旅とスマホと徒然と

旅が好きな普通の勤め人です。 海外旅行を中心に、スマートフォン、現地SIMカード、マイル、ポイント、ラウンジ情報、クレジットカードなどについて気が向けば書いていきたいと思います。

プライオリティパス

2019年3月台湾・高雄旅行(その13)・台湾出国が自動化ゲートになっていた

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス



こんにちは、ヴァンダーです。

台湾4日目、最終日。

朝5時に目を覚ましましたが、この日は興隆居の休業日なのでいつもの「湯包」はあきらめて、もう一眠りして6時過ぎに起きました。身支度をして6:45にホテルの朝食レストランへ。

201903KHH (195)



先客は一組だけ。窓際席で軽く食事をいただいて、部屋に戻り、荷物を持ってチェックアウト。


201903KHH (197)

201903KHH (196)



このホテル、デポジットもチェックアウトの際の部屋の状態確認もありませんでした。日本人は信用してもらっているのでしょうか。

MRTで空港に向かい、着いたのは8時過ぎ。高雄国際空港はMRT直結なのでラクチンです。JALのカウンターへ行くと大行列。日本人よりやはり台湾の方のほうが多そうな雰囲気。列に並んでチェックインの手続き。自分は預け入れ荷物がないのですぐに済みました。

201903KHH (198)



カウンター近くの郵便局から絵葉書を出そうと思っていたところ、シャッターが降りています。

201903KHH (201)



事前にチェックした情報では朝の8時から開いているはずなのに。

201903KHH (5)



インフォメーションカウンターへ行けのような貼り紙があったので、そこで切手を買えるか聞いてみるとあるとのこと。カウンターの下からファイルを出して、切手を売ってくれました。

ランタンフェスティバルの会場で絵葉書をもらったので、実家の母に送ることにしたのです。あいにく台湾は4連休中で、ホテル近くの郵便局は閉まっていて、切手を買えず困っていました。ここで買えてよかったです。ポストはターミナルの端にありました。

201903KHH (200)



セキュリティチェックや出国審査場はガラガラ。出国審査は係員に促された方に進んでいくと自動化ゲートでした。「日本人だけどこれでいいの?」と係員に聞いてみると、指紋認証でやるようなジェスチャー。日本の自動化ゲートと同じように、パスポートを読み込ませて左右の人差し指の指紋をスキャンして完了。なんと簡単なことか!

201903KHH (202)



パスポートには台湾の入国スタンプしか残っていないので、次に入国するときにこれで大丈夫なのかとやや不安なものの、ハイテク台湾、きっと大丈夫なのでしょう。

ところでJL812便の遅延理由ですが、到着機材遅延とカウンターのところに書いてありました。昨夜のJALの予約センターの「機材整備」の案内が遅延理由ではありませんでした。

201903KHH (199)



コンコースに入って、プライオリティパスが使えるラウンジに行ってみると、先客は一人だけ。ほぼ貸し切り状態です。

201903KHH (213)

201903KHH (204)



ラウンジにも焼き芋がありました。

201903KHH (208)



焼き芋とコーヒーという不思議な組み合わせですが、うまかったです。

201903KHH (210)



ラウンジで焼き芋というのも意外な感じですが、自分は台湾では焼き芋を食べることになりそうです。もともと好きなんですけどね。



旅程
1日目 JL811 NRT-KHH<高雄滞在>
2日目 <高雄滞在>
3日目 <高雄滞在>
4日目 JL812 KHH-NRT <帰国>





↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

プライオリティ・パス狙いも実質年会費無料のセゾンゴールドAMEXがおすすめ






こんにちは、ヴァンダーです。

月が変わり、セゾン・UCカードのアプリ内サービス「セゾンクラッセ」のクラスはどうなりましたか? クラスが上がったのか下がったのか、ドキドキものです。

ABOUT_CLASSE



★4つ以上なら実質年会費無料の「セゾンゴールドAMEX」を申し込むチャンスです。初年度年会費無料、かつ年間にショッピング利用が1回以上あれば次年度年会費無料となるため、実質年会費無料なゴールドカード。「期間限定特典」となっていて、この記事を書いている4月時点では「2019年5月31日まで」申し込みが可能となっています。

saison_gold_amex



自分はJALマイルが貯まる「セゾンマイルクラブ」目的で取得しましたが、海外1,200ヵ所以上の空港ラウンジが利用できる「プライオリティ・パス」目的でこの「セゾンゴールドAMEX」を申し込むのアリだと思います。

