旅とスマホと徒然と

旅が好きな普通の勤め人です。 海外旅行を中心に、スマートフォン、現地SIMカード、マイル、ポイント、ラウンジ情報、クレジットカードなどについて気が向けば書いていきたいと思います。

アメリカン航空

アメリカン航空の「AAdvantageプログラム」が特典航空券の変更・キャンセル手数料を変更。これは改善!?







--------------------------
本記事執筆時点では、特典航空券の変更・キャンセル手数料の変更が「2020年6月1日以降に発券された特典旅行」とされていましたが、2020/06/07時点では「2020年7月1日以降に発券」に英語サイトでは変更されています。日本語サイトのアップデートが追いついていないものと思われます。
当ブログでは記録の意味から「6月1日以降発券分から」のキャプチャ画面を掲載しています。
--------------------------




こんにちは、ヴァンダーです。


コロナショックで阿鼻叫喚な航空業界。そんな中、アメリカン航空(AA)がアドバンテージ・プログラムで発券した特典航空券の変更・キャンセル手数料を変更しました。


aadvantage_update_jp




なんと出発日の60日以前の変更・キャンセルなら手数料が無料となるものです。


2020年6月1日以降に発券された特典旅行について、ご旅行日の60日前までにご変更いただいた場合、特典の返却手数料および変更手数料を免除いたします。ご旅行日の60日前を過ぎてからご変更いただいた場合は、以下の新しい手数料が適用されます。


camcellation_fee_new_jp

※AAdvantageプログラムの最新情報はこちら



これなら「そのとき、海外に行けるか休みを取れるか分からないけど、特典航空券の空席があるからとりあえず予約しておこう」ということが気軽にできます。

今までもアメリカン航空では特典航空券の仮予約ができる、発着の空港が同じであれば特典航空券の変更手数料が無料だったりと、比較的寛大な航空会社でした。それが今回の改定で「60日前」という期限があるものの、手数料無料でキャンセルできるのはありがたいです。

今回のコロナショックで、ユナイテッド航空が特典航空券必要マイル数のチャートを廃止して需給状況に応じて必要マイルが変動する方式に移行しています、これからも各航空会社の制度変更が続きそうです。利用者にやさしい変更ならありがたいのですが。



■■■関連記事■■■

改悪後のマイレージプラス提携航空会社の必要マイル数を検証してみた

「仮予約」ができるアメリカン航空「AAdvantage」の特典航空券






↓年会費無料&ショッピング利用で1%自動キャッシュバック。海外旅行傷害保険も自動付帯!




↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村


アメリカン航空AAdvantageにMarriott Bonvoyからポイント移行で25%増量キャンペーン実施中!








こんにちは、ヴァンダーです。

アメリカン航空では対象のホテルプログラムからポイントをアメリカン航空のFFPであるAAdvantageに移行させると、ボーナスマイルとして25%分を加算するキャンペーンを実施中です。


AA_convert_hotel_point_to_miles_20191031

※このキャンペーンサイトはこちら

■期間■
 2019年10月30日(水)まで

■対象ホテルプログラム■
 ・Best Western Rewards
 ・Choice Privileges
 ・IHG Rewards Club
 ・Marriott Bonvoy

■ボーナスマイル■
 25%

■条件■
 事前に専用サイトからエントリーが必要

AA_convert_hotel_point_to_miles_20191031_marriott_1



To qualify for this offer, you must initiate the AAdvantage® mileage conversions with participating eligible hotel partners and be in good standing in the AAdvantage® program
■Register and initiate your conversions by 11:59 p.m. CDT on October 30, 2019, for your conversions to count toward this promotion
■The name in your AAdvantage® account must match the name in your participating eligible hotel partner account
■Conversions completed before registration don’t count toward this promotion
■You can convert multiple times with multiple hotel partners
■Conversions for hotel and air packages from hotel partners aren’t included for this offer
■This offer is non-transferable and can’t be combined with any other offers
■Bonus miles will be posted to your AAdvantage® account within 7 business days after the initial conversion activity has been posted by the participating hotel partner
■If a hotel partner reverses an award of miles, American Airlines reserves the right to adjust the bonus miles awarded to you under this offer
■Bonus miles earned in this promotion don’t count toward elite-status qualification
■American isn’t responsible for products or services offered by hotel partners and assumes no responsibility for how hotel partners count qualified conversions
■Check with the participating hotel partners to confirm what counts as a qualified conversion
■American may, at any time and without notice, change, stop or end this promotion in part or in full
■Additional terms may apply



【各ホテルプログラムからの移行ポイントとボーナスマイル】

AA_convert_hotel_point_to_miles_20191031_marriott


「Marriott Bonvoy」の場合、60,000ポイントをアメリカン航空に移行させると20,000マイルにBonvoy側のボーナスで5,000マイルが加算されて25,000マイルになります。

今回のキャンペーンではベースの20,000マイルに25%分のボーナスが加算されるようです。
 60,000 Marriott Bonvoy points = 20,000 AAdvantage® miles + 25% bonus
  For every 60,000 Marriott Bonvoy points converted within the same transaction, you'll earn an additional 5,000 bonus AAdvantage® miles


