカードさんに用件を伝えて、明細書の無料発送の手続きをしました。

何でもかんでもアプリやネットで手続きを行う時代になってきましたが、そういうデバイスを使わない人からすると不便な時代になったのかもしれません。


■■■関連記事■■■

イオンカード原則Web明細化へ。ただし、75歳以上の会員には配慮





↓年会費無料で購入日から180日間のショッピングセーフティ保険付き、ビックカメラでも現金同率還元
コジマ×ビックカメラカード



↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

「スポーツオーソリティカード」を解約しました






こんにちは、ヴァンダーです。

前回の記事ではイオンカードのキャンペーンを紹介しましたが、そのキャンペーンに乗っかるためイオンJMBカードを申し込むにあたり、利用しなくなった「スポーツオーソリティカード」を解約することにしました。

ネットでスポーツ用品を購入する際に割引目当てで作ったものの、スポーツオーソリティサイトでの価格より安いサイトもあったりして、利用する機会がなくなったのが解約理由です。

カードの解約方法を「よくあるご質問」のページでチャットで質問してみると、回答が出てきました。

aeon_cancel_web3



たどっていくと、会員サービスの中ではなく、普通に入力フォームから送信すればカードの解約ができるようです。

aeon_cancel_web



カード番号などを入力し、進んでいくと解約にあたっての注意事項の同時ページに変わります。

aeon_cancel_web2



そして、ネットでの手続きが完了すると「カード退会の手続きを承りました」のメールが届きました。

入力情報が登録情報と異なっているとエラー表示が出てきたりしたので、入力情報と登録情報を照合して手続きを受け付けているようです。

イオンカードの解約は電話せずともできて、簡単でした。


■■■関連記事■■■

イオンカードが新規入会者向けに最大10万円のキャッシュバックキャンペーンを実施





↓年会費無料で購入日から180日間のショッピングセーフティ保険付き、ビックカメラでも現金同率還元
コジマ×ビックカメラカード



↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

イオンカードが新規入会者向けに最大10万円のキャッシュバックキャンペーンを実施






こんにちは、ヴァンダーです。


イオンカードの新規入会者向けのキャンペーンに「最大20%キャッシュバック(上限10万円)」を実施しています。最近は「20%還元」がキーワードになっていますが、現金で最大10万円のキャッシュバックとは思い切ったキャンペーンです。

AEON_cashback_campaign

※キャンペーンについて詳しくはこちら

よくよく条件や注意書きを読むと10万円のキャッシュバックしてもらうのはハードルが高いです。

その理由は、
 ・対象となる利用日が7〜9月の月末7日間に限定
 ・ANA Visa/JCBプリペイドカードなどへのチャージは対象外
 ・20%のキャッシュバックを受けるためにはイオン銀行に口座開設が必要
などからです。


【実施期間】
入会期間2019年7月1日(月) ~ 2019年9月30日(月)

【利用期間】
 ①2019年7月25日(木) ~ 2019年7月31日(水)
 ②2019年8月25日(日) ~ 2019年8月31日(土)
 ③2019年9月24日(火) ~ 2019年9月30日(月)




本キャンペーンに関する注意事項(抜粋)

電子マネー(「WAON」や「Suica」等)や各種プリペイドカードへのチャージ、携帯電話料金、各種公共料金、その他(月会費、イオンカードde家賃、キャッシングご利用分、ATM手数料、その他)など、一部キャッシュバック対象外のご利用分がございます。なお、対象外項目は予告なく変更となる場合がございますのであらかじめご了承ください。




利用期間中にプリペイドカードにチャージして、キャッシュバックを受けようと企みましたが、しっかり見透かされていました。

インパクトがあるキャンペーンですが、よほど計画的に新規に作ったイオンカードを利用しないとキャッシュバックを受けられません。特に、通信販売などは注文日がカード利用日になるのか、発送日がカード利用日があるのか、など不安定な要素もあることから、確実性を狙うならリアル店舗での利用となります。

もし、大型家電や家具などの購入予定がある場合、このキャンペーンは有効だと思います。

自分は試しにJALマイレージバンクとの提携カード「イオンJMBカード」を申し込んでみました。いつの間にかVisaブランドにコンタクトレス決済の「Visa PayWave」マークがついていたことに惹かれました。

JMB_AEON_card



ただ、イオン銀行に新たに口座を開設する気にはなれず、自分の場合は「10%還元」となりますが、キャッシュでもらえるのはありがたいです。

買い物リストを作って、上手くキャンペーンを活用したいです。





↓年会費無料で購入日から180日間のショッピングセーフティ保険付き、ビックカメラでも現金同率還元
コジマ×ビックカメラカード



↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村
記事検索
プロフィール

wanderlust

タグクラウド
自分も活用おすすめクレジットカード
■利用付帯の海外旅行傷害保険は、自動付帯のカードと組み合わせると長期旅行も安心



自分も活用おすすめ旅行予約
■10泊すると1泊ボーナス。
Hotels.com

自分も活用おすすめサービス
■Pontaポイントでリラクゼーションサロンも予約可能
ホットペッパービューティー



■航空運賃比較やスケジュール検索にも役立つ
スカイスキャナー



■楽天ポイントが貯まる!使える!
楽天モバイル



■au回線で快適な格安SIM
※海外版Xiaomi Mi Mix 2Sなら「マルチSIM(VoLTEプラン用)」を選択でデータ通信可能
UQ mobile


■自分も活用中の超格安なIP電話。国内固定へ約0.9円/分、携帯へ約3.2円/分。1つのIDで複数端末から利用可能!
CheapViop


■あの「マニフレックス」のマットレスががアウトレット価格で買える!
【マニフレックスのアウトレット】



■SIMロックフリースマホの新古品・中古品が安い!
イオシス



■ポイントが貯まる。ポイントで支払えるおトクな新電力!
【楽天エナジー】



■祝電・弔電の電報サービス!
VERY CARD
登録をお願いします
follow us in feedly