こんにちは、ヴァンダーです。


ponta



「au Pay」のキャンペーンやリクルートカード、ホットペッパービューティーなどで貯めたPontaポイント。2020年5月21日のauのWALLETポイントがPontaポイントに変わるタイミングで「Pontaポイント→dポイント」の交換ルートが閉じられるかと危惧していましたが、この記事を書いている時点では従来のまま。


ponta_dpoint_exchange_1




ということで、Pontaポイントをdポイントへ移行させました。


ponta_dpont_exchange



dポイントはdカードプリペイドへのチャージ、ポイント投資などで活用しています。また、2020年4月1日からdカードを持っていると利用できる「iDキャッシュバックコース」の条件が改善され、期間限定ポイントも当てることができ、また交換単位も100P単位(従来は2,000P)と使いやすくなりました。いままでdカードプリペイドにチャージしていましたが、dカードの「iDキャッシュバックコース」もおトクかもと思っています。

iD_cashback


iD_cashback_information

※「dポイントクラブ「iDキャッシュバックコース」の交換条件および掲載箇所変更について」のお知らせはこちら



「わざわざdポイントに移行せずに、au Payにチャージして使えば?」と思われるかもしれませんが、dカードプリペイドは「iD」の機能があるため、かざすだけで決済完了。スマホのアプリを立ち上げたり、カード利用時の署名も不要と、自分にとっては便利な存在なのです(dカードにも搭載されています)。


auのサービスの利用でドコモのdポイントに移行できるのは、auからすると不本意なはず。このルートがいつまで利用できるか分かりませんが、今のところ1:1のレートで移行可能。

JRキューポを介せば、TポイントもPontaポイントへ移行できます。Tポイントはソフトバンク系のサービスで貯めることができます。


ponta_dpoint_exchange_JRkyupo




大手通信会社系サービスのポイントがPontaポイントを介してdポイントへ集められるというのは各社想定外かもしれません。




■■■関連記事■■■

非auユーザーが「au WALLET プリペイドカード」を入手する方法

「au Wallet アプリ」が「au Pay アプリ」に名称変更。ついでにプリペイドカードの名称も変わります

「au Pay」の月間クレジットカードチャージ金額上限が引き上げられていた。ついでに利用金額の上限は?

UQモバイル契約者でも「au Pay」で「auかんたん決済」を利用できる。しかもカードブランドの制約なし!?

なぜau Pay(au WALLET)へのチャージはポイント付与対象外のクレジットカードが多いのか(考察)?

なぜ「au Pay」へのチャージにVisaブランドのクレジットカードは一部しか対応していないか(考察)?

「au Pay」アプリで「au ID」と「Ponta会員ID」の連携をやってみた







↓年会費無料&ショッピング利用で1%自動キャッシュバック。海外旅行傷害保険も自動付帯!




↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村