こんにちは、ヴァンダーです。

iD_NFC1



ドコモのおサイフケータイ端末にインストールした電子マネー「iD」で対応していた「iD/NFC」サービスですが、2018年7月31日にで終了するとのことです。

iD_NFC3



これは、おサイフケータイ「iD」に登録したカードで海外の「Mastercard Contactless(旧PayPass)」加盟店でスマホをかざして決済できるというものでした。

iD_NFC2



かつて、台湾やハワイで利用すると、上限金額はあるものの「50%キャッシュバック」や「30%キャッシュバック」などのキャンペーンも行われていたため、実際に台湾で利用しておトクに買い物ができた経験があります。

最近、日本でもマクドナルドがNFC決済に対応し、「Mastercard Contactless」「Visa payWave」などに対応したカードで「かざして決済」ができるようになってきました。海外では徐々にこのNFC決済が増えてきています。

住信ネットSBI銀行が発行するVisaデビットカードに「Visa payWave」のチップが搭載され、2019年2月にクアラルンプールに行った際には、空港からの電車で利用して割引を受けました。

そんな環境を逆行するようにドコモは「iD/NFC」決済サービスを終了させるのは疑問に感じますが、実際の利用者が少なく、アプリの開発にリソースを割きたくなかったのかもしれません。

日本でNFC決済が増えるのか、QRバーコード決済が主流になるのか、どうなって行くんでしょう。


■■■関連記事■■■

2018年2月クアラルンプール旅行(その6)・Visa payWaveでKLIA Ekspresに乗車



↓世界中のホテルで優待が受けられて年会費無料! 海外旅行傷害保険も自動付帯!



↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村