旅とスマホと徒然と

旅が好きな普通の勤め人です。 海外旅行を中心に、スマートフォン、現地SIMカード、マイル、ポイント、ラウンジ情報、クレジットカードなどについて気が向けば書いていきたいと思います。

スマホ決済

「PayPay」のアカウントに青いバッジを付けるためには?







13515928

※画像:PIXTA



こんにちは、ヴァンダーです。


paypay



QRコード決済アプリの「PayPay」。クレジットカードを紐付けして利用しても、PayPayのポイントが付与されるわけでもなく、積極的に使いたい決済手段ではありません。

とはいえ、個人商店などでは現金かPayPayしか利用できないという店もあり、たまに活用しています。

「Kyash Card」が本人認証サービスに対応したこともあり、過去24時間および過去30日間で2万円まで利用できるようになっているのですが、これを引き上げるにはどうすればいいのか疑問でした。

試しにジャパンネット銀行の口座を登録して、本人確認を口座情報で行ってみました。その直後は何の変化もありませんでしたが、翌日になると、表示名の横に青いバッジが付いていました。そしてクレジットカードの利用金額も25万円までに増額されていました。



【アカウント画面の表示名横の青いバッジ】 ※赤線の囲み部分
PayPay_blue_badge_1



【青いバッジが付く前の利用限度額】 ※赤線の囲み部分。2万円まで
PayPay_blue_badge_2



【青いバッジが付いた後の利用限度額】  ※赤線の囲み部分。25万円まで(画面では利用分が減算されています)
PayPay_blue_badge_3



【PayPayの青いバッジについての説明】
PayPay_blue_badge_FAQ

※この「表示名の隣に青いバッジが表示される」説明ページはこちら



ジャパンネット銀行を選んだのは、PayPayと同じ「Zホールディングス」傘下の銀行で相性がいいと思ったからです。偶然、口座をもっていたので登録に利用しました。2021年4月に「PayPay銀行」に名称変更するらしく、その名前を好きになれないので最近は利用を止めて残高を0円にしていました。

PayPay_Bank

※PayPayで利用可能な金融機関はこちら


PayPayへの口座登録だけなら、残高は関係ないようで0円の残高でも登録や本人確認はできました。

このことから、青いバッジを付けるには、本人認証サービスを使ったクレジットカードの登録だけでは不十分で、銀行口座の登録と本人確認を経る必要があるのだと思いました。


■■■関連記事■■■

PayPayアプリのクレジットカード登録枚数上限は?









↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村


【備忘録】楽天Edyカスタマーデスクの電話番号







13515928

※画像:PIXTA



こんにちは、ヴァンダーです。


Edy



電子マネーの草分け的存在「楽天Edy」。おサイフケータイのアプリで登録クレジットカードの変更をしようとしたところ、「現在お客様のEdyはご利用いただけません。お手数をおかけしますが、Edyカスタマーデスクにご連絡ください」と表示されました。

おそらく、同一メールアドレスか電話番号に紐付いている別の物理Edyカードの登録クレジットカードの変更を前日に行ったため、ロックがかかったのでしょうか。

楽天Edyの「よくある質問」ページを見てもナビダイヤルしか記載がなく、ネットで検索したところ通常回線の電話番号がヒットしました。

かけてみると楽天Edyの自動音声が流れて、メニューを聞いてもオペレーターさんに繋がるメニューがない。よほど有人対応をしたくないのでしょう。ネットの情報をもとに「8#」を押すとオペレーターさんに繋がりました。

オペレーターさんもまさか電話が入るとは思っていなかったのか、焦ってモゴモゴ話していました。

備忘録として「楽天Edy」の問い合わせ先電話番号を残しておきます(2020年10月現在の情報です)。


【楽天Edyカスタマーデスク】
電話番号:0570-081-999(ナビダイヤル)/044-520-1761

受付時間: [平日]午前9時30分〜午後7時00分/[土日祝日]午前10時00分〜午後6時00分

オペレーターさんと話したい場合は、自動音声が流れている間に「8#」です。

▼電話で問合せをしたい(楽天Edyカスタマーデスク)
https://support.rakuten-edy.co.jp/faq/show/151
↑ここにはナビダイヤルしか記載がなく、オペレーターさんに繋がるメニューも記載がありません。


電話をかけて解決するかというと「折り返し担当部署から連絡します」となり、2日後に電話がきました。ロックがかかった理由は「セキュリティ上の対応」ということで詳しい理由は教えてもらえず、「利用できるようになっています」ということだけ。2~3日様子を見て、再度試せばよかったということでしょう。







↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村


PayPayアプリのクレジットカード登録枚数上限は?







