旅とスマホと徒然と

旅が好きな普通の勤め人です。 海外旅行を中心に、スマートフォン、現地SIMカード、マイル、ポイント、ラウンジ情報、クレジットカードなどについて気が向けば書いていきたいと思います。

ドーハ国際空港

2018年11月キプロス旅行(その19)・ドーハ国際空港のラウンジは激混み

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス



こんにちは、ヴァンダーです。

ドーハ国際空港での次のフライトまで約5時間。その時間はラウンジでゆっくりしようと、プライオリティ・パスで使える「Al Maha Transit Lounge」へと向かいました。

201811_NIC (304)



受付スタッフに搭乗券とプライオリティ・パスのカードを提示すると、利用時間は3時間と告げられました。自分はプライオリティ・パスのカードを2枚持っていたので、それを見せて「6時間まで使えるよね?」と尋ねると、3時間後に一度、受付に来て、もう一枚のカードで入場手続きが必要とのこと。混雑対策でしょうか、面倒です。

201811_NIC (295)



中に入ってみるとほぼ満席な状態で、ちょうど荷物をまとめて出ていく人がいたので、運よく座席を確保できました。ホットミールはソーセージくらい。空港は豪華ですが、ラウンジはしょぼいです。

201811_NIC (291)

201811_NIC (292)

201811_NIC (293)



シャワーを浴びたかったので、シャワールームに行ってみると、スタッフから順番待ちだと言われました。チップを渡して「順番が来たら、呼んでくれる?」とお願いして、元の席へ戻りました。

椅子に座って、水を飲みながらノートに今回の旅行記録をメモしていました。しばらくして先ほどのスタッフが呼びに来てくれました。シャワールームへ向かい途中、「他にも待っている人がいるんだけど、先に案内してあげるよ」と言われました。チップが効いたのかもしれません。自分の順番が来たら忘れずに呼んでほしいというつもりで渡したのですが、それ以上の効果があったようです。

さて、その大人気のシャワールームですが、どうやら2つしかないようです。そして中は狭く(成田空港のリフレッシュルームの無駄に広いシャワールームとは大違い)、しかも室温が高い。シャワーを浴びた後、なかなか汗が引きませんでした。

201811_NIC (297)



あまりに暑いので、ドアを開けてヘアセットなどをしていたら、スタッフがやってきて「ここのラウンジは利用者が多い割に、設備が良くない。日本人はシャワールームをきれいに使うから好きだよ」なんてリップサービスも。こういうやり取りも楽しいものです。「ありがとう」と言って、再び席へと戻りました。はやり、長時間のフライトの合間にシャワーを浴びて着替えることができると、さっぱりできて気分がスッキリします。

また軽く食べたくなったので、キヌアのサラダをいただくことにしました。キヌアのプチプチとした食感が堪らず、おかわりをしてしまいました。キヌアを食べる機会がなかなかないので、食べ貯め。

201811_NIC (300)



ラウンジに入室してから3時間まであと少しになったので、再び受付に行って、別のプライオリティ・パスのカードで入場手続きをしてもらいました。そのまま何か言われるまで粘っててもよかったのですが、体を動かしたかったので、先に受付まで行くことにしました。

このラウンジ滞在中、スマホのネット利用はVodafone アイルランドのローミングサービスを使いました。4.99ユーロ(約644円)で200MB/日まで使うことができます。

201811_NIC (7)



4Gでつながりスピードも充分で問題なく使えました。最初はAIRSIMを使おうかと思っていたのですが、カタールでは8日間プランしかなく、たった5時間の滞在に8日間プランはもったいないので、キプロス滞在中に活用したVodafoneアイルランドのSIMカードをそのままカタールでも利用しました。欧州方面に行くなら便利なSIMカードです。

搭乗時刻が近づいてきたので、免税店などをひやかしながらゲートへ向かうことにしました。


※VodadoneアイルランドのRED Roamingについてのサイトはこちら



今回の旅程
1日目 QR807 NRT-DOH 2220-0515+1
2日目 QR265 DOH-LCA 0655-1030 <ニコシア滞在>
3日目 <ニコシア滞在>
4日目 <ニコシア滞在> QR270 LCA-DOH 1910-0200 +1
5日目 QR812 DOH-HND 0700-2230






↓ホテル予約もハピタス経由がおトク。貯めたポイントはPollet Visaプリペイドカードにチャージして0.5%増量!
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

2018年11月キプロス旅行(その18)・QR270(LCA-DOH)でドーハへ

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス




こんにちは、ヴァンダーです。

ドーハ行きのフライトの搭乗時刻が出発の1時間前になっていたので、「また待合室が開く時間なのかな」と思って、出発時刻の40分前にゲートへと向かいました。そうしたところ、すでに搭乗が始まっていて、今回は本当の搭乗時刻だったようです。初めての空港では、印字されている搭乗時刻に従った方がよさそうです。勝手な思い込みはダメですね。

201811_NIC (283)



機体はエアバス320型機。今回のフライトも混んでいなくて、エコノミークラスの3人掛け1列を占領することができました。

機内食は「牛肉のパプリカ煮込みとクスクスサラダ」。これがおいしくてカタール航空の機内食のレベルの高さに感嘆。日系の航空会社より格段上のレベル。

201811_NIC (288)



