旅とスマホと徒然と

旅が好きな普通の勤め人です。 海外旅行を中心に、スマートフォン、現地SIMカード、マイル、ポイント、ラウンジ情報、クレジットカードなどについて気が向けば書いていきたいと思います。

ショッピング

【備忘録】IKEA KLOCKIS(クロッキス)のマニュアル






6456462

※画像:PIXTA




こんにちは、ヴァンダーです。

先日、IKEA原宿に初めて行きました。平日にもかかわらず賑わっていたので、週末ならさぞかし混雑していることでしょう。


IKEA_HARAJYUKU (3)



目的は壊れたアラーム時計の代わりに、IKEAの置き時計が欲しかったから。「KLOCKIS(クロッキス)」という名前で時計/温度計/アラーム/タイマーの4つの機能が付いていて、価格は349円。しかも税込み。IKEAのファミリーメンバーさんになら299円で購入可能です。


IKEA_HARAJYUKU (1)

IKEA_HARAJYUKU (2)




単4乾電池が2本別途必要で、電波時計ではない、ということを差し引いてもあり得ない価格。ということでお買い上げ。

店内を見ていると欲しくなるものがたくさんあって、テンション上がりまくり。予定外に何点か購入しちゃいました。


さて、時計の。「KLOCKIS(クロッキス)」を実際に使ってみると、機能は充分。ただし、アラーム音が大きすぎるのが難点。スピーカーの口と思われるところに養生テープを貼ると心持ち音が小さくなるような気がします。

付属の説明書は簡単なイラストだけで、詳しいマニュアルがないので困りました。ボタンは「SET」と「↑」の2つだけで、操作は難しくはないのですが、12時間表示と24時間表示の切り替えってどうするんだとかが分からず。

ネットで検索したところ、IKEAのサイトにPDFの多言語マニュアルがありました。備忘録としてリンクを貼っておきます。

マニュアルはこちら(PDFファイルが開きます)。日本語は18ページから。
https://www.ikea.com/kr/ko/manuals/klockis-sigye-ondogye-alram-taimeo__AA-972036-3_pub.pdf


これを読んでも、12時間表示と24時間表示の切り替えは釈然とせず、操作しているうちに切り替えることができたのですが、次に乾電池を取り替えた際、再度切り替えできる自信がありません。


ちなみに、私は「イケア」と読みますが、アメリカ人の英会話の先生は「アイキア」と発音していました。







↓年会費無料&ショッピング利用で1%自動キャッシュバック。海外旅行傷害保険も自動付帯!




↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村


はるやま商事の接触冷感マスクを使ってみた






こんにちは、ヴァンダーです。

2020年6月12日(金)に「P.S.FA」のオンラインショップで注文した「クールプレストマスク」が届きました。


haruyama_mask_1

haruyama_mask_2



さっそく使ってみたところ、「これで快適マスク生活!」と期待感が高かっただけに、少しがっかりした装用感となりました。以下、個人の感想です。

●残念なポイント
 ・「ひんやりした肌触り」と謳っているが、普通の布のような感触
 ・生地が薄いので、息をするたびにマスクも呼吸しているように動く
 ・ゴムが強いので、耳の後ろの引っ張り感や四辺のゴムが顔に押し付けられるのが気になる
  →使用しているうちに慣れるかもしれません

●よかったポイント
 ・速乾素材なので汗を吸ってくれる
 ・生地の肌触りはなめらか
 ・隙間なく顔を覆うので、隙間ができない
  →逆に言うと、マスク内に息がこもる
 ・扇風機の風を顔に当てると、口の周りが涼しく感じる



一枚布なので飛沫防止のために顔に密着して隙間なく覆うためにゴムが強めになっているのかもしれません(自分の顔が大きいのか?)が、かなり押さえつけられている感があります。しかし、不織布やポリウレタンのマスクと比べると汗を吸ってくれるので、いつまでも水分がこもっている感じはないです。

残念ながら自分の使用感としては、このマスクのコピーのような「ひんやりした肌触りで夏場のマスク着用のお悩み解決」とまでは至りませんでした。それでも、汗を吸ってくれて繰り返し使える、という点ではよかったかと思います。

2020年3月以降、マスク関連の出費が増えていますが、この先もマスク難民生活は続きそうです。


ホワイトはなんだか下着っぽく見えます(個人の感想です)。気のせいでしょうか。


haruyama_mask_3





■■■関連記事■■■

蒸し暑いので、思わず「接触冷感」マスクをポチッと発注








↓年会費無料&ショッピング利用で1%自動キャッシュバック。海外旅行傷害保険も自動付帯!




↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村


蒸し暑いので、思わず「接触冷感」マスクをポチッと発注






1107521

※画像:PIXTA




こんにちは、ヴァンダーです。

まだ6月前半だというのに、連日蒸し暑くてマスクをしているのが拷問のように思えてきました。そんな中、日経新聞のプレスリリースで見つけたのがスーツのはるやま商事が「接触冷感でひんやり快適な付け心地」なマスクを発売するという記事。
※日経新聞のプレスリリースはこちら


発売日の2020年6月12日の朝からネットで注文しました。色はホワイト・グレー・ブラックの3色。グレーは汗染みが目立ちそうなので、ホワイトとブラックを購入。


haruyama_cool_mask_2



6月初旬の時点では、自分が通っているジムでマスク着用必須になっているので、ブラックはジム用にしようかと思っています。

「ひんやり感じる接触冷感」「洗って繰り返し使える」「臭い軽減」というところに惹かれました。耳掛けのところが普通のゴムではないので、それも選んだポイント。


haruyama_cool_mask_1



商品購入ページで「クーポンコード」を入れるところがあったので、ダメモトでベネフィットステーションの優待サイトで表示された「提携コード」を入力してみたところ、10%offが適用されました。会社の福利厚生などではるやま商事と提携している場合、その企業コードを入力しても割引になるかもしれません。


haruyama_cool_mask_5



はるやま商事が展開する「P.S.FA」のオンラインサイトでは6月30日まで送料無料キャンペーン実施中。ということで、マスクも送料無料となりました。


haruyama_cool_mask_4



この記事を書いている間に、どうやらこのマスクは売り切れになったようです。やはり自分と同じように蒸し暑さに耐えられなくなっている人が他にもいるようです。


haruyama_cool_mask_3



「売り切れ」の商品を紹介するのも申し訳ないですが、また入荷するかもしれません。興味のある方はまた商品チェックをしてみてはいかがでしょうか。





早くこのマスクが届かないか待ち遠しいです。そして、各社競って夏を涼しく過ごせるマスクを開発してもらいたいです。







↓年会費無料&ショッピング利用で1%自動キャッシュバック。海外旅行傷害保険も自動付帯!




↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村


巣ごもり生活中は台湾茶で台湾気分







6456462

※画像:PIXTA




こんにちは、ヴァンダーです。

新型コロナウィルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言が発令されている間は基本的には在宅勤務となりました。普段でも一日、自宅にいるということをしない生活だったので、快適生活を目指してあれやこれやとネットで注文。

初めのうちはお茶やコーヒーを飲みたければ、電気ケトルでカップ一杯分のお湯を沸かして、とやっていたのですが、都度沸かすというのも不経済に思えてきました。そこで昔ながらの1リットルの「ガラス魔法瓶」を購入しました。持ち歩き用のタンブラーより安い1500円程度。






電気式ではないため、中の飲み物の温度は時間の経過とともに下がっていきますが、12時間経っても温かいまま。お茶を急須で抽出して、その後この魔法瓶にお茶を入れていました。


そして飲んでいたのが台湾の「凍頂烏龍茶」。マイボトルにも対応しているということで、外出する際にも便利なティーバッグ。GWに予定していた台湾旅行をキャンセルしたこともあり、お茶で台湾気分を、と選びました。






この発売元の台湾茶シリーズには「黒茶生姜茶」というものがあり、冬の間、生姜効果で健康を維持しようと飲んでいました。その後に選んだのが「凍頂烏龍茶」です。どちらも120パックも入っているので、かなりおトクです。





急須から糸の付いていないティーバッグを取り出す際に役に立ったのが「ディーバッグトング」。





平らな面でティーバッグを絞ることができるのが便利でした。価格が500円以下と安かったのですが、発送元が中国で届くまで時間がかかりました。日中間のフライト減便の影響だと思われます。


そして魔法瓶を洗うために買ったのが「水だけで汚れが落ちる」という謳い文句の「ボトルクリーナー」。細長い柄が微妙に曲がっているので、マイボトルや魔法瓶の中を洗うのに役立ちました。





自宅に籠もっていたら、さぞかしお金の節約になるかと思っていたら、自分の意志の弱さからか、ネットでポチッと注文をしてしまうことがしばしば。この先、ばらまき政策のツケで所得税や消費税が引き上げられるかもしれません。ポチッとする前に一晩考え、発注もなるべくまとめてやるくらいの「新しい行動様式」を取り入れた方がいいかもと思い始めました。



■■■関連記事■■■

自宅で自粛。空気清浄機能付きアロマディフューザーで部屋の空気を消臭・除菌!

在宅勤務のために「正座椅子」を購入

Zoomでビデオ会議。自宅の中を写したくないの自分が使った物は?







↓年会費無料&ショッピング利用で1%自動キャッシュバック。海外旅行傷害保険も自動付帯!




↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村


【東京都限定】令和版「家電エコポイント」の「ゼロエミポイント」をご存知ですか?








