こんにちは、ヴァンダーです。

昨日の記事で、アラスカ航空のMileage PlanでJALの特典航空券がオンラインで予約完了しなかったことをご紹介しました。
※その記事はこちら

alaska_1


アラスカ航空にメールで「JALの特典航空券を予約する場合、オンラインでは決済できず、必ず”held”になって電話しなければならないのか?」と質問を投げてみました。

数日経って届いた回答には以下のように書かれていました。

I appreciate that you took the time to contact Alaska with regard to your recent booking experience. Your reservation was held since the system was not able to verify the award segments automatically with Japan Airlines online. This is not a common occurrence, but does occasionally happen and as you experienced the reservations team is able to help with that.


「アラスカ航空のシステムからJAL側のシステムへ予約結果の確認が自動でできずに発生した事象。よくあることではないが、たまに発生する」ということでしょうか。

予約がホールドされた場合、アラスカ航空に電話をするしかなさそうです。


Eチケット番号が記載された「Confirmation Letter」が届いた後も、アラスカ航空のサイトの「My Trips」のセクションで、「Held」の欄に予約があって、「Purchased」の欄には移動していません。

念のためJALの予約センターに電話をして、JAL側に予約内容が連動されているか確認しました。Eチケット番号を伝えて確認したところ、予約はちゃんとできているとのこと。一安心です。

そのまま状況を放置していたところ、いつの間にか(予約してから10日後ぐらい)、予約記録が「Held」の欄から「Purchased」の欄に移動していました。

アラスカ航空での特典航空券の予約は一癖ありそうです。でも、アラスカ航空の予約センターに電話をした際は、親切に対応をしてくれました。いい英語のレッスンになると思えば、アリかもしれません。



※2017年11月のJALのシステム移行以前に書いた記事のため、状況が変わっている可能性があります。


↓自分も活用している超格安IP電話。アメリカ固定電話へ約1.1円/分。国内電話もおトク
CheapViop



↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村