旅とスマホと徒然と

旅が好きな普通の勤め人です。 海外旅行を中心に、スマートフォン、現地SIMカード、マイル、ポイント、ラウンジ情報、クレジットカードなどについて気が向けば書いていきたいと思います。

スーパーフード

2018年9月ラオス&タイ旅行(その25)・エムクオーティエで「ビーポーレン」購入







こんにちは、ヴァンダーです。

タイ2日目。

ホテルまで友人に車で送ってもらい、ホテルで一休み。このあと「エムクオーティエ」へ買い物に行きたかったのと、そのあとにタイマッサージを受けようと思い、前回も行った「Bear 31」という奥まったところにあるマッサージ屋さんに電話するも誰も出ず。休みなのかもしれません。諦めて「エムクオーティエ」近くにある別のマッサージ屋さんに電話をして、タイマッサージを予約。

予定が立ったところで「エムクオーティエ」で買い物。今回仕入れたかったのは「ビーポーレン」。ミツバチが集めた花粉で様々な栄養素を含んだスーパーフードらしいです。タイでは安く手に入るということで「エムクオーティエ」の食品売り場にタイ産の製品を集めたコーナーがあるので、行ってみることに。

はちみつが並んでいる一角に「ビーポーレン」がありました。160g入りで190バーツ(約560円)。日本で買うと2,000円ぐらいするんですよね。しっかりお買い上げ。

201809_LPQ_BKK (356)



レジへ行こうとしたら、突然ジャスティン・ティンバーレイクの「CAN'T STOP THE FEELING!」が流れて、オフィシャルビデオさながら店員みんなが一斉にダンス。フラッシュモブのようです。お客さんたちも足を止めて見入っていました。

201809_LPQ_BKK (400)



こんなイベントをする「心の余裕」が店員に、それを楽しむ「気持ちのゆとり」が利用客にあるのが、さすがタイ。日本のスーパーマーケットやデパートではありえません。見ていて自分もハッピーな気持ちになりました。

会計を済ませて、次に向かったのがスーパーの横のドラッグストア。そこでは「モリンガカプセル」を購入。これまたスーパーフード「モリンガ」の葉を粉末にしたもので、自分はこれを摂っていたら花粉症がラクになったので、継続して摂取しています。だからタイに来たときにはまとめ買い。

買い物を終えたところでスマホに着信がありました。出てみると最初に予約しようとしたマッサージ屋さんからでした。どうやら着信履歴を見てかけなおしてくれたようです。もう別のマッサージ屋さんを予約してしまったことを伝え、また次回、ということにしました。残念。




世界最大の旅行口コミサイト【トリップアドバイザー】





↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

2017年4月バンコク旅行(その9)モリンガ探し



こんにちは、ヴァンダーです。タイ2日目。

前日は深夜まで遊んでいたので、遅めに目覚めました。タイ人の友人にランチを一緒に食べないかとメッセージを送ったらOKとのこと。しかも車でホテルまで来てくれるとのこと。この日もソンクラン中なので、自分は外を歩きたくなかったので助かります。


それまでの間、ベッドで寝そべりながらAmazon Kindleで読書を。ホテルでのんびり過ごすのが好きです。


友人から連絡が入り、ロビーまで降り、彼の車に乗り込んで近くのショッピングセンター「Terminal 21」へ。そこのフードコートで自分は「カオマンガイ(チキンライス)」を注文。日本ではなかなか食べる機会がないので、タイに来ると必ず食べます。安くておいしくて辛くないので自分のお気に入り。

IMG_20170415_120111


食事を取りながら、彼にスーパーフードの「モリンガ」の種か葉っぱのパウダーを買いたいと相談すると、スマホでいろいろ調べてくれました。種はスーパーマーケットなどでは売られておらず、マーケットに行く必要があるとのこと。パウダーはカプセルでドラッグストアで売られていると教えてくれました。


ランチの後、そのショッピングセンターのドラッグストアに行くとありました。「モリンガ・カプセル」。200カプセル入りが270バーツ(約864円)、100カプセル入りが150バーツ(約480円)です。やはり日本で買うより安い印象です。

IMG_20170415_180306


友人がなぜ欲しがるのか不思議がっているので、今、日本では「スーパーフード」として話題で、自分の場合、このモリンガで花粉症の症状がラクになったと効果があったことを話したところ、彼も気になったようで1箱買っていました。
※花粉症がラクになった記事はこちら





↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村


「モリンガ」で花粉症がラクになった?!

