旅とスマホと徒然と

旅が好きな普通の勤め人です。 海外旅行を中心に、スマートフォン、現地SIMカード、マイル、ポイント、ラウンジ情報、クレジットカードなどについて気が向けば書いていきたいと思います。

2020年03月

マツキヨポイントの移行増量キャンペーンは今日(2020/03/31)まで






こんにちは、ヴァンダーです。

ドラッグストアの「マツモトキヨシ」で貯まる「マツキヨポイント」。今日2020年3月31日(火)まで「dポイント・ANAマイレージ・楽天ポイント」に移行すると増量されるキャンペーンを実施中です。

d_point_matsukiyo_point_transfer_1

※マツモトキヨシのキャンペーンサイトはこちら

「マツキヨポイント」を「dポイント」に移行させると、通常「500マツキヨポイント→350dポイント」のところが、キャンペーンで「500マツキヨポイント→400dポイント」になります。

d_point_matsukiyo_point_transfer_2

d_point_matsukiyo_point_transfer_3



「マツキヨポイント」はお店やオンラインショップで使用すると、支払金額から差し引かれますが、その際のポイント付与は差引後の支払金額に対して。またステージアップの年間利用金額からもポイント充当分は対象になりません。

「dポイント」に移行させて、「dカードプリペイド」にポイントチャージしてマツキヨで支払えば、「マツキヨポイント」は満額付与されて、さらに「dカードプリペイド」の特約店ということで3.5%のdポイントが貯まります。

dcard_prepaid_matsukiyo



そのまま「マツキヨポイント」を店頭で使うか、「dポイント」に移行させて使うかは人それぞれだと思いますが、移行させて使うのであれば、本日中に移行させるとおトクになります。





▼【クーパービジョンが超特価!】





↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

2020年3月29日(日)から羽田第2ターミナルから国際線発着。カードラウンジはある?








こんにちは、ヴァンダーです。

2020年3月14日(土)に羽田空港のターミナル名称が「第1・第2・第3ターミナル」に変更になりました。そして2020年3月29日(日)から第2ターミナルでの国際線運用が開始となりました。

20200329_haneda_airport_change_2



これにより羽田空港での国際線発着が「大増便」となるはずでした。しかし、世界中での新型コロナウィルスの感染拡大により、国際線は運休に次ぐ運休。残念ながら新規に運用開始した第2ターミナルの国際線エリアはフル稼働とはいかなさそうです。

20200329_haneda_airport_change_1



第3ターミナル(旧国際線ターミナル)ではMICARD GOLDで航空会社共用ラウンジに「TIAT LOUNGE」が利用可能です。軽食やシャワールームの利用ができることもあり、仕事を終えて空港直行して深夜便で海外へ旅立つ際にとても便利で、そのためにMICARD GOLDを取得しました。

それが第2ターミナルの国際線が運用開始となり、同等のラウンジが設置されるのかが気になっていました。2020年3月29日(日)の時点での情報ですが、羽田空港のサービスサイトによると、第2ターミナル国際線エリアに「POWER LOUNGE PREMIUM」が航空会社(ANA)ラウンジとは別に設置されたようです。
※羽田空港の有料ラウンジ案内ページはこちら

そして、一部のクレジットカード会員は利用でき、ラウンジでは軽食やシャワールームのサービスが提供されるようです。この記事を書いている2020年3月29日(日)時点ではアプラス社がラウンジ一覧に「POWER LOUNGE PREMIUM」を対象ラウンジとしてサイトに掲載していました。


■第3ターミナルの「TIAT LOUNGE」

HND_T3_TIAT_lounge_



■第2ターミナルの「POWER LOUNGE PREMIUM」

HND_T2_power_premium_lounge_



■「POWER LOUNGE PREMIUM」についてアプラス社の案内

HND_T2_power_premium_lounge_aplus



それぞれのラウンジを利用できるカード会社を見てみると違いがあります。
※表記は羽田空港のサイトから引用。順番はわかりやすいように入れ替えました。

<第3ターミナル・TIAT LOUNGE>

三越伊勢丹グループ MICARD、TS CUBIC、Porsche Card、LUXURY CARD、マンチェスターユナイテッドカード


<第2ターミナル・POWER LOUNGE PREMIUM>

三越伊勢丹グループ MICARD、トヨタファイナンス、アプラス、アメリカン・エキスプレス、JACCS



第2ターミナルの「POWER LOUNGE PREMIUM」では「アメリカン・エキスプレス、JACCS」が利用可能カード会社としてTIAT LOUNGEより増えています。「アメリカン・エキスプレス、JACCS」社発行のどのカードが対象かはこの記事を書いている時点では不明ですが、自分も保有しているMICARDが対象になっていて安心しました(ゴールドカードが対象外になったら意味がないですが)。

