旅とスマホと徒然と

旅が好きな普通の勤め人です。 海外旅行を中心に、スマートフォン、現地SIMカード、マイル、ポイント、ラウンジ情報、クレジットカードなどについて気が向けば書いていきたいと思います。

ラルナカ国際空港

2018年11月キプロス旅行(その17)・ラルナカ国際空港のラウンジは超快適

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス




こんにちは、ヴァンダーです。

キプロス3日目。

向かったラウンジは「Aspire Lounge」。免税店やレストランを抜けた奥にありました。

201811_NIC (268)


お隣はエーゲ航空のラウンジです。エーゲ航空には一度も乗ったことはありませんが、マイルプログラムではお世話になっています。昔、エーゲ航空のFFPでスターアライアンスゴールド資格をもらったこともあります。

201811_NIC (270)



さて、「Aspire Lounge」はプライオリティ・パス/ダイナースクラブカード/ラウンジキーといった、ラウンジ会員サービスの会員や提携航空会社共用のラウンジになっているようです。

201811_NIC (272)



ラウンジの中は天井も高くて2面が窓になっているので開放的。キッズスペースや喫煙用の屋外スペースもあります。

201811_NIC (273)

201811_NIC (279)



食事はパスタや、ナゲットなどのホットミール、サラダなどのコールドミールなど充実していました。

201811_NIC (275)

201811_NIC (274)



ドリンクコーナーも充実。ヨーロッパだけあって、ワインも豊富です。

201811_NIC (276)

201811_NIC (277)




お腹がすいていたので、クスクスのサラダ、ピザ、チキンナゲット、スープをいただきました。

201811_NIC (278)



クスクスのサラダが美味しくておかわりをしてしまいました。さすがにヨーロッパだけあって、周りのみなさんワインを飲んでいます。自分も少しワインをいただきました。デザートもしっかり食べちゃいました。

201811_NIC (280)



外は喫煙スペースですが、駐機中の航空機を見ることもできます。これはなかなかいいですね。ラウンジの雰囲気、食事、ドリンクなどからランク付けするなら、自分の利用したことのあるラウンジの中ではかなりレベルの高いラウンジの一つになります。

ラウンジの利用客は多すぎず、少なすぎず、適度に席が埋まっているという感じでした。自分はFire端末で映画の続きを見ながらゆっくり過ごしていました。



今回の旅程
1日目 QR807 NRT-DOH 2220-0515+1
2日目 QR265 DOH-LCA 0655-1030 <ニコシア滞在>
3日目 <ニコシア滞在>
4日目 <ニコシア滞在> QR270 LCA-DOH 1910-0200 +1
5日目 QR812 DOH-HND 0700-2230



↓ホテル予約もハピタス経由がおトク。貯めたポイントはPollet Visaプリペイドカードにチャージして0.5%増量!
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

2018年11月キプロス旅行(その6)・ラルナカ国際空港(LCA)到着

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス



こんにちは、ヴァンダーです。

キプロス1日目。

久しぶりのヨーロッパ。ラルナカ国際空港に降り立って感じたのは「近代的で新しいな」という印象でした。通路を入国審査場の方へ進んでいくと、左手に乗り継ぎ用の通路、正面が入国審査場への自動ドアとなっていました。

201811_NIC (116)

201811_NIC (117)



ほとんどの乗客はEU市民用ゲートへと進んでいきました。非EU市民用の入国審査ブースは2つだけ。行列ができていました。入国審査場に入ってしまった乗り継ぎ客がいて、乗り継ぎはどこか聞かれたのですが(外国人に聞くのもどうかと思いますが)、自動ドアの向こうと説明したものの、ドアは逆走できにようになっていたので、係官に誘導してもらうしかなかったようです。きっと乗客の流れについてきてしまったんでしょうね。

こんなところに来る日本人は自分だけだろうな、と思っていたら、前に並んでいたのは日本人の団体さん。ツアーで来たようです。ドーハからのフライトでは見かけなかったので、カタール航空便の30分前に到着していたであろうエティハド航空で到着した方々でしょう。

意外に入国審査は一人一人に時間がかかっていて、自分の番になったので観察していたら、パスポートをチェックして何やら台帳に手書きで記入していました。意外にアナログ。自分も団体さんの一人と思われたのか、何も聞かれず無事に入国できました。預け入れ荷物はなかったので、そのまま税関を通って到着ロビーに。

到着ロビーは簡素で、ツアーやレンタカーのデスクが並んでいるほかは、コンビニのような売店があるだけ。

201811_NIC (30)

201811_NIC (35)



事前に調べたバス会社の「KAPNOS AIRPORT SHUTTLE」のカウンターでニコシアまでのチケットを購入。

201811_NIC (32)

201811_NIC (47)



8ユーロ(約1,080円)でした。カード払い可でした。あいにく、バスは出てしまったところのようで、次のバスまで45分の待ち時間。その間にベンチに座ってスマホの設定。VodafoneアイルランドのSIMカードを持っていたので、データ通信をOFFの状態で5GB/30日間のプランを申し込むべくSMSを送信。

「50233」あてに「DATA」と入力して送信するだけ。事前にチャージしてある残高から15ユーロ引かれて、データ通信ができるようになったとSMSが届きました。EU内のローミングは本国と同じ料金が適用されるようになったので、EU内を旅行する際は便利なSIMカードです。

201811_NIC (1)



今はAmazonでも買えるようになっていますが、英語に抵抗がなければ、e-bayで買うのが最安かと思います。




そんな手続きやニコシア観光の予習などをしていたら、いつの間にか時間が経ち、シャトルバスの出発時刻となりスタッフが呼びに来てくれました。


今回の旅程
1日目 QR807 NRT-DOH 2220-0515+1
2日目 QR265 DOH-LCA 0655-1030 <ニコシア滞在>
3日目 <ニコシア滞在>
4日目 <ニコシア滞在> QR270 LCA-DOH 1910-0200 +1
5日目 QR812 DOH-HND 0700-2230





↓ホテル予約もハピタス経由がおトク。貯めたポイントはPollet Visaプリペイドカードにチャージして0.5%増量!
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村
記事検索
プロフィール

wanderlust

タグクラウド
自分も活用おすすめクレジットカード
■利用付帯の海外旅行傷害保険は、自動付帯のカードと組み合わせると長期旅行も安心



自分も活用おすすめ旅行予約
■10泊すると1泊ボーナス。
Hotels.com

自分も活用おすすめサービス
■Pontaポイントでリラクゼーションサロンも予約可能
ホットペッパービューティー



■航空運賃比較やスケジュール検索にも役立つ
スカイスキャナー



■楽天ポイントが貯まる!使える!
楽天モバイル



■au回線で快適な格安SIM
※海外版Xiaomi Mi Mix 2Sなら「マルチSIM(VoLTEプラン用)」を選択でデータ通信可能
UQ mobile


■自分も活用中の超格安なIP電話。国内固定へ約0.9円/分、携帯へ約3.2円/分。1つのIDで複数端末から利用可能!
CheapViop


■あの「マニフレックス」のマットレスががアウトレット価格で買える!
【マニフレックスのアウトレット】



■SIMロックフリースマホの新古品・中古品が安い!
イオシス



■ポイントが貯まる。ポイントで支払えるおトクな新電力!
【楽天エナジー】



■祝電・弔電の電報サービス!
VERY CARD
登録をお願いします
follow us in feedly