旅とスマホと徒然と

旅が好きな普通の勤め人です。 海外旅行を中心に、スマートフォン、現地SIMカード、マイル、ポイント、ラウンジ情報、クレジットカードなどについて気が向けば書いていきたいと思います。

スマホ

iPod touchのバッテリー交換で世代が新しくなった








3404650

※画像:PIXTA



音楽好きな自分のマストアイテムが「iPod touch」。第6世代の端末を3年ぐらい使い続けていました。普段遣いのスマホはAndroidですが、曲の管理にiTunesを使っていることもあり音楽用端末は「iPod touch」になっています。

その「iPod touch」ですが、使用頻度も高く、そもそもバッテリーの容量が小さいためか、すぐにへたるようになりました。買い替えも考えましたが、最新版は税抜価格で21,800円。税込み価格で23,980円と、新古品のiPhone7が変えるのではないかという価格。

そこで「バッテリー交換」をすることにしました。アップルのサイトから来店予約をして、Apple Storeへ出向きました。新型コロナの影響で、予約していないと店の前で並ぶことになります。

入り口で予約時間と名前を告げると、体温と体調チェック。入店し担当スタッフに「iPod touchのバッテリー交換をしたい」と申し出ると、何やら操作をしてiPod touchの端末の状態をチェック。

「iPod touch」はバッテリーのへたり具合はスタッフも確認できないらしく、本人申告での判断となるとのこと。そして、バッテリーだけの交換ができず、本体ごと交換になるそうです。


iPod_touch



実はこれ経験済み。この端末もこのバッテリー交換で入手したものです。

端末に異常がないことがわかったので、そのままバッテリー交換(という名の本体交換)を注文。あいにく在庫がないらしく取り寄せになるとのこと。この日は旧端末をそのまま持ち帰りました。

3日後に入荷メールが届き、その後、再度来店。この際は事前予約不要でした。

初期化済みの旧端末をスタッフに渡し、交換の「iPod touch」を受け取り。その際「申し訳ないのですが、第6世代から第7世代に端末が変わります。追加の費用負担はありません」と告げられました。こちらとしては大歓迎。

おそらく渡されたのは新品ではなく整備済み品でしょう。それでも正規ショップで交換すればちゃんと保証も付きます。

そして交換にかかった費用は税込み9,680円! 新品を買うより14,300円も安く済みました。


バッテリーが新しくなって、しかも世代も進化。なんだかわらしべ長者状態です。「iPod touch」の第6世代を長年利用している方は、アップルの「バッテリー交換」を利用してはどうでしょうか。







↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村


評価が分かれる、楽天モバイル








4602741

※画像:PIXTA


1年間基本料金無料で契約を増やしている楽天モバイル。2021年1月29日に新料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」を発表し、なんと1GBまでならプラン料金が無料になるそうです。
※「Rakuten UN-LIMIT VI」のプレスリリースはこちら


2020年12月の時点では契約者数は200万人となっていましたが、2021年2月8日時点で契約者数が280万人になったとITmediaビジネスONLINEのニュースで流れていました。
※ITmediaビジネスONLINEの記事はこちら


大手3社と異なり、自社回線のネットワークが全国に行き渡っているわけでもなく、また保有周波数帯の特性から、電波が入りにくいなどいろいろ成約があります。

自分の自宅エリアは楽天モバイルの自社回線エリアに入っているので、データ通信は爆速。以前ブログで紹介したレンタルしていたSIMカードが不調なときにはよく助けられました。ただし、自分のオフィスはビルの屋内だからかパートナー回線エリア状態。やはり電波の穴はあります。

外出時に極小スマホ「Rakute Mini」をポケットWi-Fiのようにルーターとして活用したりして、月間の通信量が20GB近くになることもありました。それでも今は無料期間中なので利用料0円。しかも利用制限がかかることもありませんでした。

通話アプリ「Rakuten Link(リンク)」を使えば、通話料金無料であるのも助かります。この1年間は航空会社に特典航空券のキャンセル連絡をすることが多く、そんなときもオペレーターさんが出るまでの待ち時間に通話料を気にする必要もありませんでした。

自分は無料期間が終わるタイミングで、継続するか解約するかを悩んでいたのですが、1GBまでなら無料と知って今のところ継続しようと思っています。活用方法をのんびり考えてもいいですから。