つまり、Bonvoyから60,000ポイントを移行させると、ベースの20,000マイル+AAdvantageのボーナスマイル5,000マイル+Bonvoy側のボーナスマイル5,000マイル=30,000マイルとなります。


Marriott Bonvoyではポイント購入キャンペーンも実施中で、購入単価は1ポイント=約0.95円(1ドル=109円で計算)。60,000ポイント分購入すると約57,000円。しかし、自分の場合はイオンカードの新規入会キャンペーンで10%キャッシュバックが受けられるため、購入単価は1ポイント=約0.86円。60,000ポイント分購入すると約51,600円。1マイル=1.72円となるため、Bonvoyとアメリカン航空のキャンペーンを重ねるとかなりおトクにマイルを購入できます。

アメリカン航空のAAdvantageプログラムで発券する特典航空券は基本的に燃油サーチャージ不要(BAなど一部の航空会社を除く)。燃油サーチャージが高い時には自分の財布からの持ち出し金額が少なく済むのでおトクなプログラムです。

以前はDiners Clubの「グローバルマイレージ」にアメリカン航空が名前を連ねていたのですが、三井住友トラストクラブになってから、アメリカン航空との提携がなくなってしまい、アメリカン航空のマイルを貯める方法が自分の場合はBonvoyのポイント移行以外になくなってしまいました。

前回の記事でもご紹介しましたが、キャセイパシフィック航空の特典航空券もオンラインで予約できるようになり、JALやマレーシア航空もオンラインで特典航空券を予約できます。

今後のために、このキャンペーンにのってみたいと思います。



■■■関連記事■■■

Marriott Bonvoyでポイント購入割引キャンペーン実施中。今回は30%off!

アメリカン航空のサイトでキャセイパシフィック航空便の特典航空券の予約が可能に!







↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村


アメリカン航空のサイトでキャセイパシフィック航空便の特典航空券の予約が可能に!







こんにちは、ヴァンダーです。

アメリカン航空のAAdvantageのマイルを使ってオンラインで予約できる提携航空会社にキャセイパシフィック航空(CX)が追加されました。

この記事を書いている9月21日時点ではアメリカン航空の日本語サイトではオンラインで予約できる提携航空会社にまだCXが追加されていませんが、アメリカのサイトではCXが追加されています。

【オンラインで予約できる定型航空会社(アメリカサイト)】
AA_cx_award


【オンラインで予約できる定型航空会社(日本語サイト)】
AA_cx_award_jp_site



実際に「東京-バンコク」で検索してみると、CX便の香港乗り継ぎのフライトが表示されました。

【東京→バンコク】
AA_TYOBKK



【バンコク→東京】
AA_BKKTYO



同じワンワールドのブリティッシュエアウェイズ(BA)のマイルを使っての特典航空券では、同一航空会社で単純往復または片道での予約なら少ないマイル数で済むのですが、複数の航空会社を組み合わせた旅程を組むと一気に必要マイル数が増えます。

一方、アメリカン航空のマイルを使った場合、提携航空会社の組み合わせが可能で必要マイル数も今のところゾーン制で変わりません。また燃油サーチャージも不要(BA便を除く)と、必要マイル数は日系の航空会社より多めの設定ですが、トータルで考えるとおトクな場合があります。

特にJAL便もオンラインで予約が可能なので、東南アジア線でJLとCXを組み合わせての旅程も組めるのは便利です。アメリカン航空のマイルプログラムがさらに便利になりました。


■■■関連記事■■■

アメリカン航空のサイトでJALの特典航空券の予約が可能に

アメリカン航空のAAdvandtageで中国南方航空の特典航空券の発券が可能に!

「仮予約」ができるアメリカン航空「AAdvantage」の特典航空券







↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村


アメリカン航空のサイトでJALの特典航空券の予約が可能に







こんにちは、ヴァンダーです。

ワンワールド加盟のアメリカン航空(AA)のサイトからJAL(JL)の特典航空券の予約ができるようになっていました。


7月時点ではオンラインで特典航空券が予約できる航空会社一覧にJALが追加されていませんでしたが、8月に入って、ちゃんとJALも追加されていました。

AA_award_JL_4


試しに「東京-バンコク」で適当な日付で特典航空券の空席検索をしてみました。


【東京-バンコクの検索結果】
往復とも空席ありで、片道2万マイルになっています。

AA_award_JL_1



【東京→バンコクの検索結果】
検索した日はJALの直行便に空席がなく、クアラルンプール経由になっています。

AA_award_JL_2




【バンコク→東京の検索結果】
こちらはJALの直行便に空席がありました。

AA_award_JL_3




同じワンワールドのブリティッシュ・エアウェイズ(BA)のサイトでもJAL便の予約は可能ですが、BAの特典航空券のルールで、複数の航空会社を組み合わせると必要マイルが跳ね上がってしまします。

それに対してAAの場合、ゾーン制で複数の航空会社を組み合わせても必要マイルは同じ。なおかつ、燃油サーチャージも不要です。

残念なのはAAのサイトでキャセイパシフィック航空(CX)の特典航空券のオンライン予約がまだできないこと。JLとCXの組み合わせがオンラインでできれば、東南アジアへの特典航空券の予約が簡単になるので、AAにはもうひと頑張りしてもらいたいです。








↓100以上の世界主要予約サイトの料金を一括比較! 最安値を簡単検索! ※会員登録なしでも利用可能




↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

アメリカン航空のAAdvandtageで中国南方航空の特典航空券の発券が可能に!

