■■■更新情報(2019/4/20)■■■
kiigoサイトでの「nanacoギフトコード」が2019年4月19日16:00をもって販売終了になりました。
したがいまして、以下の記事の「kiigoサイトでnanacoギフトコードを購入」ということができなくなりました。
■■■■■■■■■■■■■■■■■



こんにちは、ヴァンダーです。

「nanacoギフト」をVisa/Mastercardブランドのクレジットカード&プリペイドカードで購入できるサイト「kiigo」。

kiigo_top2



裏技的に利用できていた「ANA Visaプリペイドカード」での「Kiigo」サイトの利用ですが、とうとう封じられてしまいました。2018年8月22日に三井住友カード社のサイトを確認すると、「ご利用できない加盟店について」の説明に「キーゴ」が明記されていました。

20180822ANA_VISA_PREPAID

※利用できない加盟店についてのページはこちら


「マイルが貯まらない」ではなく「利用できない加盟店」なので、利用しようとすると必ず拒否されるのだと思われます。これは同じ三井住友カード社が発行している「dカードプリペイド」も同様です。

ANA_Visa_Prepaid



三井住友カード社は「Pollet Visa Prepaid」へのチャージも封じたので「Kiigo」サイトもきっと見張っているだろうなと思っていたので、このブログでははっきりと「ANA Visaプリペイドカード」を使って「kiigo」サイトを利用できるとは書いていませんでした(コメントのやり取りではそれとなくサラッと書いていましたが)。

それにしても恐るべし三井住友カード社の監視体制。kiigoサイトの癖で売上の取り消しも頻発することから、監視網にかかったのかもしれません。そもそも金券系の購入にはシビアでしたが。

「ANA Visaプリペイドカード」を間に挟まなくても、このブログで記事にしている「マイレージプラスセゾンカード」と「ANA JCBプリペイドカード」を組み合わせる「kiigo技」を使えば、1,000円利用で15UAマイル+5ANAマイルを貯めることができます。できれば間に「ANA Visaプリペイドカード」をかませて、さらに+5ANAマイルを目論んでいました。

さてと、またマイルを効率的に貯める方法を考えなくてはいけません。マイルを貯めるのは自分にとってはある種のゲーム。コンビニ払いできるセディナjiyudaカードを上手く活用するのが今のところ自分にとってはいい方法かもしれません。

セディナJiyudaカードは、ブランドが異なれば複数枚保有することができます。JCBブランドのjiyudaカードも申し込んでしまおうかと思い始めました。JCBブランドのカードからなら、「ANA JCBプリペイドカード」に手数料無料でチャージできてセディナのポイントも貯まります。ただし、コンビニ払いを選択すると、コンビニ払い手数料は自己負担。さて、どうしたものか。



■■■関連記事■■■

nanacoギフト販売サイト「kiigo」まとめ

「セディナカードjiyuda」は海外だけでなくスーパーでもポイント3倍!

「セディナカードJiyuda」はコンビニ払いも可能

「セディナカードjiyuda」の利用代金を実際にコンビニで支払った

「セディナカードjiyuda」を中心にカード利用を考えてみた





↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村