こんにちは、ヴァンダーです。

VPCC_LuxurycardConcierge



前回は両コンシェルジュに「香港もしくは隣接する深センであるスマホを購入できるか調べてほしい」という商品検索をお願いしました。

今回のお題は、マレーシアでの交通手段です。クアラルンプール国際空港(KLIA)からマラッカまで、マラッカからクアラルンプールのバスターミナルまでのバスの時刻表・ネット予約の可否などを調べてもらうことにしました。

「そんなことガイドブックにあるのでは」と思われているかもしれませんが、仕事が忙しくてなかなか調べる時間がなく、また当日直接チケットカウンターに行き、満席で次のバスを待つのようなこともしたくなかったので、できれば事前に予約しておきたかったのです。

ネットで検索すれば自分でも情報を見つかられるかもしれませんが、コンシェルジュさんにお願いすれば信頼できる情報を見つけてくれるし、時間の節約にもなるのでお願いすることにしました。

今回もVPCC(Visaプラチナ・コンシェルジュ・センター)はオンラインフォームから、Luxury Card Conciergeはメールで利用日付と「内容(KLIA→マラッカ/マラッカ→KL)」を書いて依頼。

今回は両コンシェルジュとも早く回答をいただきました。


●VPCC

依頼翌日に回答メールあり。
オンラインで予約できるバスの予約サイトのURLリンクと、時刻表のスクリーンショットを撮ったものをWordの添付ファイルとして送ってくれました。


●Luxury Card Concierge

依頼の翌々日に回答メールあり
オンラインで予約できるバスの予約サイトのURLを「KLIA→マラッカ」分と「マラッカ→KL」分をそれぞれタグが付いた状態のURLでメールで送ってくれました。


●勝敗:引き分け


●総評

今回のお題はどちらも自分の要望を満たしたものを返してくれました。VPCCは時刻表をスクリーンショットし、添付ファイルにしてくれるという丁寧ぶり。

ただ、紹介された予約サイトは異なる会社のもので、実際に予約しようとしたところLuxury Card Conciergeが案内してくれたサイトの方が自分には使いやすかったです。そして実際にはLuxury Card Conciergeが教えてくれたサイトを利用し、問題なくバスを利用できました。




■■■関連記事■■■

VPCC(Visaプラチナコンシェルジュ・センター)を初利用

Luxury Cardのコンシェルジュに初電話

コンシェルジュ対決・VPCC vs Luxury Card Concierge (第1回)







↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村