13515928

※画像:PIXTA



こんにちは、ヴァンダーです。


paypay



スマホ決済アプリ「PayPay」が周囲では人気のようですが、過去不正利用にあったことやヤフーカードを持っていないため「PayPay」決済の魅力をあまり感じていません。

とはいえ、たまに利用するお店では「PayPay」以外のキャッシュレス支払いを受け付けてくれないため、そのときばかりは「PayPay」アプリを利用します。


Kyash_card_Navy



「Kyash」を「PayPay」に以前紐づけようとして「現在ご利用を制限しております」と表示されて、本人認証サービスに対応していないから登録できないのだと思い込んでいたのですが、登録カードを1枚削除すると「Kyash」を紐づけられました。本人認証サービス非対応なので、利用金額が5,000円(過去24時間・過去30日間)に制限されるようですが、少額利用しかないので充分です。

この経験から「PayPay」アプリに登録できるカード枚数の上限は3枚ではないかと思います。公式ページに登録上限枚数の記載がなかったので、これは推測に過ぎません。


▼「現在ご利用を制限しております」と表示され、決済やチャージができなかった
https://paypay.ne.jp/help/c0088/

▼支払い上限を引き上げるには
https://paypay.ne.jp/help/c0114/


■■■関連記事■■■

カードを不正に「PayPay」で使われた!(その1)

カードを不正に「PayPay」で使われた!(その2)

カードを不正に「PayPay」で使われた!(その3)








↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村


なぜau Pay(au WALLET)へのチャージはポイント付与対象外のクレジットカードが多いのか(考察)?








こんにちは、ヴァンダーです。


au_pay_app



こんにちは、ヴァンダーです。

前回の記事で「au Pay」の発祥が「au PAY プリペイドカード(au WALLET プリペイドカード)」だったことを記事にしました。


電子マネーやプリペイドカードへのチャージに厳しい三菱UFJニコス社では「au Pay」へのチャージもポイントの付与の対象外にしています。

MUFG_point_taisyogai

※三菱UFJニコス社の「ポイントプログラムの集計対象とならないお取り引き(ショッピング)について」はこちら


また、JCB社ではクレジットカードチャージはできない(カードの登録ができない)ものの、「au かんたん決済」経由で電話料金と一緒に支払うことで擬似的に「au Pay」へのチャージができていましたが、それも塞がれました。

JCB_point_taosyogai

※JCB社の「ポイント・マイル付与の対象とならないご利用」の案内はこちら。


「1%割引」がメリットのポケットカード社も「電子マネー・WEBマネー チャージ(Edy・nanaco・au WALLET等)」を割引対象外としています。

pocket_point_taosyogai

※P-oneカードの「1%OFF対象外」についてのFAQはこちら


各社とも「au Pay」をスマホ決済サービスではなく、Edyやnanacoと同様の「電子マネーへのチャージ」として捉えているからではないでしょうか。

このあたりが他のスマホ決済サービスにクレジットカードを紐付けて利用した場合のポイント付与と状況が違う根拠になっていると自分は考えています。


しかし、クレディセゾン社発行のセゾンカードやUCカードでは「au Pay」へのチャージでポイントが貯まります。セゾンマイルクラブに加入していればJALマイルも獲得することもできます。セゾンカードの場合「楽天Edy」や「nanacoチャージ」はポイント付与対象外ですが「au Pay」へのチャージは「au PAY プリペイドカード(au WALLET プリペイドカード)」時代からポイント付与対象となっています。


SAISON_Point_taisyogai

※セゾンカードの「永久不滅ポイント付与対象外の利用はありますか」の案内はこちら


クレディセゾン社の不思議なところは、自社で手がけている「PARCOプリカ」や「おさいふPonta」へのチャージはポイント付与対象外としているにもかかわらず、「au Pay(au PAY プリペイドカード)」は付与対象なのです。


また、エポスカード社では電子マネー系へのチャージでもポイントが貯まると積極的です(エポスVisaプリペイドカードへのチャージではポイントは付与対象外)。

epos_point_taosyo



このように「au Pay」の発祥がプリペイドカードだったこと、そして「一旦チャージする電子マネー」と多くのカード会社が分類しているため、「au Pay」へのチャージにはポイントが付与されないケースが多いのだと考えています。



※本記事の内容は筆者の推測に基づくものです。



■■■関連記事■■■

非auユーザーが「au WALLET プリペイドカード」を入手する方法

「au Wallet アプリ」が「au Pay アプリ」に名称変更。ついでにプリペイドカードの名称も変わります

「au Pay」の月間クレジットカードチャージ金額上限が引き上げられていた。ついでに利用金額の上限は?

UQモバイル契約者でも「au Pay」で「auかんたん決済」を利用できる。しかもカードブランドの制約なし!?

(2020年5月から)「セゾンマイルクラブ」と「au Pay」で1.625%還元でJALマイルを獲得?!

2020年4月13日からau Payが「生活応援企画」を実施中!