食後は肘掛をあげて、3席を使って横になっていました。

201811_NIC (289)



フライトはシリアとトルコの国境あたりを飛んでいるのでしょうか。シリア内戦でよく「アレッポ」という地名を耳にしましたが、その近くを飛んでいるようです。

201811_NIC (287)



予定より30分も早くドーハ国際空港に到着したためか、混みあっているのか、今回も沖止め。

201811_NIC (290)



しかし、バスで連れて行かれたところが、ABゲート付近のバスゲートだったため、セキュリティチェックを通過すると、すぐにクマのぬいぐるみのエリアに出られました。

ここでの待ち時間は約5時間。休息すべくプライオリティ・パスで使えるラウンジへと向かいました。


今回の旅程
1日目 QR807 NRT-DOH 2220-0515+1
2日目 QR265 DOH-LCA 0655-1030 <ニコシア滞在>
3日目 <ニコシア滞在>
4日目 <ニコシア滞在> QR270 LCA-DOH 1910-0200 +1
5日目 QR812 DOH-HND 0700-2230




↓ホテル予約もハピタス経由がおトク。貯めたポイントはPollet Visaプリペイドカードにチャージして0.5%増量!
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

2018年11月キプロス旅行(その4)・巨大なドーハ国際空港(DOH)

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス



こんにちは、ヴァンダーです。

QR807便は予定より20分ほど早くドーハ国際空港へ到着。「Transfer」のサインを頼りにセキュリティチェックへ、。延々あるいて、ようやくたどり着きました。

201811_NIC (31)

201811_NIC (33)



次に向かう先はプライオリティ・パスで使えるラウンジ「Al Maha Transit Lounge」。

201811_NIC (36)



巨大なクマのぬいぐるみがあるエリアまで歩いて、ラウンジを目指しました。

201811_NIC (37)



受付でプライオリティ・パスの会員証と搭乗券を出したところ、ラウンジが混んでいるらしく、別の「GOLD AND SILVER LOUNGE」というラウンジが使えるクーポンを渡され、そちらに行くように言われました。カタール航空のラウンジなのでしょうか?

201811_NIC (40)



またクマのぬいぐるみを横目に反対側に移動して、エスカレーターで上のフロアへ上がってラウンジへ。カタール空港の本拠地のラウンジなので期待していたのですが、中はそんなに広くなく、かなりの利用者がいました。空席を見つけて荷物を置いて落ち着けました。

201811_NIC (42)



フードはコールドミール中心で、ドリンクも持ち帰りができるようなものはなくて、水も大きなエビアンのボトルが置いてあるのみ。意外に渋いです。

201811_NIC (43)

201811_NIC (45)

201811_NIC (44)



次のフライトまで時間があまりなかったので、パンとジュースをいただきました。

201811_NIC (46)



カタール航空の本拠地の空港ラウンジなので、キャセイパシフィック航空の香港国際空港の自社ラウンジのようなものを想像していたのですが、思ったよりしょぼかったです。

ラルナカ行きのフライトQR265便は06:55発ですが、搭乗券に印字されているボーディングタイムはその1時間前。「なんでこんなに早いんだろ」と思いながらゲートに向かったところ、どうやらゲートごとに待合室があり、その待合室がオープンする時間が印字されていたようです。

201811_NIC (52)

201811_NIC (55)



時間通りに来てしまった自分は、待合室で待つ羽目になってしまいました。広い空港を走ってゲートに来たので、こんなことならラウンジでもう少しゆっくりしていればよかったと後悔。初めての空港は勝手が分からないので仕方ないですね。


今回の旅程
1日目 QR807 NRT-DOH 2220-0515+1
2日目 QR265 DOH-LCA 0655-1030 <ニコシア滞在>
3日目 <ニコシア滞在>
4日目 <ニコシア滞在> QR270 LCA-DOH 1910-0200 +1
5日目 QR812 DOH-HND 0700-2230





↓ホテル予約もハピタス経由がおトク。貯めたポイントはPollet Visaプリペイドカードにチャージして0.5%増量!
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村
記事検索
プロフィール

wanderlust

タグクラウド
自分も活用おすすめクレジットカード
■利用付帯の海外旅行傷害保険は、自動付帯のカードと組み合わせると長期旅行も安心



自分も活用おすすめ旅行予約
■10泊すると1泊ボーナス。
Hotels.com

自分も活用おすすめサービス
■Pontaポイントでリラクゼーションサロンも予約可能
ホットペッパービューティー



■航空運賃比較やスケジュール検索にも役立つ
スカイスキャナー



■楽天ポイントが貯まる!使える!
楽天モバイル



■au回線で快適な格安SIM
※海外版Xiaomi Mi Mix 2Sなら「マルチSIM(VoLTEプラン用)」を選択でデータ通信可能
UQ mobile


■自分も活用中の超格安なIP電話。国内固定へ約0.9円/分、携帯へ約3.2円/分。1つのIDで複数端末から利用可能!
CheapViop


■あの「マニフレックス」のマットレスががアウトレット価格で買える!
【マニフレックスのアウトレット】



■SIMロックフリースマホの新古品・中古品が安い!
イオシス



■ポイントが貯まる。ポイントで支払えるおトクな新電力!
【楽天エナジー】



■祝電・弔電の電報サービス!
VERY CARD
登録をお願いします
follow us in feedly