引き続き、対象カードがどのレベルのカードになるのかなどは、ウォッチしていきたいと思います。




■■■関連記事■■■

羽田空港の「デルタスカイクラブ」はやはり「TIAT LOUNGE ANNEX」跡地だった

2020年3月29日(日)からANAの羽田空港発着の国際線が第2ターミナルと第3ターミナルに分れます

年会費5,000円のカードで羽田空港国際線ターミナルのTIAT LOUNGEが使える!




↓ショッピング利用で1%キャッシュバック。しかも世界中のホテルで優待が受けられて年会費無料! 海外旅行傷害保険も自動付帯!




↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村


外務省、全世界対象に不要不急の渡航中止促す








こんにちは、ヴァンダーです。

4473177

※画像:PIXTA


外務省は3月25日(水)、新型コロナウィルスの感染拡大に伴い、海外への渡航を自粛するよう、全世界を対象に危険レベル2(不要不急の渡航は止めてください)を発出しました。


これは渡航先での行動制限を受ける場合があったり、航空便が次々と運休することに伴い、帰国できない事態に陥ることから、渡航を中止するようにというものです。


※外務省の全世界に対する危険情報の発出についてのページはこちら


また、外務省のサイトによると、
 ・日本からの入国・入域制限が行われている国・地域・・・176カ国/地域
 ・入国後に行動制限措置がとられている国・地域・・・66カ国/地域
となっています。
※外務省の日本からの渡航者・日本人に対する各国・地域の入国制限措置及び入国・入域後の行動制限に関するページはこちら


現実問題として台湾のように外国人の入国を受け入れない、タイのように新型コロナウィルスに感染していない診断書が必要、など入国が厳しくなっている国があります。一方、ヨーロッパのように急激に感染が拡大している国からの帰国の際には検疫所でのチェックと14日間の自宅待機が求められます。

シンガポールや台湾では乗り継ぎすら認めなくなり、海外から日本へ帰国するルートも閉ざされる可能性もあることから、思い切った対応に乗り出したのでしょう。

世界中で感染が拡大しており、このような状況下では海外に行っても「何の不安もなく楽しむ」状態ではありません。自分は2月にマレーシアに行きましたが、空港やフライト中、バスの中などではマスクをして、やはりピリピリした緊張感を常に感じることになりました。

当面、海外旅行は諦めないといけなさそうですが、自分はゴールデンウィークや夏、秋とすでに特典航空券を使った旅行を予約済み。それらの予約はホールドして、手数料無料でキャンセルできるようになればキャンセルしようかと考えています。もちろん、それまでに治療薬やワクチンが開発され、旅行できる状態に変わっていれば旅行に行くかもしれません。

しばらくは航空会社のサイトの情報を定期的にチェックすることが続きそうです。


仕方がないのでNetflixで映画「ターミナル」を観ていました。映画のように空港で足止めされたら大変です。そういえば、主演のトム・ハンクスさんが新型コロナウィルスに感染したそうですが、順調に回復に向かいっていると3月24日時点のニュースで報道されていました。よかったです。









■■■関連記事■■■

2020年4月のバンコク行きをキャンセル。マイルは最新日付で口座に返却対応

2020年3月22日(日)からタイへの入国管理が強化

【備忘録】ホテル予約サイト問い合わせ電話番号 (2020年3月現在)





