こんにちは、ヴァンダーです。

JCB社が「Apple Pay」と「Google Pay」の利用で20%キャッシュバック(上限1万円)のキャンペーンを実施しています。

20190816_20191215_jcb_applepay_googlepay_campaign

20190816_20191215_jcb_applepay_googlepay_campaign_2

※キャンペーンについて詳しくはこちら


期間:2019年 8月 16 日(金)〜 2019年 12月 15 日(日)

対象:「Apple Pay」または「Google Pay」で国内のQUICPay加盟店での利用
    ※Apple PayはJCBグループ発行のクレジットカード
    ※Google Payの場合、JCBグループ発行のクレジットカード、デビットカード、プリペイドカード

キャッシュバック:利用金額の20%(上限1万円)

参加条件:要エントリー

キャッシュバック時期:
クレジットカード・・・2020年3月お支払い分の「カードご利用代金明細」で金額がマイナス表示
デビットカード・・・2020年4月お支払い分の「カードご利用代金明細」で金額がマイナス表示
プリペイドカード・・・2020年3月31日(火)までにキャッシュバック


今回のキャンペーンは「すでにApple Pay、 Google Pay に設定済みの方・利用されたことがある方も対象となります」と記載があるので、過去のキャンペーンでキャッシュバックを受けているカードも再度キャンペーンにエントリーすれば対象になるようです。ただし、通常の「QUICPayモバイル」で利用しても、このキャンペーンの対象にはならないので、Androidユーザーでおサイフケータイ端末を持っている場合は要注意です。「QUICPayモバイル」ではなく、「Google Pay」にJCBカードの登録し利用することが必要です。

自分は「ANA JCBプリペイドカード」や、2019年8月16日から「Apple Pay」「Google Pay」に対応になった「リクルートカードプラス」でこのキャンペーンを活用したいと思います。

できれば海外の「JCB Contactless」加盟店での利用も対象になればうれしかったのですが、あいにく国内ののQUICPay加盟店での店頭利用に限られているようです。



■■■関連記事■■■

リクルートカード(JCB)が「Apple Pay」と「Google Pay」に対応





↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村