こんにちは、ヴァンダーです。

マレーシア3日目。

ジョージタウンの市内は一方通行が多く、海岸沿いの道路まで出るのに迷いましたが、一旦海岸沿いの道路に出ると、道路にはビーチへの標識(Batu Ferringhi)が見えたので安心してバイクを走らすことができました。

途中、ショッピングセンターの「ガーニープラザ」の前を通り、ひたすら道なりに進んでいきます。

201908_PEN (165)


海岸沿いの道はカーブが多く、後ろから車が来ていると横に寄ってスピードを落として後続車に先に行ってもらう安全運転を心がけました。慣れないところでは無理はしないのが一番。特に、前々日の暴風雨の影響で道路に木の枝や砂が散乱していてスリップすると事故につながりかねません。

しばらく気持ちよく走っていると、右手にスターバックスが見えたので入ってみることにしました。

201908_PEN (166)



そうすると、ここがフェリンギビーチにあるスターバックスだったと判明。店の奥にはビーチにつながるドアがあり、スターバックスから直接ビーチに出ることができます。空調の効いた店内の他に、屋外には砂浜に面したエリアもあり、さすが南国のスタバ、充実しています。

201908_PEN (174)

201908_PEN (168)



コールドブリューコーヒーを注文したところ、1杯買うともう1杯無料だというので、一つは氷入り、もう一つは氷なしにしてもらいました。ラズベリーチーズケーキを食べながら、冷たいアイスコーヒーで火照った身体を冷却。やはり日焼け止めを塗っていても、バイクで走っていると腕や首が日焼けしてしまいました。南国の太陽は強力です。

目的地だったフェリンギビーチにたどり着いてしまったので、地図を見ながら次の目的地への行き方やジョージタウンへ戻る道などを確認。6号線を走っていけば島を一周しつつジョージタウンに戻れるようです。

一息ついたので、ビーチに出てみることに。ビーチの入り口にスタッフがいましたが、入場料を取るとかではなく、ビーチアクティビティを勧めてくる人でした。「やらない」というと簡単に諦めていました。後ろの小屋が潰れていたので聞いてみると、前々日夜の暴風雨で壊れたのだとか。そんなに激しいものだったのかとあらためて痛感。

201908_PEN (181)



水の透明度はさほど高くなく、泳いで楽しむというよりは浜辺でリラックスして、アクティビティを楽しむビーチという感じです。海に入るのが好きではない(塩水に入った後が面倒だから)ので、チラ見してもう満足。

201908_PEN (180)



普通ならここでビーチマットでも敷いて、ゆっくり昼寝でもするといいのかもしれませんが、陽射しが強く、暑くてここでゆっくりしているのはきついので、スターバックス店内に再度避難。テーブルについて、ボーッと外を眺めていました。

残念なことにここのスタバはトイレが使えないようになっていました。その代りではないですが、スタバグッズが売られている専用コーナーがありました。

201908_PEN (167)



一休みしたので外に出る前に再度、日焼け止めを重ね塗りし、次の目的地「ENTOPIA」へ向かうことにしました。

■■■今回のお店■■■
店名:Starbucks Batu Ferringhi
住所:69, Jalan Batu Ferringhi, 11100 Batu Ferringhi, Pulau Pinang, マレーシア




↓ショッピング利用で1%キャッシュバック。しかも世界中のホテルで優待が受けられて年会費無料! 海外旅行傷害保険も自動付帯!




↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村