こんにちは、ヴァンダーです。


hp_banner_740×490




2020年6月まで昨年の消費税増税後の消費落ち込みを防ぐために「キャッシュレス・ポイント還元事業」によるキャッシュバックやポイント還元が行われています。その後、想定外の新型コロナウィルスの感染拡大でさらに消費が落ち込み、この政策が予定通り6月で終了するのか、消費刺激策として継続されるのかは、(この記事を書いている時点では)まだ分かりません。

そんな中、2019年度から東京都が実施している「ゼロエミポイント」なる事業をご存知ですか?

平成の時代に「家電エコポイント」という政策がありました。2008年のリーマンショック後、2009年に政府が経済・景気対策の一環として、省エネルギー性能の高いエアコン・冷蔵庫・地上デジタル放送対応テレビを購入するとポイントがもらえて、そのポイントを電子マネーや商品券に交換できるというものでした。

東京都の「ゼロエミポイント」はその令和版とも言えるものです。対象商品は限定されていますが、2019年度から「CO2排出削減」を目的に家庭での省エネ活動促進のため、指定の期間内に対象のエアコン・冷蔵庫・給湯器に買い替えると、対象商品のスペックに応じたポイントが付与される東京都の事業です。


zeroemi_point_1

※東京都の「ゼロエミポイント」のサイトはこちら



【申請期間】
 ・2019年10月1日〜2021年3月31日 ※2019年10月1日以降に購入したものが対象です。

【対象者】
 ・都内に住所を有しており、その住所を公的な書類で証明できる個人
 ・新品の対象製品に買い替えること
 ・購入した対象家電等を、都内の住宅に設置すること

zeroemi_point_3



【交換商品】
 ・LED割引券1,000円分+残りのポイント数に応じた商品券(JTBナイスギフト)
 ※LED割引券は、LED照明器具やランプを購入する際に、LED割引券取扱店でのみ使用できます。

zeroemi_point_2






自分は2019年12月に冷蔵庫を買い替えたので、この「ゼロエミポイント」を申請してみました。オンラインでもできるようなのですが、結局はPDFにプリントアウトして郵送しないといけないようなので、はじめから申請用紙をプリントアウトして手書きで手続きをしました。

その際に必要なのが商品を購入した時に販売店から渡される「領収書」「保証書」「家電リサイクル券(排出者控え)の原本」が必要になるので、捨ててはいけません。

実はこの制度を知ったのは冷蔵庫を買って3か月後。偶然、家電量販店のサイトでこの制度の説明ページが目に留まりました。実際に申請してから、約1ヶ月半ぐらいして書留郵便で「LED割引券1,000円分」と「JTBナイスギフト(JCBギフト券)10,000円分」が届きました。


zeroemi_point_4

zeroemi_point_5



自分が冷蔵庫を購入したときは、ちょうど「コジマ×ビックカメラカードで20%ポイント還元!」キャンペーン実施中だったので、イオンカードのポイントも20%分をゲット。そしてこの「ゼロエミポイント」でギフト券をもらえて非常に幸運でした。というのも、新型コロナウィルスの感染拡大の影響で今後の収入が不安なので、この1万円は非常にありがたいです。


「エアコン」「冷蔵庫」「給湯器」を直近買い替えた方、これから買い替える方は、この制度を確認してみてはどうでしょうか。

申請期間は2021年3月31日までとなっていますが、ポイント原資となる東京都の予算が尽きれば、その時点で終了となるようなので、申請は早いうちの方がよさそうです。



以下のページの下の方に申請方法や申請書などのPDFファイルがあります。
https://www.zero-emi-points.jp/

また自分の購入した(or購入する)商品がこの制度の対象かどうかは以下のサイトで検索できるようになっています。
https://www.zero-emi-points.jp/product-search/



■■■関連記事■■■

「コジマ×ビックカメラカード」で20%ポイント還元!











↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村


記事検索
プロフィール

wanderlust

タグクラウド
自分も活用おすすめクレジットカード
■利用付帯の海外旅行傷害保険は、自動付帯のカードと組み合わせると長期旅行も安心



自分も活用おすすめ旅行予約
■10泊すると1泊ボーナス。
Hotels.com

自分も活用おすすめサービス
■Pontaポイントでリラクゼーションサロンも予約可能
ホットペッパービューティー



■航空運賃比較やスケジュール検索にも役立つ
スカイスキャナー



■楽天ポイントが貯まる!使える!
楽天モバイル



■au回線で快適な格安SIM
※海外版Xiaomi Mi Mix 2Sなら「マルチSIM(VoLTEプラン用)」を選択でデータ通信可能
UQ mobile


■自分も活用中の超格安なIP電話。国内固定へ約0.9円/分、携帯へ約3.2円/分。1つのIDで複数端末から利用可能!
CheapViop


■あの「マニフレックス」のマットレスががアウトレット価格で買える!
【マニフレックスのアウトレット】



■SIMロックフリースマホの新古品・中古品が安い!
イオシス



■ポイントが貯まる。ポイントで支払えるおトクな新電力!
【楽天エナジー】



■祝電・弔電の電報サービス!
VERY CARD
登録をお願いします
follow us in feedly