なぜ「au Pay」へのチャージにVisaブランドのクレジットカードは一部しか対応していないか(考察)?







↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

なぜ「au Pay」へのチャージにVisaブランドのクレジットカードは一部しか対応していないか(考察)?








こんにちは、ヴァンダーです。


au_pay_app



2020年4月13日(月)から「生活応援企画」を実施中の「au Pay」。auのスマホ契約者以外でも利用することができるスマホ決済サービスです。

しかし、他のスマホ決済サービス(PayPayやd払い)と違って、基本はプリペイドカードのように「チャージ」してから利用することになっています。そして、そのチャージには「すべてのMastercard/AMEXカードブランド」は対応していますが、VisaとJCBブランドは一部のクレジットカード発行会社に限定されています。


【au Payにチャージ可能なクレジットカード】

au_pay_credit_card_charge



※クレジットカードチャージに関する案内はこちら


これは「au Pay」がもともとKDDIが発行しているプリペイドカード「au PAY プリペイドカード(au WALLET プリペイドカード)」の仕組みが発展したものだからです。

2014年5月21日、KDDI社では『世界約3,810万のMasterCard (R) 加盟店で使えて、ポイントも貯まる auから提供する電子マネーの新定番「au WALLET (ウォレット)」開始!』と銘打って、Mastercardブランドのプリペイドカードを発行開始しました。


au_wallet_release_1

※2014年5月8日にKDDI社のニュースリリースはこちら


プリペイドカードがMastercardブランドなのでチャージできるクレジットカードは当時、Mastercardブランドのクレジットカードに限定されていました。


【発行当時のチャージできるクレジットカード】

au_wallet_release_2

※2014年5月8日にKDDI社が発表した「au WALLETの詳細はこちら


そして例外的に他のブランドでもチャージができたのはクレディセゾン社が発行しているセゾン・UCカード。これは「au WALLET」の発行にクレディセゾン社が関わっていたからです。


au_wallet_release_4

au_wallet_release_3



※2014年5月12日発表のクレディセゾンの「WebMoneyプリペイドカード」発行に関するニュースリリースはこちら(PDFが開きます)。


この当時、まだブランドプリペイドカードはそんなに広まっておらず、この「au WALLET」がブランドプリペイドカードが広まるきっかけになったような記憶があります。そしてブラド限定とはいえ、プリペイドカードに手数料無料でチャージできたのは画期的でした。

このように「Mastercardブランドのプリペイドカード」が「au Pay」の発祥だったことから、今でもVisa/JCBブランドについては、一部のカード発行会社のクレジットカードからしかできないということになっているのでしょう。

次回は「au Pay」にチャージした際のクレジットカード側のポイント付与について考察したいと思います。


※本記事の内容は筆者の推測に基づくものです。





■■■関連記事■■■

非auユーザーが「au WALLET プリペイドカード」を入手する方法

「au Wallet アプリ」が「au Pay アプリ」に名称変更。ついでにプリペイドカードの名称も変わります

「au Pay」の月間クレジットカードチャージ金額上限が引き上げられていた。ついでに利用金額の上限は?

UQモバイル契約者でも「au Pay」で「auかんたん決済」を利用できる。しかもカードブランドの制約なし!?

(2020年5月から)「セゾンマイルクラブ」と「au Pay」で1.625%還元でJALマイルを獲得?!

2020年4月13日からau Payが「生活応援企画」を実施中!







↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村
記事検索
プロフィール

wanderlust

タグクラウド
自分も活用おすすめクレジットカード
■利用付帯の海外旅行傷害保険は、自動付帯のカードと組み合わせると長期旅行も安心



自分も活用おすすめ旅行予約
■10泊すると1泊ボーナス。
Hotels.com

自分も活用おすすめサービス
■Pontaポイントでリラクゼーションサロンも予約可能
ホットペッパービューティー



■航空運賃比較やスケジュール検索にも役立つ
スカイスキャナー



■楽天ポイントが貯まる!使える!
楽天モバイル



■au回線で快適な格安SIM
※海外版Xiaomi Mi Mix 2Sなら「マルチSIM(VoLTEプラン用)」を選択でデータ通信可能
UQ mobile


■自分も活用中の超格安なIP電話。国内固定へ約0.9円/分、携帯へ約3.2円/分。1つのIDで複数端末から利用可能!
CheapViop


■あの「マニフレックス」のマットレスががアウトレット価格で買える!
【マニフレックスのアウトレット】



■SIMロックフリースマホの新古品・中古品が安い!
イオシス



■ポイントが貯まる。ポイントで支払えるおトクな新電力!
【楽天エナジー】



■祝電・弔電の電報サービス!
VERY CARD
直接契約よりライセンス購入がおトク
■Evernoteプレミアム版はソースネクストからの購入がおトク



■国内海外の無料Wi-Fi 環境を安全に

登録をお願いします
follow us in feedly