旅とスマホと徒然と

旅が好きな普通の勤め人です。 海外旅行を中心に、スマートフォン、現地SIMカード、マイル、ポイント、ラウンジ情報、クレジットカードなどについて気が向けば書いていきたいと思います。

ついにBookig.comカードの新規受付が終了に








13515928

※画像:PIXTA


こんにちは、ヴァンダーです。


booking_com_card



1%の自動キャッシュバックと付帯保険が魅力的だった「Booking.comカード」。2021年9月30日で申込み受付終了となっていました。


bookingcom_card_end_1



既存会員へのキャッシュバックサービスは2022年3月31日利用分が対象になるとのこと。。


bookingcom_card_end_2



年会費無料で海外旅行・国内旅行傷害保険付帯、ショッピング利用で自動キャッシュバック、会員募集当初はBooking.comのジーニアス会員になれる、ということで所有していました。隠れた名カードだと思っていたのですが、新型コロナ感染症で旅行どころではなくなり、このカードの目的である「Booking.comの予約サイト」に会員を誘引して、頻繁に予約させるということができなくなり、サービス維持が難しかったのかもしれません。


1%キャッシュバックでは「My Cloudプレミアムカード」がVisaのタッチ決済やケータイクレジットの「iD」がカードに搭載されていて、しかも海外旅行傷害保険が付帯と、これも隠れた名カードだと思います。さて、こちらはサービス維持されるでしょうか?


■■■関連記事■■■

2018年版クレジットカードの見直し(新規取得)・Booking.comカードをゲット








↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村


台湾モバイルのプリペイドSIMカードにクレジットカードでチャージできない!?








14969226

※画像:PIXTA



こんにちは、ヴァンダーです。

taiwan_mobile


海外に行けない期間中もチャージを繰り返して番号を維持している海外のプリペイドSIMカード。残高が増えていくものの、いつそのSIMカードを活用できるのか見えてきませんが、プリペイドSIMカードを取り巻く環境は厳しくなってきているので、通話も可能なタイプはなんとか同じ番号を維持したいと、定期的に日本からチャージをしています。

その中の一つに台湾の「台湾モバイル(台湾大哥大)」のプリペイドSIMカードがあります。これは3G時代に空港のカウンターで購入し、その後、4G対応のものに市内のカウンターで交換してもらったりして、思い入れのあるSIMカードです。

一度チャージすると180日間有効期限が延長されるので、最低半年に一度チャージが必要です。いつものようにパソコンから会員サイトにログインして、クレジットカードでチャージ使用としたところ、何やら漢字のポップアップ画面が表示されて、チャージできません。


charge_anouncement



VisaカードやJCBカード、海外に強いRevolutカードでもダメ。繁体字を翻訳してみると、台湾の「合作銀行発行のクレジットカードしかダメ」と言われているようです。

自分は台湾華語が読めるわけではないので、会員サイトのチャージページも「おそらくこれだろう」と想像しながら使っていたのですが、よくよくサイトの中を見てみると、外国のクレジットカードは使用不可になっているようでした。

charge_anouncement_1



「LINE Pay」が支払い手段として使えるようなので、LINEアプリにANA JCBプリペイドカードを登録して、台湾モバイルの画面に表示されたQRコードを読み込んだところ、支払いができました。


charge_page



実はLINE Payのコード支払いを使ったのは初めてでした。初めは三井住友カード社発行のVisaカードを登録して、「チャージ&ペイ」で支払おうかと思ったのですが、MastercardやJCBカードも登録できるような表示があったので試しにANA JCBプリペイドカードを登録したら、できてしまったというのが本当なところです。LINE Pay、台湾やタイで使えるなら使ってみたいです。


いつの間にか台湾モバイルのチャージの仕組みが変わっていたようですが、LINE Payのおかげで、半年間は有効期限を延長することができました。










↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村


鼻呼吸のためのテープを買ってみた








1107521

※画像:PIXTA



こんにちは、ヴァンダーです。

昔からなのですが、夜寝てる間、口を開いて口呼吸をしてしまっているので、朝起きると「のどがカラカラ」ということが度々あります。冬の間はさすがにのどが痛くなる原因にもなるので、マスクをして寝るなどしていました。

口呼吸は良くないと、歯科医からも言われていたのですが、あまり気にせず過ごしていました。9月初旬、急に涼しくなり、寝起きに喉の違和感を感じるようになり、新型コロナのこともあって、またマスク睡眠しようかと思っていました。

そんな時に偶然、ローソンストア100で見つけたのが「快適睡眠テープ」。口に貼る絆創膏のようなものの存在は知ってましたが手に取って見るのは初めて。お手軽価格(12枚入りで110円)だったので試してみることにしました。


nose breathing



使ってみると、朝までテープは剥がれず、マスクのように寝ている間に外してしまっているということもなく、鼻呼吸で睡眠ができました。のども潤ったままで不快感がなく、これはいいかもと毎晩使用しています。

ホテルに宿泊すると、部屋の乾燥からのどの調子が悪くなって、現地でのど飴を買うことがありました。また、飛行機の中でもマスクをしていることもありましたが、寝ているときはマスクの中で口呼吸になっていて、結局は喉は乾燥していた記憶があります。海外旅行に行けるようになったら、この「快適睡眠テープ」を活用してみたいです。








↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村


1.5%還元が魅力の「P-one wizカード」








13515928

※画像:PIXTA



こんにちは、ヴァンダーです。


以前からサブカードとして保有している「P-one wizカード」。Visaブランドのカードがコンタクトレス決済対応になっていると2021年4月ごろに知り、4月末に再発行をお願いしました。ゴールデンウィーク明けに届いたカードはエンボスレスになり、さらにコンタクトレス決済対応を表すリップルマークが付いていました。


p-one wiz visa_1



財布の中がスッキリするエンボスレスが自分の好みなため、他のカードの年間利用金額の目標達成後は財布に入れて活用しようと思っていました。しかしながら、三井住友カードゴールド(NL)を取得して年間利用100万円の目標が新たにできたため、P-one wizカードの出番は未だ見えぬままです。

そんなことを考えていた2021年8月、ポケットカード社はカード情報を裏面に集約するデザイン変更を実施。再発行をお願いするのを数カ月待てばよかったかもと後悔していました。

一部カードのデザイン変更に関するお知らせ
https://www.pocketcard.co.jp/news/detail.php?id=327


ところが、ポケットカード社から「Visaカードの切替に関するご案内」ハガキが届き、自分の「P-one wizカード」も新デザインに切り替わるとのこと。タッチ決済付きでエンボスレス、しかもカード情報は裏面に集約となるので、ラッキーです。


p-one visa replace



従来、Visaのライセンスは三井住友カード社から供給を受けていて、それを打ち切るためにカード番号の切替が必要なのでしょう。

新たなライセンスによる「Visa」ブランドカードの発行を開始
https://www.pocketcard.co.jp/ir/ssi/news.php?id=268
※PDFファイルが開きます。


新カードは9月~11月に順次発送となり、自分の場合はいつ発送になるのかはお客さまセンターでも分からないそうです。気長に待つしかありません。

自分は活用し切れていませんが、「P-one wizカード」は1.5%還元、ショッピング保険付帯、Visaのタッチ決済搭載などいいカードだと思っています。


■■■関連記事■■■

衝動的に申し込んでしまった「三井住友カード ゴールド(NL)」








↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村


医療相談サービスの「AskDoctors」を実際に利用してみた








1107521

※画像:PIXTA



こんにちは、ヴァンダーです。

セゾンカードの月額300円の保険に付帯している「AskDoctors」のサービスを使ってみました。


askdoctors



ある日、人差し指の付け根が紫色になって腫れることがありました。指を曲げると違和感はあるものの、痛みはなく、虫にでも刺されたのかな思いながら過ごしていたら、いつの間にか消えていました。


fingers_



症状がなくなった後では、わざわざクリニックに行っても症状を見せることもできません。そこで「AskDoctors」で画像をアップロードしつつ質問してみると病名が判明。

自分の症状は「Achenbach(アッヘンバッハ)症候群」という疾患ではっきりした原因は分からないようです。それに、自分のように自然と消えるというのが一般的だそうです。疾患名がはっきりしてスッキリしました、。

クリニックの待合室で長い時間待つこともなく、医師からアドバイスをもらえるのはいいですね。それに受診するとしたら整形外科がいいという情報ももらえました。てっきり皮膚科かと思っていたので意外でした。

質問は月に3回までできて、1回の質問で回答をくれた医師には3回まで返信することができるので、追加質問も可能。それの他のユーザーさんの質問と回答内容も見ることができ、いろいろと参考になります。

今は無理ですが、海外旅行中に具合が悪くなったときもネットサービスならどこからでも気軽に日本語で質問ができるので、安心の一つになりそうです。



■■■関連記事■■■

医療相談のコンシェルジュサービス的な「AskDoctors」に入会してみた









↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村


記事検索
プロフィール

wanderlust

タグクラウド
自分も活用おすすめクレジットカード
■利用付帯の海外旅行傷害保険は、自動付帯のカードと組み合わせると長期旅行も安心



自分も活用おすすめ旅行予約
■10泊すると1泊ボーナス。
Hotels.com

自分も活用おすすめサービス
■Pontaポイントでリラクゼーションサロンも予約可能
ホットペッパービューティー



■航空運賃比較やスケジュール検索にも役立つ
スカイスキャナー



■楽天ポイントが貯まる!使える!
楽天モバイル



■au回線で快適な格安SIM
※海外版Xiaomi Mi Mix 2Sなら「マルチSIM(VoLTEプラン用)」を選択でデータ通信可能
UQ mobile


■自分も活用中の超格安なIP電話。国内固定へ約0.9円/分、携帯へ約3.2円/分。1つのIDで複数端末から利用可能!
CheapViop


■あの「マニフレックス」のマットレスががアウトレット価格で買える!
【マニフレックスのアウトレット】



■SIMロックフリースマホの新古品・中古品が安い!
イオシス



■ポイントが貯まる。ポイントで支払えるおトクな新電力!
【楽天エナジー】



■祝電・弔電の電報サービス!
VERY CARD
登録をお願いします
follow us in feedly