こんにちは、ヴァンダーです。


「マリオット・ボンヴォイ(Marriott Bonvoy)」が2020年3月25日(水)まで、ポイント購入で50%増量キャンペーンを実施しています。

Bonvoy_20200302_campaign



SPG時代はよくポイント購入キャンペーンが行われていましたが、合併前のマリオットはポイントキャンペーンを実施していなかったので、マリオットに吸収されてからどうなるかと気になっていたのですが、ボンヴォイになってからも「30%割引」のようなセールをたまにやるようになりました。

今回は「割引」ではなく「50%増量」という新たなキャンペーン。新型コロナウィルスショックで円高に為替相場が振れたので、「JAL Global Wallet」の「両替でマイル4倍キャンペーン」も活用するべく、ポイントの購入に踏み切りました。

JGW_exchange_campaign



40,000ポイント購入で20,000ポイントのボーナスを加えて60,000ポイント分購入。費用は500USドル。2020年2月後半には1ドル=112円ぐらいの為替レートでしたが、3月2日は仲値が一時107円台になったこともあり、「JAL Global Wallet」の両替レートは109.9円となりました。日本円で55,000円を米ドルに両替。そして「JAL Global Wallet」でポイントを購入しました。

【JAL Global WALLETの両替】

JGW_exchange



【Marriott Bonvoyのポイント購入】

Bonvoy_20200302



【JAL Global WALLETの利用速報】

Bonvoy_20200302_JGW



プリペイドカードなのですぐに利用明細が上がってきました。

Marriott Bonvoyの60,000ポイントはマイルに移行させるとボーナス分を加えて25,000マイルになります。今回の購入ではマイル単価にすると、1マイル=2.2円。必ずしもおトクではなかったかもしれません。しかし、55,000円分の両替でJALマイルが1,100マイル(キャンペーン分含む)とショッピングマイルが275マイルなので、合計1,375JALマイルも獲得。悪くはなかったかもと自分を納得させています。


次回の記事で「JAL Global WALLET」のレートについて検証したいと思います。




▼【クーパービジョンが超特価!】




↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村