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス



こんにちは、ヴァンダーです。

AA_Advantage



2019年中にスカイチームを離脱し、ワンワールドへ加盟すると噂のある中国南方航空(CZ)。その中国南方航空を利用した際に、アメリカン航空(AA)のAAdvantageプログラムに2019年3月20日からマイルを加算できるようになっていました。

AA_earn_CZ_20190320



そして、アメリカン航空のマイルを使って中国南方航空の特典航空券の発券もできるようになっていました。

AA_redeem_partner



AAdvantage ® マイルを one world® や提携航空会社の特典と組み合わせて利用することで、中国南方航空のビジネスおよびエコノミークラスによる特典旅行を、ご希望の発着地を結ぶ様々な路線でご予約いただけます。



ワンワールドや他のアメリカン航空の提携航空会社と組み合わせて使えるのは便利ですね。「JL+CZ」や「CX+CZ」のような旅程も組めます。それにアメリカン航空で特典航空券を発券すると、ブリティッシュエアウェイズ(BA)を除いて基本的には燃油サーチャージは徴収されません。

また、現在の既存の必要マイルチャートに組み込まれているので、アジア往復エコノミークラス4万マイル。

AA_redeem_ASIA1



この地域分けは以下のようになっていまして、距離的に日本と台湾が別の地域扱いされているのは、ちょっと納得いかず。


アジア地域 1
 ■日本
 ■韓国

アジア地域 2
 ■ブルネイ
 ■カンボジア
 ■中国
 ■香港
 ■インドネシア
 ■マレーシア
 ■ミャンマー
 ■フィリピン
 ■シンガポール
 ■台湾
 ■タイ
 ■ベトナム



デルタ航空(DL)から東南アジアへ中国南方航空の特典航空券を発券すると、「45,000マイル+諸税+燃油ザーチャージ」が必要だったものが、アメリカン航空で発券すると「40,000マイル+諸税」で済むのでおトクになります(燃油サーチャージの有無については推測で未確認です)。

意外に早くマイル提携ができた印象なので、2018年から着々と進めていたんでしょうか。

中国南方航空は羽田空港から広州乗継ぎで同日着でバンコクまで行けたり、カンボジアへのシェムリアップまでも行きは同日着が可能と便利なネットワークを持っています。

なんだかアメリカン航空のマイルを貯めるのを考えようかと思えてきました。ダイナースクラブのグローバルマイレージの参加航空会社からアメリカン航空がなくなり、今となってはアメリカン航空のマイルが貯まるクレジットカードは、りそなカード社発行のクレジットカードかSPG-AMEXといったところでしょうか。ただ、カードの年会費を増やすも考えもの。

Aadvantageにまだマイル残高があるのでとりあえずはそれを使って、不定期に実施されるマイル購入キャンペーンを狙うのがいいのかもしれません。




■■■関連記事■■■

中国南方航空のスカイチームからの完全脱退は2019年中

アメリカン航空と中国南方航空が提携関係を強化

中国南方航空(CZ)が2019年1月1日にスカイチームから離脱



↓ネットショッピングも旅行予約もハピタス経由がおトク。まだ会員でない方は、下のバナーから登録していただけるとうれしいです
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村
記事検索
プロフィール

wanderlust

タグクラウド
自分も活用おすすめクレジットカード
■利用付帯の海外旅行傷害保険は、自動付帯のカードと組み合わせると長期旅行も安心



自分も活用おすすめ旅行予約
■10泊すると1泊ボーナス。
Hotels.com

自分も活用おすすめサービス
■Pontaポイントでリラクゼーションサロンも予約可能
ホットペッパービューティー



■航空運賃比較やスケジュール検索にも役立つ
スカイスキャナー



■楽天ポイントが貯まる!使える!
楽天モバイル



■au回線で快適な格安SIM
※海外版Xiaomi Mi Mix 2Sなら「マルチSIM(VoLTEプラン用)」を選択でデータ通信可能
UQ mobile


■自分も活用中の超格安なIP電話。国内固定へ約0.9円/分、携帯へ約3.2円/分。1つのIDで複数端末から利用可能!
CheapViop


■あの「マニフレックス」のマットレスががアウトレット価格で買える!
【マニフレックスのアウトレット】



■SIMロックフリースマホの新古品・中古品が安い!
イオシス



■ポイントが貯まる。ポイントで支払えるおトクな新電力!
【楽天エナジー】



■祝電・弔電の電報サービス!
VERY CARD
直接契約よりライセンス購入がおトク
■Evernoteプレミアム版はソースネクストからの購入がおトク



■国内海外の無料Wi-Fi 環境を安全に

登録をお願いします
follow us in feedly