こんにちは、ヴァンダーです。

海外旅行保険などが付帯しているクレジットカードの場合、「保険のしおり」のような冊子があり、どういう場合に保険の対象になるのか、保険金額や海外での連絡先などが記載されている冊子のようなものがあります。

Luxury Card(ラグジュアリーカード)が入っていた箱の中に見当たらなかったので、コンシェルジュデスクに冊子の送付をお願いすることにしました。

そうしたところ、Luxury Cardでは紙の案内のようなものは用意しておらず、アプリの中かWebサービスの中の案内を確認してほしい、と言われました。どうやら紙ものは作らない方針のようです。

luxury_card_insurance0



Webで当該ページを確認すると、PDFファイルが表示されたのでそれをダウンロードして、Evernoteに入れておきました。いざというときに確認できるようにしておきたかったのです。

Webサービスもアプリも基本的には本人しか見ることができません。例えば、万が一のために家族に「保険のしおり」を渡しておきたいのようなニーズはあるはず。Luxury Cardの場合は、PDFファイルをプリントアウトして渡しておくしか方法はなさそうです。

ある意味「潔い」割り切りですが、自分にとっては想定外でした。


■■■関連記事■■■

デルタゴールドAMEXを将来的に一般に切り替えるか?!

SPG-AMEXの保有見直しと新規取得候補のカード

「Luxury Card(ラグジュアリーカード)」を申し込んでみた

Luxury Card「TITANIUM Mastercard」を入手!

Luxury Cardのコンシェルジュに初電話



↓ショッピング利用で1%キャッシュバック。しかも世界中のホテルで優待が受けられて年会費無料! 海外旅行傷害保険も自動付帯!




↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村