「プライオリティ・パス」付帯のクレジットカードとしては「楽天プレミアムカード」が有名ですが、「セゾンゴールドAMEX」でも「優待料金」で申し込むことができます。

SAISON_GOLD_AMEX_PP



案内には「優待料金」としか記載がありませんが、値段は10,000円(+税)なので、「楽天プレミアムカード」の年会費と同料金になります。

付帯保険は「海外航空便遅延保険」が付帯している「セゾンゴールドAMEX」の方が充実しており、復路(空港→自宅)の片道だけですが空港手荷物宅配サービスも付帯しています。

セゾンゴールドAMEX付帯の海外国内旅行障害保険
saison_gold_amex_insurance



「プライオリティ・パス」+「セゾンマイルクラブ」の2つのサービスを登録すると、年会費が実質無料だとしても、14,000円(+税)となるので、もうひと踏ん張りして年会費2万円(+税)の「セゾンプラチナAMEX」の方がさらにサービス充実で2つのサービスが無料で付帯しますが、「プライオリティ・パス」だけ、「セゾンマイルクラブ」だけ、という単品のオプション狙いなら、この実質年会費無料の「セゾンゴールドAMEX」の方がコストパフォーマンスがいいと思います。


■■■関連記事■■■

年会費実質無料のセゾンゴールドAMEXを申し込むチャンスは今!

「セゾンマイルクラブ」なら1.125%還元のJALマイルを獲得できる!

セゾンゴールドAMEX到着!







↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

2018年11月キプロス旅行(その17)・ラルナカ国際空港のラウンジは超快適

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス




こんにちは、ヴァンダーです。

キプロス3日目。

向かったラウンジは「Aspire Lounge」。免税店やレストランを抜けた奥にありました。

201811_NIC (268)


お隣はエーゲ航空のラウンジです。エーゲ航空には一度も乗ったことはありませんが、マイルプログラムではお世話になっています。昔、エーゲ航空のFFPでスターアライアンスゴールド資格をもらったこともあります。

201811_NIC (270)



さて、「Aspire Lounge」はプライオリティ・パス/ダイナースクラブカード/ラウンジキーといった、ラウンジ会員サービスの会員や提携航空会社共用のラウンジになっているようです。

201811_NIC (272)



ラウンジの中は天井も高くて2面が窓になっているので開放的。キッズスペースや喫煙用の屋外スペースもあります。

201811_NIC (273)

201811_NIC (279)



食事はパスタや、ナゲットなどのホットミール、サラダなどのコールドミールなど充実していました。

201811_NIC (275)

201811_NIC (274)



ドリンクコーナーも充実。ヨーロッパだけあって、ワインも豊富です。

201811_NIC (276)

201811_NIC (277)




お腹がすいていたので、クスクスのサラダ、ピザ、チキンナゲット、スープをいただきました。

201811_NIC (278)



クスクスのサラダが美味しくておかわりをしてしまいました。さすがにヨーロッパだけあって、周りのみなさんワインを飲んでいます。自分も少しワインをいただきました。デザートもしっかり食べちゃいました。

201811_NIC (280)



外は喫煙スペースですが、駐機中の航空機を見ることもできます。これはなかなかいいですね。ラウンジの雰囲気、食事、ドリンクなどからランク付けするなら、自分の利用したことのあるラウンジの中ではかなりレベルの高いラウンジの一つになります。

