旅とスマホと徒然と

旅が好きな普通の勤め人です。 海外旅行を中心に、スマートフォン、現地SIMカード、マイル、ポイント、ラウンジ情報、クレジットカードなどについて気が向けば書いていきたいと思います。

ワンワールド

「ロイヤル・エア・モロッコ(AT)」が2020年4月1日(水)からワンワールドに加盟








こんにちは、ヴァンダーです。

「ロイヤル・エア・モロッコ(AT)」が2020年4月1日(水)からワンワールドに加盟するそうです。

OW_AT

※ワンワールド発信のニュースはこちら


自分の中で、ワンワールドは「アングロサクソン系とその旧植民地のフラッグキャリアの集まり」という印象が強かったので、フランスの植民地だったモロッコのフラッグキャリアがワンワールドに加盟するのは意外でした。

スカイチームにはケニア航空、スターアライアンスには南アフリカ航空と他のアライアンスにはアフリカの航空会社が加盟していましたが、ワンワールドにはアフリカの航空会社がメンバー内になく、「ロイヤル・エア・モロッコ」がワンワールドに加盟する最初のアフリカの航空会社となります。

「ロイヤル・エア・モロッコ」が拠点とするカサブランカにはいつか行ってみたいものです。



■■■関連記事■■■

デルタ航空がLATAM航空に出資し、米大陸のネットワークを拡充






↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村


ロイヤル・エア・モロッコがワンワールドに加盟予定








こんにちは、ヴァンダーです。

2018年12月5日に発表されたニュースですが、アフリカの航空会社「ロイヤル・エア・モロッコ(AT)」が2020年半ばを目途にワンワールドに加盟するそうです。

20181205_AT_oneworld

※このニュースリリースはこちら


現在のワンワールド加盟航空会社は13社。

oneworld



「ロイヤル・エア・モロッコ」が加盟すると14社となります。


この正式メンバーとは別に、ワンワールドには準会員「oneworld connect」として「フィジー・エアウェイズ(FJ)」が加盟しています。

oneworld_connect




この「oneworld connect」にアラスカ航空(AS)が加わるのではないかとニュースが流れていました。

20181127_AS_oneworld_connect

※ニュースソースはこちら


アラスカ航空は三大アライアンスに加盟せず、独自の提携戦略を取っていますが、提携航空会社を見るとワンワールド系が多く名前を連ねています。

AS_partner1
AS_partner2



スカイチーム系のデルタ航空(DL)、アエロメヒコ(AM)、エールフランス(AF)、KLMオランダ航空(KL)とは2018年までに次々と提携解消していきました。このようなことから、「oneworld connect」に加わるのではと憶測が飛んでいます。

2018年いっぱいでスカイチームを脱退した中国南方航空(CZ)には、ワンワールド加盟のアメリカン航空(AA)とカタール航空(QR)が出資しています。

2019年はワンワールドが加盟航空会社を加盟航空会社を増やしていくかもしれません。



↓ショッピング利用で1%キャッシュバック。しかも世界中のホテルで優待が受けられて年会費無料! 海外旅行傷害保険も自動付帯!




↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

カタール航空が中国南方航空に出資。そして中国南方航空はフィンエアーとコードシェア開始




↑マニフレックスのアウトレットもあり↑




こんにちは、ヴァンダーです。

2018年11月、突如スカイチームからの離脱を表明した中国南方航空(CZ)ですが、2019年1月2日にカタール航空(QR)が中国南方航空の株式の5%を取得したと発表がありました。

20190102_QR_CZ

※カタール航空のプレスリリースはこちら


カタール航空は現在ワンワールドに加盟していますが、同じアライアンスのアメリカン航空への出資でもめたり、アライアンスに加盟している意義がないとか、不満があるようです。その中での中国南方航空への出資。その意図はなんでしょうか?

それに先立つ2018年12月21日に中国南方航空はワンワールド加盟のフィンエアー(AY)と2019年4月22日からコードシェアを開始すると発表がありました。

20181221_CZ_AY

※中国南方航空の発表はこちら


中国南方航空はワンワールド加盟のアメリカン航空(AA)からも出資を受け、2019年の早い時期からコードシェアやFFPの相互利用を開始すると発表しています。

これらのワンワールド加盟の各航空会社との関係強化は中国南方航空のワンワールドへの加盟の布石かとも思えますが、カタール航空も中国南方航空もアライアンスに属するメリットが薄いと感じているというニュースもあり、両社ともアライアンスから抜けて独自の個別提携戦略でネットワークを構築していくのではないかと思っています。

自分の予想に反して、もしも中国南方航空がワンワールドに加盟した場合、キャセイパシフィック航空(CX)の動きが気になります。

2019年もアライアンスをめぐる動きが大きくありそうです。




■■■関連記事■■■

アメリカン航空と中国南方航空が提携関係を強化

中国南方航空(CZ)が2019年1月1日にスカイチームから離脱

中国南方航空(CZ)がワンワールドへ移籍の噂が?




↓マニフレックスがアウトレット価格で買える!
マニフレックスのアウトレット





↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村
記事検索
プロフィール

wanderlust

タグクラウド
自分も活用おすすめクレジットカード
■利用付帯の海外旅行傷害保険は、自動付帯のカードと組み合わせると長期旅行も安心



自分も活用おすすめ旅行予約
■10泊すると1泊ボーナス。
Hotels.com

自分も活用おすすめサービス
■Pontaポイントでリラクゼーションサロンも予約可能
ホットペッパービューティー



■航空運賃比較やスケジュール検索にも役立つ
スカイスキャナー



■楽天ポイントが貯まる!使える!
楽天モバイル



■au回線で快適な格安SIM
※海外版Xiaomi Mi Mix 2Sなら「マルチSIM(VoLTEプラン用)」を選択でデータ通信可能
UQ mobile


■自分も活用中の超格安なIP電話。国内固定へ約0.9円/分、携帯へ約3.2円/分。1つのIDで複数端末から利用可能!
CheapViop


■あの「マニフレックス」のマットレスががアウトレット価格で買える!
【マニフレックスのアウトレット】



■SIMロックフリースマホの新古品・中古品が安い!
イオシス



■ポイントが貯まる。ポイントで支払えるおトクな新電力!
【楽天エナジー】



■祝電・弔電の電報サービス!
VERY CARD
直接契約よりライセンス購入がおトク
■Evernoteプレミアム版はソースネクストからの購入がおトク



■国内海外の無料Wi-Fi 環境を安全に

登録をお願いします
follow us in feedly