16215291

※画像:PIXTA




こんにちは、ヴァンダーです。

巣ごもり生活が長くなり、以前から観たかった映はPrimeビデオやNetflixなどの動画配信サービスで観てしまいました。気になっていた海外ドラマはどちらで検索しても出てこず、どうしたものかと困っていました。

自宅や勤務先の近くにあったTSUTAYAさんは動画配信サービスに押されてか、いつの間にやら閉店済み。そもそも自分は「借りるときはいいけど、返しに行くのが面倒」な人間です。そして「観たい作品があったから出かけたのに、あいにくの貸し出し中でがっかり」ということもあり、次第にレンタルビデオ屋さんに行くということをしなくなりました。

まだ続く外出自粛をどうしようかと思っていて見つけたのが、DVDの宅配レンタルサービス。これなら観たい作品をネットで注文、DVDは郵送で送られてきて、返送もポストへ投函するだけで完了。支払いはクレジットカードでかんたん決済です。

自分が選んだサービスはゲオのレンタル宅配。「ネットで注文、返却はポストへ。「ゲオ宅配レンタル」



自分の選んだプランだと、朝の10時までにネットで注文すると、その日のうちに「ゆうパケット」で発送されます。レンタル期間はそのときのキャンペーンや借りる枚数で変わってきますが、ちょうど「旧作30%offクーポン」が掲載されていたので、そのクーポンを使って10枚借りると14日間のレンタルでした。

そしてレンタルの申込みをした翌日にゆうパケットでもう届きました。郵便受けに投函されるので、留守にしていても受取りができます。


DVD_delivery



この袋は宛名部分を剥がすと返信用の宛名になるので、気をつけて封を開ける必要があります。



動画配信サービスだと版権の都合で、自分の契約している動画配信サービスにはなくって、別の配信サービスにはあるということもよくあります。

でも、宅配レンタルサービスの場合は「在庫」の問題なので、新作のラインナップは動画配信サービスよりも確実かもしれません。

デメリットは「DVD」という物理的なディスクが必要なので、スマホやタブレットで観られないことでしょうか。でも自宅で観るのであればその点は問題なし。

このゴールデンウィーク、予定では台湾に行っていたはず。でも、この新型コロナウィルスの感染拡大で旅行をキャンセル。外出自粛も続くようなので、レンタルしたシリーズもののDVDを観まくって、巣ごもりしようと思っています。

それにしても忙しいときは時間ができたら「部屋の整理をしないとな」とか「PCの中の不要データを削除しよう」と思っていたのに、いざ時間ができると何もしたくなくなり、だらだらと過ごしています。でも、無理に何かをしなくてはと考えずに、好きなことをしているのがストレスを溜めないことに繋がるのだと思っています(という言い訳です)。

ちなみに宅配レンタルサービスですが、ネットから会員登録するとすぐにレンタルの申込みができます。身分証明書のアップロードなどはなし。手続きはいたって簡単でした。








↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村