旅とスマホと徒然と

旅が好きな普通の勤め人です。 海外旅行を中心に、スマートフォン、現地SIMカード、マイル、ポイント、ラウンジ情報、クレジットカードなどについて気が向けば書いていきたいと思います。

2020年06月

2020年2月マレーシア旅行(その7)・マレーシアでもマスクは売り切れ。ハンドサニタイザーは個数制限で販売中だった








こんにちは、ヴァンダーです。

このマレーシア旅行中、中国・日本をはじめとする東アジアでは新型コロナウイルスの感染拡大で状況は深刻になっていました。現地のテレビニュースではイタリアや韓国で一気に感染者が増えたと報道されていて、世界での感染状況は悪化の一途。

マレーシア国内でもマスクをする人を多く見かけました。そのためかドラッグストアへ行ってもマスクは売り切れ。ハンドサニタイザーがあったであろう棚も品切れ状態です。


202002_KUL (38)

202002_KUL (32)



「Bath and Body Works」というボディショップのような店に行ってみると、携帯用ハンドサニタイザーが売られていました。いろんな香り付きで携帯に便利は小型のボトル入り。テスターで香りをチェックして2つばかし購入しました。1つ11リンギット(約300円)でした。


202002_KUL (36)

202002_KUL (34)

202002_KUL (35)



「大量に買って日本で売れば儲かるかも」と頭によぎりましたが、今回は荷物を機内持ち込みにしているため、大量の液体物は購入できません。それに買い占めを防ぐためか「一人10個まで」の個数制限で販売されていました。

アルコール成分が含まれているハンドサニタイザーは100円ショップで売られている詰め替え容器に入れると、アルコール成分で容器が溶けてしまう可能性があります。この携帯用容器は詰め替え用に使えるので、使用後も役に立ちました。






↓年会費無料&ショッピング利用で1%自動キャッシュバック。海外旅行傷害保険も自動付帯!




↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村


2020年2月マレーシア旅行(その6)・Touch 'n Goカードの有効期限は1年? お願いしたら残金を返金してもらえた









こんにちは、ヴァンダーです。

マラッカで1泊した後、バスでクアラルンプール郊外のバスターミナル(Terminal Bersepadu Selatan、略称TBS)へと移動しました。


202002_KUL (83)



TBSからクアラルンプール市内への電車での移動は
 ・KLIA TRANSIT
 ・KTM Komuter
 ・Rapid KL
の3路線があります。


202002_KUL (85)



前回は「KLIA TRANSIT」を利用しましたが、今回はKTMでKL Sentralへ移動することにしました。自分はTouch 'n Goカードを持っていたので駅の改札横のセブンイレブンで残高確認をしてみたところ、「このカードは使えない」と言われてしまいました。仕方なく窓口でチケットを買って乗車。


KL Sentral駅に着いて、お隣のNU Sentralショッピングモールのレベル2にある「Touch 'n Go Hub」へ行ってみることにしました。番号札を引いて、呼ばれた窓口に行ってカードが使えない理由を聞いてみると「1年間利用していないから」とのこと。思い返してみれば前回のマレーシア旅行の際にはペナン島に行き、クアラルンプール市内に立ち寄っていないため、Touch 'n Goカードを利用しませんでした。それで1年間未使用となりカード利用不可になってしまったようです。1年間って短くないですか?

払い戻しはできないが、残高はマレーシア人かマレーシア在留許可のある人が持っているTouch 'n Goカードに移動させることはできるとのこと。マレーシア人の友人がいないわけではありませんが、この残高移行のためにわざわざ呼び出すのは無茶すぎます。

窓口で「自分は短期の旅行者なので、知り合いはいない。どうにかなりませんか?」とお願いしてみたところ、「フライトのチケットとパスポートを出して」と言われ、出された書類に氏名や電話番号を書いて署名をすると、スタッフはそれらを持って奥の方に消えていきました。そして、おもむろに現金で残高を返金してくれました。

特例で返金するために、奥の上司に許可をもらいに行ってくれたのかもしれません。90リンギット(約2,500円)が戻ってきました。スタッフからは「トップアップは少額ずつするように」とアドバイスをもらい、入口の端末で再びTouch 'n Goカードを購入。ここではクレジットカードで買うことができます。今回は残高少なめにしました。


202002_KUL (87)



クアラルンプールへ旅行される皆さん、1年以内に再び来ないのであればTouch 'n Goカードへのチャージは少額ずつが鉄則のようです。

自分の場合は運よく返金してもらえましたが、スタッフの判断によると思いますので、必ず返金してもらえるとは限りません。





↓年会費無料&ショッピング利用で1%自動キャッシュバック。海外旅行傷害保険も自動付帯!




↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村


2020年2月マレーシア旅行(その5)・ニョニャ料理に舌鼓。そしてマラッカの夜は川沿いのバーでまったり









こんにちは、ヴァンダーです。

フローティングモスクを見物した後はジョンカー・ウォークに戻り、夕食を食べるところを物色。横道に入ったところにあったレストランの店頭に置かれていたメニューを見て、美味しそうだったので入ってみることにしました。


202002_KUL (79)

※当日撮影し忘れたので、翌朝撮影したものです。


メニューから適当に料理を選んで注文。メニューに唐辛子マークがあったので辛いものが苦手な自分はそれを避けて注文することができました。すべて「お母さんの味」という感じでおいしくいただきました。

202002_KUL (66)



「せっかくマラッカに来たのだから、ニョニャ料理(中華系プラナカン料理)を食べなさい」と仕切っているお母さんのような店員にすすめられて、豚肉煮込みのようなものに挑戦。見た目はこってりしてそうでしたが、食べてみるとあっさり味。追加注文してよかったです。


食後は川沿いのカフェという名のバー(つまりはカフェバー)に場所を移して、ビールを飲みながらの雑談。リバーサイドでのんびりしながらいろいろ話せて楽しい時間。いつもは一人旅なので、食事はササっと済ませ、このようなバーで飲むこともないですが、二人旅だと違った楽しみ方ができます。


202002_KUL (70)

202002_KUL (68)



普段、アルコールを飲まない自分は「よいとき」を摂りつつビールを飲んでいました。アルコールに弱い体質なので、これを摂ると飲んだ後の不快感が軽減されるのです。普通は飲みすぎると頭痛がしたりするのですが、「飲みすぎた」という感覚はあるものの頭が痛くなることなく済むので、アルコールを飲むシーンがあるときは持っているようにしています。ウコンより自分には合います。





ビールがまだ瓶の中に残っていましたが、二人とも十分に飲んだので、支払いを済ませてホテルへと戻ることに。暗い夜道を歩いていても「危険」と感じることなくホテルへ徒歩で帰ることができました。


202002_KUL (72)



主要スポットを徒歩で回ることができるのがマラッカのよいところ。そして、日本ではなかなかできないリバーサードバーでの飲み。マラッカに来た際にはおすすめです。





↓年会費無料&ショッピング利用で1%自動キャッシュバック。海外旅行傷害保険も自動付帯!




↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村


2020年2月マレーシア旅行(その4)・マラッカの日暮れ時のフローティングモスクを見るならGrabが便利








こんにちは、ヴァンダーです。

クアラルンプール国際空港(KLIA)の駐車場の建物にあるバスターミナルから定刻に出発したバスに乗りマラッカへ。バスの中では念のためマスクを付けていました。バスは第2ターミナル(KLIA2)を経由して高速道路へ入ると、いつの間にか自分は熟睡モードに。目が覚めたのはマラッカのバスターミナルに近づいたときでした。


202002_KUL (21)

202002_KUL (22)



前回、バスターミナルからホテルまで普通のタクシーで行きましたが、帰りにGrabを使ったところそちらの方が安かったので、今回はGrabでホテルまで行くことにしました。アプリで自分の居場所とホテル名を入力すると、すぐに正面の入り口に車が来てくれました。てっきりバスターミナルの駐車場には入ってこれないと思っていたので意外でした。

ホテルに着いたのは12時過ぎ。部屋には3時にならないと入れないと言われたので、荷物をフロントに預けてジョンカー・ウォークを散策することにしました。ホテルがメインストリートの横道にあるので便利です。


202002_KUL (30)



マラッカ名物チキンライスのレストランがあったので、入ってみることにしました。中国人観光客が少ないからか、店内は閑散としています。店員さんもお手持ち無沙汰な印象です。青菜炒めとチキンライスをいただいて満足。


202002_KUL (31)

202002_KUL (25)

202002_KUL (24)



レストランを出ると小雨がぱらついてきたので、ホテルにあった割引クーポンを使ってホテル近くのカフェで一休み。マラッカはカフェが多いのでこんな時も安心です。おいしいコーヒーを飲みながら雨宿りができました。


202002_KUL (26)

202002_KUL (27)



ホテルでチェックインの後、また付近を散策して、今回は中心部から離れたところにある、海に突き出して建てられた通称フローティングモスク(正式にはMelaka Straits Mosque)へ行くことにしました。ジョンカー・ウォークの入り口からGrabアプリで車を呼ぶと9リンギット(約250円)で行くことができました。

このときのマラッカの日没は19時半ごろ。モスク到着したのが18時過ぎだったので太陽はモスクの後ろ側にあり、後光がさしているようなモスクを撮影することができました。


202002_KUL (48)



