こんにちは。ヴァンダーです。

ホテルのスタッフにお願いして、スクーターのレンタルを手配してもらいました。

台湾では「国際運転免許証」は使えませんが、JAFで運転免許証の「中国語翻訳」をあらかじめ手に入れておけば、運転可能です。

さすがにペーパードライバーな俺なので、スクーターで我慢。でも、結果的に風を感じられ、小回りが利いて正解でした。

img20160620_215305


島を回るのには、Googleマップが大活躍。それにスクーターを止めて、地図を見ていると、台湾の方が「どうしたの?」と中国語で話しかけてくれます。俺はもちろん中国語は分かりませんが、地図で「ここに行きたいんだよね」と指させば、方向を教えてくれます。みんな親切。謝謝。




にほんブログ村