↓自分も活用している超格安IP電話。国内固定へ約0.8円/分、携帯へ約3.3円/分。
CheapViop





↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村


2020年3月最後の週末、東京では外出自粛状態に






こんにちは、ヴァンダーです。


1107521

※画像:PIXTA


毎日、新型コロナウィルスの感染拡大のニュースばかりですが、3月25日(水)、小池東京都知事は記者会見で、この週末は不要不急の外出を避けるよう都民に呼び掛けました。

自分が街に人が増えたと感じ始めたのは、3月19日(木)の政府専門者会議の後からでしょうか。記者会見で「国内の感染は一定程度抑えられている」と述べ「大規模イベントについては主催者判断で慎重な対応」と一律の自粛を解いたことにより、「日本は大丈夫なんだ」という雰囲気になってしまったのではないかと思っています。


それにしても新型コロナウィルス関連のニュースで気になるのが、カタカナ英語が多用されていることです。

例えば「クラスター」は分析などでよく使う言葉ですが、感染症では「感染者集団」を指すようです。

イタリアでの感染者急増で耳にしだしたのが「オーバーシュート」。経済分野用語で「過剰反応して行き過ぎた状態になること」だと思っていたのですが、感染症の世界では「爆発的な感染者の急増」を意味するらしいです。

ロックダウンは「封鎖」ですが、今回は「都市封鎖」の意味で使われています。

わざわざカタカナ英語で言うより、すべて日本語で言ってくれた方が分かりやすいと思いませんか? 「感染者集団」「爆発的な感染者の急増」「都市封鎖」と。

カタカナ英語や略語を多用するのはIT業界で有名ですが、ミーティングの場でカタカナ英語を使われると、発言されたものが参加者全員同じ意味で捉えているか、漠然としたイメージで捉えているか不確かなことがあります。

カタカナ英語の方がカッコイイのかもしれませんが、日本語に訳せるのであれば、日本語で表現したほうがはっきりと伝わるのではないかと思えてなりません。



■■■関連記事■■■

外務省が全世界を危険レベル1以上に引き上げ。アメリカは自国民に海外渡航中止を勧告

2020年4月のバンコク行きをキャンセル。マイルは最新日付で口座に返却対応








▼【クーパービジョンが超特価!】





↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村


2020年4月のバンコク行きをキャンセル。マイルは最新日付で口座に返却対応








こんにちは、ヴァンダーです。

4473177

※画像:PIXTA


4月はソンクランと呼ばれるタイ暦での旧正月があります。イベントもあるため、ほぼ毎年、4月中旬にはタイへ行っています。しかし、今年は新型コロナウィルスの感染拡大の影響で、3月22日(日)からタイへの入国条件が厳しくなり、また現地で外国人は歓迎されないのではないか、という思いもあってキャンセルすることにしました。


そして、3月24日(火)にはプラユット首相による「非常事態」に関する勅令の発表があったと、在タイ日本大使館からメールが入りました。
※外務省海外旅行登録(「たびレジ」)に自分の旅行スケジュールを登録しておくと、現地の日本大使館から最新情報がメールで届くので便利です。
 ・たびレジ:https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/index.html


在タイ日本大使館のメールに記載されていた会見の概要は、以下のとおりです。

・3月24日14時から首相府において行われたプラユット首相兼国防相の会見において,「仏暦2548年(2005年)の非常事態における統治に関する勅令」を3月26日付で適用する旨発表しました。
※現時点で外出禁止令などの具体的措置の適用については発表されていません。
今後,国内外の感染者数等の状況等を踏まえ,これらの措置が変更されることもありますので,引き続きタイ政府や関係機関等からの発表の最新の情報収集に努めて下さい。

会見の概要は,以下のとおりです。
・新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の状況に対し,政府内で検討を重ねた結果,状況の改善のために,「仏暦2548年(2005年)の非常事態における統治に関する勅令」を3月26日付で適用することを閣議決定した。適用期間は1か月間である。
・同勅令に基づき非常事態宣言が発令され,政府内に特別な作業チームとして,プラユット首相兼国防相を責任者とする「COVID-19問題解決センター」を設置する。同機関において今後の措置が検討,決定されることになるところ,政府として国民の皆さまに日々の動きをお伝えしていく。
・状況の改善のために広範な協力をお願いする。
・現在,様々な情報が発信されているが,内容の真偽に注意してほしい。



