1107521

※画像:PIXTA




こんにちは、ヴァンダーです。

通りかかったスーツのAOKIで見つけた抗ウイルス素材のマスク。スイスの繊維会社が開発したマスク表面の素材「HeiQ Viroblock」に抗ウイルス効果があるらしいです。。
※「HeiQ Viroblock」に関するプレスリリースはこちら


AOKI_mask (2)



11月になって、新型コロナ陽性確認件数が増えてきたので試しにと買ってみました。

抗ウイルス効果は分かりませんが、アジャスターが付いているので、調整すると耳のところが痛くならず顔を締め付けすぎず、装着感がいいです。何より、マスクの隙間から出る空気が目を直撃しないのが気に入りました。


AOKI_mask (1)



他の布マスクの場合、隙間から出る空気(=呼気)が目に当たって、ただでさえドライアイなのに、さらに目が乾燥で辛くなるということがありました。AOKIのマスクは製品の形状が自分の顔の形に合ったのか、そういうことがなく快適です。

店頭で購入した際、福利厚生の「ベネフィットステーション」の会員証を呈示したところ、10%割引にしてもらえました。価格が1,140円+税なので、税金分がおトクになりました。3枚入りなのでユニクロマスクに抗ウイルス効果分高くなったという感じでしょうか。

これまではユニクロマスクを使っていましたが、仕事や外出する際はこれからAOKIのマスクを使うことになりそう。ユニクロマスクは就寝中に口呼吸で喉が乾燥するのを防ぐために、寝る際に引き続き使っています。






↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村