自分の行動範囲が自社回線エリアかパートナー回線エリアかで評価が大きく分かれる通信会社だと思いますが、1年間無料なので、自宅の固定回線代わりに使ってみるというのもアリだと思います。この1年間無料の特典は300万人限定なので、あとわずかということになります。端末も安く販売しているので、サブ回線として興味があるなら今のうちに申し込んで試してみてはどうでしょうか。



■■■関連記事■■■

1円端末「Rakuten Mini」を使ってみて

速度制限がかかったレンタルSIMカードを交換








↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村


iPhoneでビデオ会議を長時間する際に役立つアダプタ








4602741

※画像:PIXTA


こんにちは、ヴァンダーです。

再び発出された緊急事態宣言。前回はほぼ強制的に在宅勤務になりましたが、今回は「できるだけ」というのが自分が勤務する会社のスタンス。なので自分はほとんど通常勤務です。

たまに在宅勤務にすると、自宅の私用PCとスマートフォンを駆使しないとビデオ会議も一苦労。

iPhoneでビデオ会議に入って自分を撮影して、PCで資料を見ながら話すというシーンが多いです。そんなときに気になるのがiPhoneのバッテリー。会議が連続するとバッテリーがどんどん減っていきます。

しかもLightningコネクタのイヤフォンをつないでいると充電できないというジレンマ。そんな悩みを解消してくれるアダプターを雑貨屋さんの「niko and ...(ニコアンド)」で見つけました。


Charge and Listen



充電しながらイヤフォンをつなげることができるアダプター。ちゃんとマイクに対応しています。この手の商品のなかには音楽や声を聞くことはできても、マイクには対応していない商品もあるようで注意が必要です。差し込み口は充電ケーブルもイヤフォンもLightningコネクタです。

これで連続するビデオ会議も安心です。










↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村


タイのdtacのプリペイドSIMカードがまさかの有効期限切れ。そこで試したのは?








14969226

※画像:PIXTA



こんにちは、ヴァンダーです。

昨年2020年の新年をタイで迎えたのが通し昔のことのように感じます。

そして毎年1回以上タイに行っていたため、タイの通信会社dtacのプリペイドSIMカードの有効期限が到来していることに気付きませんでした。2020年の年末にネットからチャージして有効期限を延長しようとしたところ、なぜかできませんでした。

不思議に思って、dtacのSIMカードをスマホに挿入して、残高確認のコマンド(*101*9#)を送信すると、なんとその前の週で有効期限が切れていました。

しかし、チャージ残高はまだ残っているので、通話の受信などはできる状態のようです。このときは焦って、スクリーンショットを取ったりすることを忘れてしまいました。

そこで試したのが、コマンド送信で有効期限が延長できないかということ(アプリからもこの時点ではチャージできませんでした)。

dtacのプリペイドSIMカードは「Jaidee Day Giveaway」というサービスがあり、SIMカードを「200バーツ以上」かつ「1年以上」利用していれば、少額の支払いで有効期限が延ばせるサービスがあります。
※以下のサイトの「Jaidee Day Giveaway」のところに詳細説明があります。
https://www.dtac.co.th/en/prepaid/services/jai-dee.html


dtac_daygiveaway



わらにもすがる思いでコマンド送信をしてみたところ、幸運にも有効期限の延長ができました。

【Day Giveawayのコマンド】
30日延長(3バーツ):*113*30*9#
90日延長(9バーツ):*113*90*9#
180日延長(15バーツ):*113*180*9#


実は、シンガポールで購入したStarHubのプリペイドSIMカードの有効期限に気付かず、昨年無効にさせてしまったことがあり、もったいない思いをしました。今回はタイのプリペイドSIMカードを無効にさせずに済み、ホッとしました。

「プリペイドSIMカードだからまた買えばいいのでは?」と思われるかも知れませんが、タイの銀行口座に登録済みの電話番号だったので、できればそのまま利用したかったのです。それにタイ人の友人からもらった電話番号で思い出があったということもあります。

海外に行けるようになるのは、2022年以降かもしれませんが、それまでプリペイドSIMカードの有効期限には気をつけたいと思います。



■■■関連記事■■■

2020年の年末はタイで年越しの予定でした







↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村


速度制限がかかったレンタルSIMカードを交換








4602741

※画像:PIXTA


こんにちは、ヴァンダーです。

自宅のネット回線のために借りているソフトバンクのSIMカード。容量は300GB/月で月額約2,600円で「iVideo」さんからレンタルしています。

時折、ダウンロード速度が遅くなることがありましたが、翌日になれば回復していたので、1年以上使い付けていました。ところが、12月中旬からずっと速度が落ちたまま。まだ15GBしかつかっていないですし、一度に大量の動画をダウンロードした、という記憶もありません。