タイでの状況も悪くなっているようなので、キャンセルして正解だったと思っています。


自分はANAの特典航空券で羽田-バンコク便を予約していましたが、ANAでは2020年4月30日搭乗分まで手数料無料で払い戻しができる(特典航空券を含む)ようになっています(3月19日現在)。

マイルはそっくり口座に戻され、特典航空券発券時のマイルの有効期限ではなく、払い戻し日で口座に戻されたため、また3年間の有効期限があることになります。「キャンセルしたら、マイルの有効期限切れで口座にはほとんど戻らなかった」ということにならず、ありがたい対応です(これは予約していた便が運休で振替になっていたからかもしれません)。

202004HND_BKK_cancel



ANAの特典航空券の払い戻しは予約センターに電話しなければならず、混雑していたため50分ぐらい待ちました。きっと予約センターのスタッフも連日の対応でお疲れのはず。キャンセルの手続きをしてもらったあと、少しでも気が休まってくれればと思い「連日の変更や払い戻しの対応、お疲れ様です」と伝えて電話を切りました。

これから航空会社に電話される方は、かなりの待ち時間を覚悟をした方がいいと思います。そして、電話に出てくれたスタッフさんもお疲れです。用件や質問事項をあらかじめ整理して、短時間で電話が済むようにしてあげてはどうでしょうか。そうすれば、電話をする側も早く電話がつながる可能性が高まります。

フリーダイヤルでない場合は、かけ放題の契約をしていれば携帯電話から、そうでない場合はIP電話などを活用した方が気持ち的にラクになります。自分は海外のIP電話サービスとなりますが「Cheap Voip」をよく活用しています。

「CheapVoip」の音声品質は通常回線に比べると落ちますが、それよりも余計な出費をしたくないので、電話の向こうのオペレーターさんには申し訳ないですが、ゆっくり話すようにしています。日本国内の通話料は一般電話あては0.008ドル/分、携帯電話あては0.030ドル/分です。為替レートは変動するので、1ドル=110円とすると、一般電話あては約0.88円/分、携帯電話あては約3.3円/分といったところでしょうか。

航空会社予約センターの電話番号は一般電話あてになるので、1分1円と考えれば、30分待たされても30円。これなら財布にも精神的にも負担が減ります。

次はゴールデンウィークの旅行予定をキャンセルすることになるかどうか、ヤキモキする日が当分続きそうです。



■■■関連記事■■■

2020年3月22日(日)からタイへの入国管理が強化

【備忘録】ホテル予約サイト問い合わせ電話番号 (2020年3月現在)







↓自分も活用している超格安IP電話。国内固定へ約0.8円/分、携帯へ約3.3円/分。
CheapViop






↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村


記事検索
プロフィール

wanderlust

タグクラウド
自分も活用おすすめクレジットカード
■利用付帯の海外旅行傷害保険は、自動付帯のカードと組み合わせると長期旅行も安心



自分も活用おすすめ旅行予約
■10泊すると1泊ボーナス。
Hotels.com

自分も活用おすすめサービス
■Pontaポイントでリラクゼーションサロンも予約可能
ホットペッパービューティー



■航空運賃比較やスケジュール検索にも役立つ
スカイスキャナー



■楽天ポイントが貯まる!使える!
楽天モバイル



■au回線で快適な格安SIM
※海外版Xiaomi Mi Mix 2Sなら「マルチSIM(VoLTEプラン用)」を選択でデータ通信可能
UQ mobile


■自分も活用中の超格安なIP電話。国内固定へ約0.9円/分、携帯へ約3.2円/分。1つのIDで複数端末から利用可能!
CheapViop


■あの「マニフレックス」のマットレスががアウトレット価格で買える!
【マニフレックスのアウトレット】



■SIMロックフリースマホの新古品・中古品が安い!
イオシス



■ポイントが貯まる。ポイントで支払えるおトクな新電力!
【楽天エナジー】



■祝電・弔電の電報サービス!
VERY CARD
直接契約よりライセンス購入がおトク
■Evernoteプレミアム版はソースネクストからの購入がおトク



■国内海外の無料Wi-Fi 環境を安全に

登録をお願いします
follow us in feedly