こんにちは、ヴァンダーです。

2018年のクレジットカードの見直し計画について、数日に渡って書いてきましたが、なかなか「1枚ですべてが満たされる」というクレジットカードには出会えません。

「これはいい!」というクレジットカードを取得しても、改悪されたり、サービス廃止されることもしばしば。

自分としては次のようなサービスのあるクレジットカードが欲しいのですが、どこかのカード会社で発行してもらいたいものです。


1)ポイントサービス
 ・還元率1%以上
 ・様々な航空会社にポイントを移行可能(特にA3/AS/BAを希望)
 ・電子マネーのチャージでもポイント付与


2)トラベルサービス
 ・プライオリティ・パス付帯
 ・空港宅配サービスが往復無料(羽田空港国際線ターミナル含む)
 ・羽田空港国際線ターミナルのTIAT LOUNGE利用可能


3)補償サービス
 ・海外国内旅行傷害保険に加えて、海外国内航空便遅延保険付帯
 ・ショッピング保険付帯(スマホも補償対象)


4)その他サービス
 ・コンシェルジュサービスあり
 ・海外で利用できるNFC決済用チップ搭載



これらを満たしているカードとなると、一番近いのが本家AMEXのプラチナカードでしょうか? でも招待制かつ年会費が13万円(消費税除く)なんですよね。

その他となると金属性の素材で注目の「LUXURY CARD」でしょうか。これも年会費が5万円(消費税除く)からです。しかもポイントが移行ができる航空会社はJL/NHのみ。

1枚で全てのサービスをまかなうことができないならば、複数枚のクレジットカードで対応していくしかなさそうです。マリオットによるスターウッドの買収で不透明になったSPGのサービスとSPG-AMEXの動向を見極めつつ、自分のライフスタイルに合うクレジットカードを見つけて、これからも保有クレジットカードの見直し続けていきたいとと思います。





■■■関連記事■■■

アプラス発行ゴールドカードの「国際線手荷物無料宅配サービス」が改悪

2018年版クレジットカードの見直し(保有継続)

2018年版クレジットカードの見直し(新規取得)

2018年版クレジットカードの見直し(解約)・majica donpen card




↓年会費無料で購入日から180日間のショッピングセーフティ保険付き、ビックカメラでも現金同率還元
コジマ×ビックカメラカード


↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村