こんにちは、ヴァンダーです。

2020年3月29日(日)から第2ターミナルでの国際線運用が開始となりましたが、新型コロナウィルスの感染拡大で発着便数は大幅に減っている模様

この記事を書いている2020/04/04(土)にターミナル2から出発した国際便は2便のみの模様。


20200404_T2_ANA_departure

※羽田空港サイトのフライト発着案内サイトより抜粋。


こんな状況ならば、第3ターミナル(旧国際線ターミナル)だけで運用した方が効率がいいのではないかとも思えます。

羽田空港からの国際線のフライトが増え、一番便利になったのは「仕事を終えて空港に直行し、深夜に出発する便で早朝に現地入りできる」こと。これにより週末海外旅行が身近になりました。その際、必ずと言っていいほど活用しているのがクレジットカードのサービスの「空港手荷物宅配サービス」。スーツケースやバックパックあらかじめ空港へ送っておけるので、職場に大きな荷物を持って行かなくても済むので楽チン。

出発時は「Visaプラチナ空港宅配」サービスを使っているので、500円/個で荷物を送ることができます。羽田空港第2ターミナルでの国際線運用が始まる前は、羽田空港で荷物の受取り・配送をできるカウンターは第3ターミナルのJAL-abc社のカウンターでした。

ところが、第2ターミナルはANAが主に運用しているターミナルなので、手荷物宅配サービスを受託しているJAL-abc社のカウンターはありませんでした。第2ターミナルでの国際線運用が始まり、第2ターミナルへあらかじめスーツケースを送ったり、第2ターミナルに到着時に荷物を送れるのか気になっていました。

4月に入り「Visaプラチナ空港宅配」と「ダイナースクラブ手荷物宅配サービス」をチェックしてみたところ、第2ターミナルも対象空港に追加されていました。

帰国時は有料の「Visaプラチナ空港宅配」ではなく、ダイナースクラブの「手荷物宅配サービス」を活用しています。ダイナースクラブは帰国時のみですが、無料で配送をお願いすることができます。


【「Visaプラチナ空港宅配(出発時)】

Visa_Pt_airport_delivery_1



【「ダイナースクラブ手荷物宅配サービス(帰国時)】

DinersClub_airport_delivery_1




しかし、ANAの牙城にJALと言う名のカウンターを出せなかったのか「羽田空港第2ターミナルは、ヤマト運輸カウンターでのお取り扱いとなります」の注釈があります。


【第2ターミナル・3F 国際線出発ロビー 手荷物宅配カウンター】

JALabc_haneda_T2_departure




【第2ターミナル・2F 国際線到着ロビー 手荷物宅配カウンター(Welcome Center内)】

JALabc_haneda_T2_arrival




羽田空港第3ターミナル(旧国際線ターミナル)は「JAL-abcカウンター」、羽田空港第2ターミナルは「ヤマト運輸のカウンター」と紛らわしいですが、ひとまず第2ターミナルでもサービスが受けられるということで安心しました。

とはいえ、いつ海外に旅立つことができるかまったく見通しが立たず、第2ターミナルでこのサービスを使えるのはまだ先になりそうです。


以下、参考にしたサイトのリンクを貼っておきます。


■Visaプラチナ空港宅配
https://www.visa.co.jp/pay-with-visa/find-a-card/visa-platinum/offer-detail.html?offerId=105206

■ダイナースクラブ手荷物宅配サービス
https://www.diners.co.jp/ja/travel/airport/baggage.html

■JAL-abc社の空港カウンター
https://www.jalabc.com/airport_counter.html




■■■関連記事■■■

2020年3月29日(日)から羽田第2ターミナルから国際線発着。カードラウンジはある?

羽田空港の「デルタスカイクラブ」はやはり「TIAT LOUNGE ANNEX」跡地だった

2020年3月29日(日)からANAの羽田空港発着の国際線が第2ターミナルと第3ターミナルに分れます

年会費5,000円のカードで羽田空港国際線ターミナルのTIAT LOUNGEが使える!

羽田第2ターミナル(国際線)「POWER LOUNGE PREMIUM」を利用の際はカードランクにご注意を!




↓年会費無料&ショッピング利用で1%自動キャッシュバック。海外旅行傷害保険も自動付帯!




↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村