こんにちは、ヴァンダーです。台北1日目。

桃園空港へは定刻からやや遅れて到着。思ったより暖かそうな陽気です。入国審査場の外国人レーンはかなりの行列でしたが、常客証をもっていたので、すぐに入国審査を済ますことができました。

荷物もプライオリティタグのおかげですぐに出てきて、さっさと到着ロビーへ。ロビーの椅子に座って、台湾モバイルのインターネットパッケージ申込みのため「535」へ電話をしました。自動音声応答でパッケージの申込みができます。今回は計量型の1.2GB/180台湾ドル(約684円)を申込み。しばらくすると手続き完了のSMSが届きます。その後、端末再起動させてデータ通信をONにすると、ネットサービスが使えるようになりました

「アプリを使えばもっと簡単なのでは?」と思われるかもしれませんが、アプリを使うためにはデータ通信が必要だし、余計なアプリをスマホに入れたくないので、自動音声応答で手続きできるのであれば自分はどちらの方が好きです。

ちなみに台湾モバイルのインターネットパッケージの容量と料金は以下のサイトにあります。


○台湾モバイル計量型についてはこちら

○台湾モバイル計日型についてはこちら



以前、桃園空港から台北市内へはバスで移動していましたが、今回は開通したMRTを使いました。

201712BKK_TPE (151)



車内は新しくて快適。ネットをチェックしていたりしたら、あっという間に台北駅に到着。昔は遠いイメージだった桃園空港もMRTの開通で便利になりました。

201712BKK_TPE (152)



MRTの台北駅からは地下のコンコースを移動して新店松山線の北門駅へ。そして南京復興駅へと向かいました。今回のホテルは2017年10月に台北来た際に泊まった「Horizon Inn」です。どこに行くにも便利な場所にあって気に入り、今回も予約しました。



■■■関連記事■■■

2016年10月台北旅行(準備2)『快速査驗通關』(Speedy Immigration Inspection Certificate for Foreign Frequent Visitors)申込み




↓世界中のホテルで優待が受けられて年会費無料! 海外旅行傷害保険も自動付帯!




↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村