付近には観光客と思しき人たち、地元の人たち、そして日本人観光客も多く見かけました。波打ち際のブロックに座って、夕暮れのモスクをボーッと見ていると「平和だなぁ」という気分になりました。完全に日が暮れるまで待っていると時間がかかりそうなので、陽が落ちる前に市街に戻ることにしました。

戻るときもGrabアプリで車を呼ぶと、すぐに車が来てくれました。このモスクのある付近は人通りの少ないエリアなので、タクシーを捕まえるのは難しいと思います。そういう場合はGrabアプリで車を呼ぶのをおすすめします。帰りも往路と同じ料金で戻ることができました。








↓年会費無料&ショッピング利用で1%自動キャッシュバック。海外旅行傷害保険も自動付帯!




↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村


2020年2月マレーシア旅行(その3)・クアラルンプール国際空港では到着時に「PLAZA PREMIUM LOUNG」を利用可能








こんにちは、ヴァンダーです。

NH885便は予定通りクアラルンプール国際空港に朝の6:45着。この空港は出発旅客と到着旅客の導線が分けられておらず、同じフロアを利用します。しかし今回、新型コロナウイルス感染拡大影響か到着旅客はサテライトターミナル内で検疫のサーモグラフィーで体温検査できるように導線がロープで仕切られていました。

問題なく体温検査を通過し、向かった先はプライオリティパスで利用できる「PLAZA PREMIUM LOUNGE」。マラッカ行きのバスは9:30出発のバスを予約していたので、しばらく休憩させてもらうことにしました。受付で「たった今、フライトが到着したところですが、ラウンジを利用できますか?」と言いつつプライオリティパスの会員証と搭乗券を提示すると、問題なく利用させてもらえました。


202002_KUL (20)



軽く朝食をいただいて、バスやホテルの予約確認証などを準備。日本では設定できない配車アプリ「Grab」の登録クレジットカード変更作業などをしました。「Grab」アプリ自体のインストールは日本でもできますが、クレジットカードの設定は「Grab」サービスが展開されている国に行かないとできないようになっています。通信元のIPアドレスで判断しているのではないかと思います。

今回利用しているSIMカードは、年始にタイからの帰国の途中、乗り継ぎで立ち寄ったシンガポールの空港で買った「StarHub」のプリペイドSIMカード。データ通信が国内用・国際ローミング用と分かれておらず、対象国であれば国をまたがっても事前購入した容量内での利用が可能。事前に羽田空港のラウンジにいる間にデータパッケージを購入していました。1週間1GBで8シンガポールドル(約640円)。ホテルではWi-Fiを使うので1GBで足りるだろうと目算です。ラウンジでデータ通信をONにすると、問題なくデータ通信が使えました。

しばらくラウンジで休憩し、その後、入国審査へと向かいました。入国審査では係官から紙を渡され「14日以内に中国に滞在していない」旨の申告書にチェックと署名を求められました。新型コロナウイルスの流行が拡がっている日本からの観光客なので仕方ありません。

書類に必要事項を記入し、署名して提出。あとは通常の入国審査で問題なく通過できました。



■■■関連記事■■■

2019年年末年始タイ・バンコク旅行(その12)・チャンギ国際空港でStarHubのプリペイドSIMカード購入。そしてラウンジは激混みだった






↓年会費無料&ショッピング利用で1%自動キャッシュバック。海外旅行傷害保険も自動付帯!




↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村


記事検索
プロフィール

wanderlust

タグクラウド
自分も活用おすすめクレジットカード
■利用付帯の海外旅行傷害保険は、自動付帯のカードと組み合わせると長期旅行も安心



自分も活用おすすめ旅行予約
■10泊すると1泊ボーナス。
Hotels.com

自分も活用おすすめサービス
■Pontaポイントでリラクゼーションサロンも予約可能
ホットペッパービューティー



■航空運賃比較やスケジュール検索にも役立つ
スカイスキャナー



■楽天ポイントが貯まる!使える!
楽天モバイル



■au回線で快適な格安SIM
※海外版Xiaomi Mi Mix 2Sなら「マルチSIM(VoLTEプラン用)」を選択でデータ通信可能
UQ mobile


■自分も活用中の超格安なIP電話。国内固定へ約0.9円/分、携帯へ約3.2円/分。1つのIDで複数端末から利用可能!
CheapViop


■あの「マニフレックス」のマットレスががアウトレット価格で買える!
【マニフレックスのアウトレット】



■SIMロックフリースマホの新古品・中古品が安い!
イオシス



■ポイントが貯まる。ポイントで支払えるおトクな新電力!
【楽天エナジー】



■祝電・弔電の電報サービス!
VERY CARD
登録をお願いします
follow us in feedly