こんにちは、ヴァンダーです。

花粉症シーズン、真っ盛りですが、毎年ひどく悩まされる花粉症が今年はラクなんです。突然、ツツツーと鼻水が垂れたり(汚くてすいません)、くしゃみ連発、目のかゆみで目が真っ赤に、ということがないんです。

もちろん、用心して処方薬は飲んでいますが、例年だとそれでも効かず、もう一種類別のアレルギー薬を摂ったり、ひどいときは微熱が出て、ボーっとする日が何日かありました。

何が昨年と違うのかを考えてみたら、最近スーパーフードと話題になっている「モリンガ」パウダーを食生活に取り入れているからではないかと思い当りました。

昨年のだったか、タイに滞在中に風邪気味になり、その時にタイ人の友人が「モリンガ」の実をくれました。それを2粒ほど食べると、体調がよくなるよと言って。ただし、食べ過ぎはよくないとも注意されました。まるで『風の谷のナウシカ』に出てくる「チコの実」のようだな、とそのとき思いました。

その時の「モリンガ」の実がこの画像のものです。

P_20170306_223258_vHDR_Auto

食べた時は苦い味がしました。日本に帰ってからWikipediaで調べてみたら、和名は「ワサビノキ」というようです。どうりでピリッとした味がしたわけです。

1月ごろ、ちょっと風邪気味になり、ちょうど通りがかった食品店で「モリンガ」パウダーを売っていたので、スープに混ぜたり、ヨーグルトに混ぜて食べたところ、風邪の治りが早かった気がします。

それをきっかけに職場で風邪やインフルエンザが流行っていたので、自分の抵抗力を高めるために、ネットで「モリンガ」パウダーを買いました。




続けて「モリンガ」を摂っているのが、花粉症にも効果が出ているのかなと思っています。

ただし、そのままではわさびのように刺激的な味なので、自分の食べ方は、ティースプーン半分ほどを
 ・シリアルにパウダーをふりかけて、牛乳を加えて食べる
 ・ポタージュ味のカップスープにパウダーを加える(ほうれん草スープのような感じになります)
 ・ヨーグルトにパウダーを混ぜて食べる
という感じでしょうか。

ハーブやスーパーフードなどは人によって合う合わないがあると思います。みなさんに同様の効果があるとは保証できませんが、自分の場合は「モリンガ」が合って、体調がよくなったような気がします。まぁ、「病は気から」なので、自分が効果があると思っていれば効果があるのかもしれません。




記事検索
プロフィール

wanderlust

タグクラウド
自分も活用おすすめクレジットカード
■利用付帯の海外旅行傷害保険は、自動付帯のカードと組み合わせると長期旅行も安心



自分も活用おすすめ旅行予約
■10泊すると1泊ボーナス。
Hotels.com

自分も活用おすすめサービス
■Pontaポイントでリラクゼーションサロンも予約可能
ホットペッパービューティー



■航空運賃比較やスケジュール検索にも役立つ
スカイスキャナー



■楽天ポイントが貯まる!使える!
楽天モバイル



■au回線で快適な格安SIM
※海外版Xiaomi Mi Mix 2Sなら「マルチSIM(VoLTEプラン用)」を選択でデータ通信可能
UQ mobile


■自分も活用中の超格安なIP電話。国内固定へ約0.9円/分、携帯へ約3.2円/分。1つのIDで複数端末から利用可能!
CheapViop


■あの「マニフレックス」のマットレスががアウトレット価格で買える!
【マニフレックスのアウトレット】



■SIMロックフリースマホの新古品・中古品が安い!
イオシス



■ポイントが貯まる。ポイントで支払えるおトクな新電力!
【楽天エナジー】



■祝電・弔電の電報サービス!
VERY CARD
直接契約よりライセンス購入がおトク
■Evernoteプレミアム版はソースネクストからの購入がおトク



■国内海外の無料Wi-Fi 環境を安全に

登録をお願いします
follow us in feedly