こんにちは、ヴァンダーです。

「アエロプラン」はエア・カナダ(AC)のFFPですが、自社では運営せず、以前Aimia社に売却し運営はAimia社が行っていました。そんな中、エア・カナダは2017年にAimia社と提携を解消して2020年から自社で新しいプログラムを開始すると発表し、「アエロプラン」の動向が注目されていました。

結局、エア・カナダが「アエロプラン」を買収するということになり、2018年の年末にカナダ当局から買収の承認がおりたようです。

そして、エア・カナダでは2019年1月10日にアエロプラン買収完了のニュースリリースを出しました。

20190110_AC_aeroplan

※このエアカナダのニュースリリースはこちら


そして、元の運営会社のAimia社からも「アエロプラン」に関する情報のアップデートがありました。

20190110_Aimia_aeroplan

※Aimia社のニュースアップデートはこちら


これらの発表によると、マイルは新プログラムに移行され、「アエロプラン」の提携クレジットカード、カナダ発行のAMEXカードからのポイント移行などは2020年以降も維持されるとのこと。

かつて「アエロプラン」はビジネスクラスでバンコク往復3万マイルなどスィートスポットがあったため、日本のマイラーの間でも人気のプログラムでした。ところが必要マイル数が改悪になり、自分も活用するのをやめました。

また、エア・カナダの予約課では特典航空券の予約・変更などを受け付けてくれず(自社で運営していないため)、カナダまで電話する必要があったり癖のあるプログラムでした。しかし、「アエロプラン」の特典航空券検索エンジンは優秀で、様々な乗り継ぎプランが提示されたり便利な側面もありました。

2020年以降、エア・カナダが始める新プログラムではどのような制度になるのか動向が気になります。

ところで今回の売却騒ぎ、結局エア・カナダとAimia社のどちらが得をしたのでしょうか?


■■■関連記事■■■

エアカナダによる「アエロプラン」の買収が実現の見込み

エアカナダがアエロプランを買収提案?

アエロプランが2020年6月でエア・カナダとの提携終了?




▼【クーパービジョンが超特価!】





↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村