こんにちは、ヴァンダーです。

JALがスカイチームのアエロフロート・ロシア航空(SU)と提携するようです。ロシアの航空会社としては、同じワンワールドのS7航空(S7)と提携しているのですが、アライアンスを越えての提携となります。
※JALのプレスリリースはこちら

JL_SU



モスクワでの発着空港は、JALはドモジェドヴォ空港(DME)、アエロフロート・ロシア航空はシェレメーチエヴォ空港(SVO)と別の空港を使用しているため、今後は空港移転なども計画されているようです。

それにしてもJALの提携先ですが、スカイチーム加盟の航空会社が多さが目立ちます。すでに提携しているのは次の5社。
 ・エールフランス(AF)
 ・中国東方航空(MU)
 ・中国南方航空(CZ)
 ・大韓航空(KE)
 ・チャイナエアライン(CI)

この前まではベトナム航空(VN)とも提携していましたが、ANAに取られてしまいました。今回、この5社にアエロフロート・ロシア航空(SU)が加わり6社となります。

いっそのことJALはスカイチームに移籍した方がいいのではないでしょうか。デルタゴールドAMEXの会員としては、そうなってくれるとうれしいのですが。



↓航空運賃比較やスケジュール検索にも役立つ!



↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村