こんにちは、ヴァンダーです。

今回はクレディセゾンから発行されている「<セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード」をご紹介したいと思います。

きれいな青色のカードフェイスのAMEXカードです。年会費が3,000円(税別)かかりますが、帰国時のみとはいえ、空港宅配サービスが付いており、空港から2回荷物を送れば、充分元が取れます。
ちなみに本家AMEXカードでは羽田空港国際線ターミナルからのスーツケース宅配は一部のプロパー系カードに限定されているので、これは貴重だと思います。

AMEXブランド限定のキャンペーンもあり、過去、AmazonやYahooショッピング、ビックカメラなどのネットショッピングで一定金額以上利用すると、キャッシュバックされるなどもありました。「抽選で○○名」じゃなく、一定金額以上の利用できっちりキャッシュバックされるキャンペーンは分かりやすくて、お得感があります。

さて、スペックは以下の通りです。


■名称:セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード(クレディセゾン発行)

■年会費:3,000円+消費税


■ポイント還元率:1,000円=1永久不滅ポイント(=5円)。海外では2倍


■特徴・サービス:充実した海外旅行傷害保険とスマホも対象となるショッピング保険。
           空港宅配サービス(帰国時のみ)


■付帯保険:◎海外旅行傷害保険(自動付帯)
         ○国内旅行傷害保険(利用付帯)
         ◎ショッピング保険


■メリット:海外からの帰国時に空港宅配サービスがついているので、朝晩のラッシュ時に重なったスーツ
      ケースを持たなくていいのは便利
      (成田国際空港、羽田空港(国際線ターミナル)、関西国際空港、中部国際空港)
      ショッピング保険はスマホも対象(他のゴールドAMEXやプラチナAMEXでは補償の対象と
      ならない。ブルーAMEXのみなぜか対象)
      3,000円(税別)の年会費ながら、治療費用が300万円と充実した海外旅行傷害保険で安心


■デメリット:AMEXブランドなので、海外で加盟店が少なかったり、海外事務手数料が高い(2%)


インフォメーションセンターへの電話もフリーダイヤルです。ゴールドカードは(年会費が高いから)いらないけれど、海外・国内旅行障害保険やショッピング保険、空港宅配サービスなどが充実したカードが欲しいという方には、ちょうどいいカードではないでしょうか?



↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村