ラウンジの利用客は多すぎず、少なすぎず、適度に席が埋まっているという感じでした。自分はFire端末で映画の続きを見ながらゆっくり過ごしていました。



今回の旅程
1日目 QR807 NRT-DOH 2220-0515+1
2日目 QR265 DOH-LCA 0655-1030 <ニコシア滞在>
3日目 <ニコシア滞在>
4日目 <ニコシア滞在> QR270 LCA-DOH 1910-0200 +1
5日目 QR812 DOH-HND 0700-2230



↓ホテル予約もハピタス経由がおトク。貯めたポイントはPollet Visaプリペイドカードにチャージして0.5%増量!
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

2018年11月キプロス旅行(その4)・巨大なドーハ国際空港(DOH)

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス



こんにちは、ヴァンダーです。

QR807便は予定より20分ほど早くドーハ国際空港へ到着。「Transfer」のサインを頼りにセキュリティチェックへ、。延々あるいて、ようやくたどり着きました。

201811_NIC (31)

201811_NIC (33)



次に向かう先はプライオリティ・パスで使えるラウンジ「Al Maha Transit Lounge」。

201811_NIC (36)



巨大なクマのぬいぐるみがあるエリアまで歩いて、ラウンジを目指しました。

201811_NIC (37)



受付でプライオリティ・パスの会員証と搭乗券を出したところ、ラウンジが混んでいるらしく、別の「GOLD AND SILVER LOUNGE」というラウンジが使えるクーポンを渡され、そちらに行くように言われました。カタール航空のラウンジなのでしょうか?

201811_NIC (40)



またクマのぬいぐるみを横目に反対側に移動して、エスカレーターで上のフロアへ上がってラウンジへ。カタール空港の本拠地のラウンジなので期待していたのですが、中はそんなに広くなく、かなりの利用者がいました。空席を見つけて荷物を置いて落ち着けました。

201811_NIC (42)



フードはコールドミール中心で、ドリンクも持ち帰りができるようなものはなくて、水も大きなエビアンのボトルが置いてあるのみ。意外に渋いです。

201811_NIC (43)

201811_NIC (45)

201811_NIC (44)



次のフライトまで時間があまりなかったので、パンとジュースをいただきました。

201811_NIC (46)



カタール航空の本拠地の空港ラウンジなので、キャセイパシフィック航空の香港国際空港の自社ラウンジのようなものを想像していたのですが、思ったよりしょぼかったです。

ラルナカ行きのフライトQR265便は06:55発ですが、搭乗券に印字されているボーディングタイムはその1時間前。「なんでこんなに早いんだろ」と思いながらゲートに向かったところ、どうやらゲートごとに待合室があり、その待合室がオープンする時間が印字されていたようです。

201811_NIC (52)

201811_NIC (55)



時間通りに来てしまった自分は、待合室で待つ羽目になってしまいました。広い空港を走ってゲートに来たので、こんなことならラウンジでもう少しゆっくりしていればよかったと後悔。初めての空港は勝手が分からないので仕方ないですね。


今回の旅程
1日目 QR807 NRT-DOH 2220-0515+1
2日目 QR265 DOH-LCA 0655-1030 <ニコシア滞在>
3日目 <ニコシア滞在>
4日目 <ニコシア滞在> QR270 LCA-DOH 1910-0200 +1
5日目 QR812 DOH-HND 0700-2230





↓ホテル予約もハピタス経由がおトク。貯めたポイントはPollet Visaプリペイドカードにチャージして0.5%増量!
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

2018年9月ラオス&タイ旅行(その27)・Grabでスワンナプーム国際空港へ。JL708(BKK-NRT)で帰国







こんにちは、ヴァンダーです。

タイ3日目、最終日。

この日のフライトは朝の8:10発。エアポートレイルリンクの始発で行けば、チェックインに間に合うのですが、接続するMRTがまだ動いていないので、結局タクシーを使うことになります。マッカサン駅の近くのホテルの方がよかったかもしれません。

こんな時はGrab利用だと思って車を予約すると、早朝だからでしょうか、通常のタクシーと変わらない料金。そして来た車は普通のタクシーでした。

これなら普通にタクシーで行ってもよかったのかもしれませんが、Grabアプリを使うと料金をカード決済できるので、その分おトクと自分に言い聞かせて、車の中で中では半分睡眠状態で空港へと向かいました。