【下りの速度が落ちたままの状態】
speedtest_before



ソフトバンクさんに速度規制されているのでしょうが、自分が直接契約しているわけではないので、ソフトバンクさんに原因を聞くわけにもいかず、その間は楽天モバイルの端末でテザリングして自宅のPCを使っていました。

しかし、いよいよ使い物にならないので「iVideo」さんにスピードテストと今月のデータ使用量のキャプチャを付けて問い合わせると、翌日すぐにメールの返信がきました。まずは、ルーターからSIMカードを取り出して、再度挿入して、試してみてくれと。

言われたとおりにやってみましたが、効果なし。ということで、すぐに交換対応となりました。あいにくレンタル用SIMカード単体の在庫はないということで、「ほぼ容量無制限」のポケットWi-Fiの304ZTが提示されました。

ネットで検索してみると304ZTは法人向け商品で、1TB/月まで使えるそうです。確かに1TBなら、ほぼ容量無制限ですね。

契約条件が変わらないのであればということで交換をお願いすると、すぐに配送手配をしていただき、翌日にメール便で届きました。スピード対応に感謝です。こんなことならもっと早くに相談すればよかった。


【届いたのは本体とアダプタ、ケーブルのセット】
ivideo_304zt_3 (1)



304ZTをさっそく使ってみると、それまで使っていたルーターと違って、キャリアアグリゲーションをするためか速度が向上。難点はバッテリーが弱そうということでしょうか。


【304ZTでのスピードテスト】
speedtest_after



iVideoさんのサイトでは、304ZTは商品ラインナップから消えていて不定期に復活しています。契約満了で返却された端末を不定期に再度貸し出しているのか、何らかの交換対応用に在庫を持っているのではないかと思っています。


【2020/12/27時点では在庫復活】
ivideo_304zt_1

ivideo_304zt_2




今年は在宅勤務が増えて、携帯回線のデータ通信のトラフィックが増え、自分が借りていたようないわゆる民泊Wi-Fi系のSIMカードで規制が行われたり、仕入れ値が上がっているとネットでは情報が流れています。

そんな中で、(従来の契約のまま)月額約2,600円で1TB/月まで利用できるなら安いですね(しかも現在の価格では長期レンタルで月額4,100円+税)。iVideoさんに感謝です。

使っているとパケット詰まりをするのか、電源を入れ直さないといけない事態になることがありますが、レンタル契約期間が終わるまではこれを使っていこうかと思っています。ドコモさんが仕掛けた値下げ競争で、楽天モバイルさんがさらに値下げをしてくれれば、自宅の固定回線の代わりにも使えそうですから。

これで安心して動画三昧の年末を過ごせそうです。



■■■関連記事■■■

NTTの固定電話網が2025年までにIP電話化

自宅のADSL乗り換え作戦【前編】

自宅のADSL乗り換え作戦【後編】






↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村


記事検索
プロフィール

wanderlust

タグクラウド
自分も活用おすすめクレジットカード
■利用付帯の海外旅行傷害保険は、自動付帯のカードと組み合わせると長期旅行も安心



自分も活用おすすめ旅行予約
■10泊すると1泊ボーナス。
Hotels.com

自分も活用おすすめサービス
■Pontaポイントでリラクゼーションサロンも予約可能
ホットペッパービューティー



■航空運賃比較やスケジュール検索にも役立つ
スカイスキャナー



■楽天ポイントが貯まる!使える!
楽天モバイル



■au回線で快適な格安SIM
※海外版Xiaomi Mi Mix 2Sなら「マルチSIM(VoLTEプラン用)」を選択でデータ通信可能
UQ mobile


■自分も活用中の超格安なIP電話。国内固定へ約0.9円/分、携帯へ約3.2円/分。1つのIDで複数端末から利用可能!
CheapViop


■あの「マニフレックス」のマットレスががアウトレット価格で買える!
【マニフレックスのアウトレット】



■SIMロックフリースマホの新古品・中古品が安い!
イオシス



■ポイントが貯まる。ポイントで支払えるおトクな新電力!
【楽天エナジー】



■祝電・弔電の電報サービス!
VERY CARD
直接契約よりライセンス購入がおトク
■Evernoteプレミアム版はソースネクストからの購入がおトク



■国内海外の無料Wi-Fi 環境を安全に

登録をお願いします
follow us in feedly