こんにちは、ヴァンダーです。バンコク1日目。

急ぐ旅でもなかったので、節約のためホテルまでは電車で向かうことにしました。タクシーの方が荷物を持って階段の上り下りなどもなく快適なのですが、電車で行くと料金が1/3~1/4で済むので、ここは節約。

改札の中に「SIMカード1バーツ」の看板の屋台がありました。「SIMカードだけほしい」と言ってみると「SIMカードだけは売れない」と。「SIMカード自体は1バーツで、別途ネットパッケージなどを買わせる」商法なのでしょうか。パッケージの値段は聞きませんでしたので、正規のカウンターと比べておトクなのかどうかは分かりませんでした。

地下のエアポート・レール・リンクの乗り場に行くとかなり混んでいます。運よく座れてMRTとの乗換駅のマッカサン駅へと向かいます。

この鉄道ですが、開業当初は旅行客向けの急行(エクスプレス)があったのですが、いつの間にやら廃止され、現在では各駅停車のシティラインのみの運行となり、沿線住民の通勤・通学の足となっています。おかげで電車が駅に停まるごとに乗客が増えて、日本の通勤時間帯のような混み具合。

マッカサン駅に到着し、乗客に「Excuse me」と声をかけながらなんとか下車。

ここからMRTのペッチャブリー駅の乗り換えですが、以前は一旦、地上に降りて、在来線の線路脇を歩いて、大通りの横断歩道を渡って、地下鉄の入り口から階段を降りる、という過酷な行程だったように記憶しています。改善されたと聞いて試してみたくなり、マッカサン駅で乗り換えることにしました。



↓年会費無料で購入日から180日間のショッピングセーフティ保険付き、ビックカメラでも現金同率還元
コジマ×ビックカメラカード



↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村