車が速度を落として大きくカーブを曲がっている感じがしたので目を覚ますと、スワンナプーム国際空港が近づいてきました。

出発フロアの真ん中あたりで降ろしてもらって、問題なくGrabアプリで支払完了。現金授受やチップのことを心配せずとも支払いが済ませるのはメリットでしょうか。

空港の中に入ると空調がガンガンに効いていて寒いくらいです。バッグから上着を取り出し羽織りました。

フライトの出発の2時間半前に着いたのですが、JALのチェックインカウンターは長い行列ができていました。その列に並んで搭乗手続き。なんなく済んで次はセキュリティチェックへ。

201809_LPQ_BKK (419)



以前は普通のX線検査機と全身のボディスキャン機の2種類があったのですが、すべてボディスキャン機に変わっていました。靴まで脱がされるので、ここのセキュリティチェックは時間がかかるんですよね。

セキュリティチェックを通過すると次は出国審査。ここでも、出国カードに記入していない人がいたり、オーバーステイの人がいたりで時間がかかって、ちょっとイライラ。どの列に並ぶかでかなり差が出ます。

ようやく出国審査を抜け、向かったのはプライオリティ・パスが使える「エールフランス・KLM」のラウンジ。

201809_LPQ_BKK (420)


さすが中のインテリアはオシャレです。食事系もいろいろありましたが、早朝だったためかあまり食欲がなく、軽く紅茶をいただいて、ゆっくりすることにしました。

201809_LPQ_BKK (425)

201809_LPQ_BKK (424)



財布を海外用と日本用に入れ替えたり、自宅のカギを取り出しやすいところに入れたりと、荷物の整理。

搭乗時刻が近づき、ゲートへ移動して、JL708便へと乗り込みました。このフライトは成田行き。この1本後に羽田行きがあったので、前日に予約の変更ができないかJALの予約センターに電話したのですが、あいにく空席なしとのこと。この帰国前日にフライト変更をするというのはなかなか成功しません。

機内ではほとんど寝ていました。朝が早く寝ていなかったのと、旅の疲れが出たのかもしれません。機内食は食べたのですが、珍しく写真を撮っていませんでした。

フライトは予定より若干遅れて成田空港へ着陸。第2ターミナルの本館のゲートだったので歩く距離が少なく助かりました。サテライト側の端っこだと、スワンナプーム国際空港並みにかなりの距離があります。

201809_LPQ_BKK (430)



今回の旅では、初めてのラオス訪問でしたが、思った以上に気に入り、また行ってみたい国になりました。





世界最大の旅行口コミサイト【トリップアドバイザー】





↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村
記事検索
プロフィール

wanderlust

タグクラウド
自分も活用おすすめクレジットカード
■利用付帯の海外旅行傷害保険は、自動付帯のカードと組み合わせると長期旅行も安心



自分も活用おすすめ旅行予約
■10泊すると1泊ボーナス。
Hotels.com

自分も活用おすすめサービス
■Pontaポイントでリラクゼーションサロンも予約可能
ホットペッパービューティー



■航空運賃比較やスケジュール検索にも役立つ
スカイスキャナー



■楽天ポイントが貯まる!使える!
楽天モバイル



■au回線で快適な格安SIM
※海外版Xiaomi Mi Mix 2Sなら「マルチSIM(VoLTEプラン用)」を選択でデータ通信可能
UQ mobile


■自分も活用中の超格安なIP電話。国内固定へ約0.9円/分、携帯へ約3.2円/分。1つのIDで複数端末から利用可能!
CheapViop


■あの「マニフレックス」のマットレスががアウトレット価格で買える!
【マニフレックスのアウトレット】



■SIMロックフリースマホの新古品・中古品が安い!
イオシス



■ポイントが貯まる。ポイントで支払えるおトクな新電力!
【楽天エナジー】



■祝電・弔電の電報サービス!
VERY CARD
登録をお願いします
follow us in feedly