こんにちは、ヴァンダーです。

 

最近、旅行の予定を1年後ぐらいまで、入れるようになりました。「とりあえず特典航空券で空きがあるから押さえておくか」とか「チケットが安いので、行くかな」みたいな気持ちで、祝日で3連休になるような週末には、1日有給休暇をくっつけて4連休にして旅の予約を入れています。

会社勤めのサラリーマンなので、実際にその時に休みが取れるかどうかは分かりませんが、キャンセル覚悟で予約をしてます。そうやって、旅の予定を入れていることで、働く意欲も湧きます。

 

今回の高雄旅行も「高雄で○○がしたい」とか「○○のイベントがあるから」ではなく、「そういえば、以前行った高雄にまた行ってみたいな」ぐらいの気持ちで、2016年11月の文化の日の祝日と次の金曜日を休みをもらって4連休にして旅行をする計画を2016年7月下旬に立てました。

 

ちょうど台湾のチャイナエアラインのサイトでチケット検索をしたら、直行便往復で34,870円のチケット空席がありました。

 

試しにLCCの料金を検索してみたところ、チャイナエアラインと同じくらいか、荷物や機内食のオーダーをすると、チャイナエアラインより高くなります。

 

それで意を決して(11月に休めるかどうか分からない状況なので)、チャイナエアラインのチケットを予約することにしました。

 

残念ながら一番安い予約クラスだったので、デルタ航空のスカイマイルにマイルを貯めることはできませんが、「デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」のおかげで、チャイナエアラインのラウンジを楽しんだりはできます。

 

そんな軽い気持ちで、2016年11月の高雄旅行の計画は始まりました。


↓LINEモバイルならLINEの年齢認証も可能!
LINEがデータ消費ゼロで月額500円~!

↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村